ばむばんか惰隠洞

«前の日(08-19) 最新 次の日(08-21)» 追記

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2004-08-20 この日を編集

[Chinema] 老いたなオレ

adramineさんの日記を経由して、サンダーバード/シークエンスの密度の埋め方(はてなダイアリー/指輪世界の第二日記)。なんだな、これがジェネレーションギャップってものなんだろうな。まだとなりにトトロがいてもおかしくない時代にあれを白黒テレビで見て、脳味噌沸騰するような高揚感を味あわされてしまったオジサンにはこういう文章は書けない。人形劇であることはわかっていても、ワシらはいつしか、そんなことを忘れてテレビの画面に見入ってしまっていたものだけど、周りにたっぷりメカのある昨今の若い人達にとっては、それはあくまで繰演の芸を楽しむ、ものでしかないんだろうな。温度差、ってのはあるのだろうと思う。

で、そういうオジサン的には前半の「サンダーバード」という作品の分析なんかは、おおむねその通りだよな、と頷くことができるのだけど、最後の"激渋なサンダーバード"案でずっこけてしまった。そういうのは、個人的には「魁!雷鳥隊!!」とか言うタイトルでやって欲しい、と思ったです。なんかなー、うまく言えんけど私のなかでは「サンダーバード」ってそういうんじゃないんだけどなあ。まあ私の特オタメカフェチ傾向というものは、ほぼ「サンダーバード」で形成されてしまっているので、今さらどんな風にリメイクされても、「また手垢つけやがって」って怒り狂っちゃうのは間違いないとも思うんだけどね。

それはそれとして、人形劇ならTeam America、てのは激しく同意。

[web] サイトこさえるのってこんなにめんどくさかったっけ

というわけで移転準備作業をしこしこやってる最中。もう、めんどくさくて嫌になってる。なんとか今月中に越してしまいたいんだけど。仕事でGoLive、テーブルさくさく構成なHTML書きやりすぎた罰かしら

とりあえず今度は、トップページイコール日記ページにしてしまって、本や映画の感想とかもなるべく日記にまとめちゃう。どうしようもないものだけ別コンテンツにする、あたりを基本方針にしようとは思ってるんだけど、なんか先に進まないなあ、昔はもうちょっと、いろいろ思いついたもんじゃがのう。げほげほ、ずずー(茶をすする音)。

[tDiary] ちょいとどたばた

移転先にtDiaryを移してみる作業。へたくそなピンボールのようにあちこちにガツンガツンとぶつかりながら、なんとか引っ越せたかな、と思ったらなんだかわからんけどScriptErrorがちょこまかと出てきなさる。なんじゃいな、と思って調べてみた。私、プログラムのことさっぱり判らんのでこういう時ははげしく苦労する。とりあえず、移転先のValueDomain+XREA、でお金払って広告表示をオフにして(かつweb用に500Mbのスペースをうはうはとゲットして)いる環境だとこれ、頻繁に発生するものなんだそうだ。いくつかのサイトを見てまわるに、一番簡単な解決方法は、tDiaryのキモであるindex.rbでLast Modifiedヘッダを吐き出すようにしている部分をコメントアウトすることでこの現象、回避できるらしい。なぜなのか、とかオレに聞くなよな(^^;)。さてこのままだとLast Modifiedヘッダが出力されないわけで、アンテナなどに更新情報を拾ってもらえなくなってしまうわけだけど、ここはtDiaryのプラグイン、makelirs.rbやmakerss.rbで補う、というのがお奨めの方法であるみたい。かろうじてGoogleのキャッシュに残っていた情報のなかで、たださんがコメントしているのを読む限りではそう見えた。なのでそうしてみる。今はもっとスマートな解決方法があったりするのかな? プログラマ的にスマートでも、ヘタレにはなんや訳わからん解法、ちうのも存在するので油断できないが。

とりあえずそんなこんなで一日ハマっちゃってました。メールの返事とか、滞っちゃってて申し訳ないです>関係者各位。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

hisamura75 [正直なところ、ウルトラマンシリーズの「ワンダバ」に萌えた私でも、サンダーバードは0.5回分くらいしか見ていないですし..]

ROVER [いいんじゃよ、年寄りの言うことはうっちゃっておいてくれたら、げほげほ、ずずー(茶をすする音)。]

でした [ 今回の映画のようなテイスト(少年活劇風)にするのなら、 サンダバじゃなくて、「ジョー90」の実写化の方が面白かった..]

もんちぃ [「ジョー90」か〜、いいな〜…と思ったんだけど、ハリウッドで作ると「マトリックス」な「ホームアローン」になりそうで鬱..]

ityou [はじめまして。「そういうんじゃない」ってところをうまく言ってみてほしいです。サンダーバードって、どういうものなんです..]

bongo [weight loss phentermine http://www.network.axe.cc Phenterm..]


2005-08-20 この日を編集

[TV] 定期視聴番組 (23:31)

「ウルトラマンマックス」、「種デス」、「ツバサ・クロニクル」。高校野球も終りましたなあ。さてマックス(#8:DASH壊滅!? 甲虫型宇宙怪獣バグダラス登場)。ほいほい、面白いじゃないですか。怪獣のデザインとキャラクタ付けがエイリアン+プレデター*ムシキング、なのはまあ触れない方向で。昆虫型怪獣って事で、ちょっと「ウルトラマンジオ」を懐かしく思い出したりして。劇場版以来久々に、中型の怪獣(あれ、「ネクサス」でもあったっけ?)と人間の戦闘、という絵があってちょっと新鮮だったね。お話もブレが無くて好印象。アンドロイドお雪…じゃなかったエリーの使い方も結構こなれてきたかな。とりあえず足きれいなので、座らせておくのはもったいないですな、この娘は。じゅる。あと、ミズキたんの「失敗しちゃった(てへっ♪)」も可愛くてよろしおした。って女の子が良ければそれでいいのか?それでいいんだよ、当然じゃん。

デス様は、「マックス」がエイリアンにプレデターなら、こっちは宇宙戦艦ヤマトで行くもんねー、なお話。そんなことよりあれだ、うわあ言ってしまいましたねキラ君、「未来を決めるのは運命じゃない!」…えーとあなた、あなたが出演してるのは「機動戦士ガンダムSEED デスティニー」という番組なんですけど……。

「ツバサ」はね、最近ウメコのモコナ(なんかややこしいな)も結構良いじゃん、と思えてきたです、うん。

[F1] トルコGP予選 (25:19)

タク、ジェンソンともにターン8で捕まってタイムを落としてしまったらしい。ティルケ印のサーキットなので、上手くすれば抜くチャンスはあるのかも知れないけれど実際のところどうなんだろう。ずいぶんとアップダウンがあって、面白そうなサーキットには見えたけど、サーキットの"周辺"の匂いみたいなものは、まだまだ醸し出されていないかも。それは「ここでこれからレースが始まる」って気分を盛り上げるのに必要な要素だと思うのだけれどもね。

予選結果を見る限りでは、ウィリアムズが復調しつつあるように見える。こういうチームなんだよ、ジェンソン、君は一度本物のトップチームがどういうものなのか、体験してみた方がいいと思うぞ。ウィリアムズは長居をするチームじゃないとも思うけどね。

んまあそれは措いといて、新造のサーキットでの初めてのレース、どういう展開になるんでしょうな。キミ自爆、ジャンカルロ、ガマンの2勝目……うーん、ちょっと無理があるか。

結局タクは予選終了後のインラップをあまりにトロトロ走って、それにウェバーが引っかかっちゃった件でお咎めを受けて最後尾スタートになってしまった模様。いやはや…

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

TUX [●そうか!「まっくす(おお、ひらがなで書くと丁度いいカンジだ:笑)」はそういう楽しみ方でよかったんですね!これで一安..]

ROVER [そうだよ、あとは毎回繰り出されるロコ様の強引な仮説を楽しむ、と(^^;)。]


2006-08-20 この日を編集

[F1] 結局FIAの目は確かだったのだろうか… (21:13)

ニスモおよび井出に対し失格、罰金の裁定。事の顛末はこういうこと(ともにAUTOSPORT WEB)のようで。

どういう事情があったのかは知らないが、こりゃちょっと酷いなあ。競り合ってのクラッシュでもなんでもなく、周回遅れを吹っ飛ばしちゃったワケでしょ? しかもそれに続いてサインも見なけりゃ黒旗も無視(無線が故障してたとか言う話だが、サイン見ないでレースするレーサーがおるんかい?)。やっと戻ってきたと思ったら井出だけはこの時点でもまだドライブスルーだと思ってたのかまた発進、って…。

単なる憶測だけど、井出は最初のドライブスルーは分かってて無視してたんじゃないかな。で、運の悪いことに黒旗の方を見落とした。ピットが必死でサイン出してるんで、そろそろかと思ってピットに入ったときにも、ペナルティはドライブスルーだけで、自分に黒旗が出てたなんて知らなかった、なんて可能性はあるものなんでしょうか。無理とうっかりでエラいことになっちゃった、みたいな。

なんにしても同僚の本山と松田が、一番気の毒だよなあ。


2007-08-20 この日を編集

[Comics] 今週のジャンプ

いや、連載マンガは別にどうって事なくて、要潤がジャガーさんをやる、つーニュースにかなりびっくりしたわけですよ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

TUX [●私は電車の中で噴きました(笑) ●そして帰ってきてこのサイトの上の方の写真を見てまた噴きました(爆)]

rover [これがなかなか効果があるんでございますよ(w。]


2008-08-20 この日を編集

[TV] 定期視聴番組 (24:03)

と言えるのか。見たり見なかったり。いろんなものが野球やらなにやらで押しやられ、録れていたのは「ひだまりスケッチ×365」、「ToLoveる」、「おおきく振りかぶって 特別編(だったかな)」、「炎神戦隊ゴーオンジャー」、「仮面ライダーキバ」、「Yes! プリキュア5 GoGo!」、「コードギアス R2」、「ブラスレイター」、「RD」、「二十面相の娘」あたりまでかな。「ひだまり」は1階の先輩お二人さんのお話。沙英の担当さん役でさぁやが出とりましたな。「おお振り」の特別編ってのは、阿部君が以前球を受けてた、榛名くんの高校の野球部のお話。こっちが「おお振り」の先行予告原型的バージョンになるんだそうですな。

日曜朝はこれ、一週遅れになるのかな。で、続きをやるのが今日の朝だったことに気づいた時にはもう手遅れだった。なんかいろいろ後手に回りまくりな日々だな、最近。

「コードギアス」はロロ君もお逝きになり、ルル君の周囲はさらにシビアになってきて、みたいな話。ナナリーもこれ、助かってないんですかね。シュナイゼル殿下がとーちゃんの言いつけをきっちり守るようなタマではないとも思うんで、この先の展開はとーちゃん対次男対妾の息子の三つどもえにスザクがどう絡むか、てなあたりに話の焦点が移っていくのかしら。最終的に無事に生き残るのは、リヴァル君ぐらいかもわからんね、これ。

[Day] だいぶ涼しくなってきた (24:11)

と思ったら炊飯器がぶっ壊れて、あたしの財布もプチ涼しくなっちゃった。

明日は涼しくなったお財布を携えて、岸和田行きだわん。


2009-08-20 この日を編集

[Books] 復刊ばやり? (23:01)

最近、絶版になってたものがカバーを変えたり、以前出版されてたものが版元を変えて復刊されるのをちょいちょい見るわけで、んまあハヤカワSFで長く絶版になってたものが復活するのは結構なことだと思う。古本屋的には控えめに舌打ちしたくもありますが(w。

新潮文庫版カバーそれとは別に、前にハヤカワで出てたものが創元から出る、みたいなケースもあってこれはなんなんだろうなあと思ってたんですが、当のハヤカワの方も似たようなことやってて、ハヤカワ・オンラインのこれから出る本で懐かしいタイトルを発見してしまった。スティーヴン・L・トンプスン著「A-10奪還チーム 出動せよ」。書影は新潮文庫版。あまぞんとかにはリンクしてませんのであしからず。

もとは新潮文庫から出ていたもので、冷戦たけなわの東西国境地帯で、敵の勢力圏にある人や物を、カリカリにチューンした4WD(フォード・ブロンコ、だったかな)で敵地に乗り込んで、強引に奪い返してくるという特殊チームの物語。主人公の名前がマックス・モスで彼の愛車が黄色のロータス・ヨーロッパってあたりで妙な笑みがこみ上げてくるんだけど、こいつは好評につきその後、「サムソン奪還指令」、日本で先行発表された第三作「鉄血作戦を阻止せよ」(ロータス・ヨーロッパ効果みたいなものでもあったのかねえ/w)、奪還チームを抜けたモスが活躍する「上空からの脅迫」の4作が邦訳されている。あたしの知る限りでは。

ただまあ設定が少々話を拡げにくい物だったのもあるせいか、ぶっちゃけシリーズ物としては回を追うごとに面白くなくなっているわけですが、シリーズ第一作のこの作品は文句なしに面白い。未読の方はこの機会に読んでみても良いかも。空モノ好き、クルマ好きならかなり楽しめると思いますよ。

他社の絶版文庫が版元を移して復刊、って流れは結構ある物なんですかね。新潮で言うならT・E・クルーズの「金色の翼」シリーズなんてかなり面白いんで、どこかから復刊されたらかなりめでたい感じなんだけど。


2010-08-20 この日を編集

[Day] うーん……

仕事の発注来たのが8/2。翌日注文請書を返送。そして今日に至るまで音沙汰なし。どーしたことだこれは。


2011-08-20 この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

「いつか天魔の黒ウサギ」、「BLOOD C」、「輪るピングドラム」、「神様ドォルズ」。あれ、「アイマス」録り損ねとる。

自分がライトノベル的な文法に疎いせいなのかな、「いつか…」はどこをどう楽しんだらいいのか、ちょっと良くわからないっす。ちょいちょい面白いのは確かなんだけど。

木曜深夜、「BLOOD」はあれか、CLAMP式魔法少女論か何かをやりたいのか? 血しぶきどちゃどちゃはまあ、良いんですけど。「ピングドラム」のほうはぱっと見ヤベえストーカー少女だって、そうなっちゃうにはそれなりに理由があるんだよ、ってなお話。そこから先の展開は相変わらずぶっ飛んではいるんですが。ただまあ相変わらずおかしい方向には向いてるとは思うけど、意外に見ている方は、とんがった物にも繰り返されると案外慣れてしまう物なんだなあ、とも思った。そこをカバー出来る程にスジが練られているかと言えば、そこのところはどうかなあという気もしないではなく。

「神様ドォルズ」は昔、村で何があったのかが判る回。んまあいかにもなムラ的描写に、ちょいとエロ要素も混ぜてみました、てな感じ。まあ説明回っすね。

ついでにフジでやってた劇場版「ONE PIECE」、アラバスタ編も何となく見ちゃった。よく考えたらアニメ版の「ワンピ」見るのこれが初めてなんで、TVシリーズや他の劇場版アニメの出来は知らないんだけど、こいつに限っては、相当雑な作りのアニメ作品なんじゃないかしら。妙に間延びした演出や無駄に差し込まれ、微妙に必要以上に表示される静止画とかに、ちょいちょい挟まってはやたらと長いCFがやらかしてくれるスポイル感も相まって、あんまり楽しめなかったな。

ラストは確かにちょっと盛り上がったけど、それはこっちが原作知ってたからってところも大きいしなあ。みんな原作知ってるよね? これで感動できるよね? な造り以上の物にはなってなかったような気がするんだけど。

[Baseball] カッタデー!!

YB3-5T。結果しかわからんので何があったのかはわかりませんが、まあ勝たせてもらったんだろうなあ。


2012-08-20 この日を編集

[News] 訃報

映画監督、トニー・スコット(asahi.com)。自殺というのは穏やかではないなあ。何があったのだろう。

兄貴の作る映画が妙にあちこちでスチームしゅーしゅー言うてる印象が強かったとしたら、弟くんの作る映画は、何やら赤みの強い絵が多かったなあという記憶があるのは、「クリムゾン・タイド」の印象が強かったのかな。

いわゆる職人監督として得難い人だったと思う、とか言いながら最新作「アンストッパブル」、見にいきたいなあと思いながら結局行けなかったのが、こうなると何やら申し訳ない気も。

何があったか知らないけれど、残念なことです。


2013-08-20 この日を編集

[web] ゆうちょダイチョンボ

ゆうちょ銀サイトが接続障害 復旧めど立たず(asahi.com)。確かに今日は全くつながらなかったな。こちらには送金処理の用事とかはなかったので、「あら、トラブってんのかなー」しか思わなかったんだけど、ネット経由でお金のやりとりする必要のあった人には困った状況だっただろうな。

さっき(20日深夜)見てみたら、どうやら復旧したみたいだけど何が原因だったものやら。

その前日にゆうちょ銀行は、不正送金対策としてセキュアブレインの「PhishWallプレミアム」を導入した、なんて発表(セキュアブレイン・プレスリリース)があったけど、それがなんか悪さしたんでしょうかね。現在ゆうちょ銀行側ではPhishWall関連のプレスリリースは読めない状態になっているけど、こいつを取っ払ったら復旧しました、とかいうオチだったりしたんだろうか。

基本的に振替口座を利用しているユーザにとってもゆうちょダイレクトはそこそこ便利(とても便利、までは行かない。つけたい注文は大量にある)なので、ちゃんと動いて欲しいもんです。


2014-08-20 この日を編集

[Books][Oldbooks] 当方8・15シリーズ

B00I7PO1LEB00I7PO1HSん、このタイトル前に使わなかったっけ…「はてな」の方だったけか。ノベルサイズの本にご注文があったのでそちらを探してる時に発見した本。横山信義 著「八八艦隊物語」(書影はAmazon Kindle)。晩飯後にちょっと読んでみたらなかなか面白く、全5巻のうち3巻の半分ぐらいまで読んじゃった。

仮想戦記はおおむね二つのパターンがあって、ひとつは「ぼくがかんがえたすごいやまと」系、もう一つは「まあ負けるのは仕方ないけど負け様があるだろ」系だと思ってて、で、後者の方に良いのが並ぶ傾向がありそうな気がするんだけど、本書もそっち系。

お話は日露戦争がポーツマス会議で終了せず、そのあと奉天で陸軍が大敗を喫してしまい、一時的に発言力が下がり、対照的に海軍の権勢が一時的に上がり、結果的に「八八艦隊」の構想が全通りしちゃった世界で何が起こるか、という話。

ある程度戦史を掴んでる人ならちょいちょいニヤリとできるネタが仕込まれてて、そこは結構楽しめた。これを引っ張って、どういう風に落とすかが後半の見どころ、ってことになるんでしょうかね。


2017-08-20 この日を編集

[Anime][SpFX][TV] 定期視聴番組

世界陸上で多分2周遅れぐらいになってる土曜深夜。「ボールルームへようこそ」、主人公タタラくんの少年マンガの主人公としての特性が少しずつ見えてくる、的な。「賭ケグルイ」、すごく回りくどいロシアンルーレットに挑戦だ! なお話。「シンフォギア」は、えーと、何か戦ってる(w。

高校野球の関係で日曜朝は「キュウレンジャー」のみ。先週から引っぱってるナーガの心問題と、過去行きのエピソードを並行して語っていく感じ、はいいんだが、「感情がない」と悩んでいる時点で、ナーガにはちゃんと感情はあるんじゃないか、という点についてはごにょごにょ(^^;…

「おんな城主直虎」、ついに政次退場回。序盤は家康さんの逆回転ホモォ! で笑ったんですが、後半はさすがにキツかったですな。TL上では「NHKは『槍ドン』という新しいラブシーンを開発した」とか盛り上がっておりましたが。柴崎コウさんって方は頬骨がちょっと出張った、いうたらアメコミ風美人なのでそこにちょっと違和感感じることもあるんですが、尼さん姿だとそこが良い感じに隠れて、大変綺麗でございますな。今週は特に「あー、柴咲コウって美人なんだ」などと(いまさら)思ったことでしたよ。

[Baseball] カッタデー!

D2-3T。延長の末鳥谷決勝弾で4連勝、は良かったんだけどあれだな、ノーミサンは完全に阪神のエース格とは言えなくなってしまったな。あとあれだ、延長戦になった影響でサンテレビ(様)のタイムテーブルが少し後ろにずれた影響で、ABCの土曜深夜枠の代替放映と被っちゃうんだな。悪い、エルくんとプリンセス優先させていただきますね(^^;。

[Day][AV] 昨日の書き漏らし

B001HXYEYWマウスと一緒に買ったんですが、PC用、パナソの安価なヘッドホン。前に使ってたのが1000円ぐらいのもので、こちらが被覆部分が破れて銅線剥き出しになっちゃったので購入。今回はさらに安くて800円ちょい。んで家に帰って繋いでみたら、恐ろしく低音が強調されてて驚いた。前のヤツよりかなりバスの効きが良くなってて、改めてWindowsのサウンド設定を弄りなおす羽目になっちゃった。

あれかね、やっぱスマホとかで音楽聴く人が増えてるんで、そういう環境で良い感じに音楽が鳴って欲しい、みたいなニーズに応えてって事なんでしょうか。低音の効きが凄いのは嬉しくないこともないけど、それだとヘッドホンの外の音が聞こえづらくなってしまってちょっと困るのよね。仕事しながら使うものなので、周りの音も多少聞こえないと逆に不便なもので。

オープンエアのヘッドホンにしたらええやんけ? うんまあそれもそうなんですが(^^;。


2019-08-20 この日を編集

[Day] お掃除魔神、来襲

従姉妹殿ですが(^^;。午後から雨なんて予報もあったので、カミさんを透析に送り出したあとに原チャで買い出し。戻ってきたらいつものお掃除大会。自分はちょっと仕事したかったので様子見つつおさんどんだけ担当する感じで。

透析から帰ってきたカミさんに、昨日の件、連絡帳に書いておいたけどどうだった? って聞いたけど特に反応はなかったようで、そういう物なのかなあとやや釈然としない感もありつつお昼食べさせたあと、デザートを何か出そうかと思ったらカミさん「要らない」って。なんでも透析先のお医者様から「おやつは禁止」って言い渡されたんだそうです(w 。一応こちらからのタレコミも効いたのかしらね。

お昼は高菜のパスタ、晩はお好み焼きパーティーで、それなりに盛り上がりました(w。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2004年
8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日(08-19) 最新 次の日(08-21)» 追記
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp