ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2004-02-15) 最新 次の日記(2004-02-17)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2004-02-16 [長年日記]

[TV] 大怪獣ガメラ

やや遅ればせながら、CS 日本映画専門チャンネル、「24時間まるごとガメラ」の録画大会開始。まずは第一作目、「大怪獣ガメラ」。いやあ、久しぶりに観たけどやっぱりええ具合にヘタレとるわ。思いつきで作戦を提案しては「やあ、かえってまずい結果になっちゃったなあ」なんて冷静に語ってる科学者のみなさんがステキ。このあたりがなんでも知ってる(けどあんまり役には立たない)東宝特撮映画の科学者とは違うところですな。まあ、平田昭彦いないからしょうがないんだけどな。

[Day] くだらんことは忘れない

昨日のニージニタギール問題。「ブルー・ソネット」引っ張り出して確認したぞ。最初の方だったよなあと思って、6巻ぐらいから逆にチェックしてみたんだけど、なんだ、1巻で判明してたんじゃん。つーことでTARONのNはニージニータギール、でございましたな。Aが安曇重工、Rはルーベ=マスだったよなあってのは憶えてた(こんなことを憶えてるから、肝心なことを憶えられないのです)わけだけど。ついでに残りのTとO、TはTMC ローバー、Oはオーベルハウゼン、だそうで。ちょっとだけ胸のつかえが取れた気分だわ。

ところで私はいま、某何だか分からんけどだらだら続いている小説を、とりあえず当初ブチあげられた「全100巻」までは付き合おうと思って苦行に耐えている(いやマジで)訳なんだけど、そういえば「ブルー・ソネット」の時も、これが終るまでは柴田昌弘に付き合おう、てな気分で読んでたのを思い出しましたわ。結局最終巻読んでがっくりこだった訳なんだけども。画は達者なんだけどこの方のマンガ、常に説教臭ーい終わり方するんでなんとなーく好きになれんのですね。

というわけで古本屋的にはウチの店、柴田昌弘は「ブルー・ソネット」、「ラブ・シンクロイド」ぐらいまでは揃いますけどそれ以降は在庫ありませんのでよろしく。ってまだデータ化してないんだけど。

[Day] これがネイティブ関西人と言うものか

用事で外出してたカミさん、帰ってきて今日の晩飯は何かと聞くので、ポークソテー、ほうれん草とベーコンのバター炒め、キャベツの漬け物(スーパー売り)、エノキの味噌汁である、と応えたら…、「エノキはやめてよー、今、おんなじようなもん抓んできたんやからー」ですと。はい、用事というのは甥っ子を送る儀式だったわけですな。そりゃ失礼した。

しかしその、ツッコんだらいいのかシュンとしたらいいのかわからんようなリアクションは勘弁してくれ>妻。 わたしゃ偽りの関西人なのでそういうのにはうまく反応できんのよ。

[web] Opera7に脆弱性

Opera 7シリーズにファイル名を偽装できる脆弱性(INTERNET Watch)。ふむ、つまりあんまりえちいサイトに入り浸ってんじゃないよ、ということですな。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2004年
2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2004-02-15) 最新 次の日記(2004-02-17)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp