ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2005-03-10) 最新 次の日記(2005-03-12)» 編集

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2005-03-11 [長年日記]

[Day] 税務署行ってきた (16:29)

今年は兵庫税務署が改装中とかで、会場は湊川の神戸市管工ビル、とやら。前日カミさんが行ってたので地理はバッチリ、ってなぜに我々夫婦は、常に別行動を取りたがるのであろうか。

まあそれはともかく、会場に着いたのが12時前。玄関でバイトくんが「相談コーナーは1時からです」って連呼してる。でもその後ろの看板には「会場には入れます」って書いてある。ので、バイトくんの「1時にもう一度来てくださーい」を無視して会場に。受付は生きてる。つまり申告書の記載について、係員に相談したい人は1時まで待ってね、ってことみたい。

こっちはやよいちゃんと国税庁サイトで一通り数字出してるので全然問題なし。相談コーナーにあいたところが結構あるので、そこで清書して出せばいいや、と思ったんだけど、係のおっちゃんが入れてくれない。今午前の部の人が残ってるので、の一点張り。オレは相談する必要はなくて清書するだけだからテーブル使わせてよ、っつーのに聞いてくれない。ええいこの腐れ官僚がー。

しかたがないので入り口近くの空きスペースでしこしこ清書を始めたら、やっぱり相談コーナーは1時まで休憩、ってのに切れたんだろうね、おっちゃんが一人、いきなり怒り狂って、「いつまでたってもそんなんやから役所はアカンねや」とか、「お前らワシらの金で暮らしてんねやろが、ちゃんとサービスせんかい」とかなんとか、まあ怒鳴る怒鳴る。

税務署の職員も「まあまあ」とか適当になだめながらごまかせばいい物を「すいませんけど1時からの決まりなので」の一点張りなものだから、おっちゃんますます激昂して、怒鳴り散らしながら会場内を練り歩く。職員が2、3人増員されてなだめモードにはいるまで、15分ぐらいは喚き通しだったんじゃないかしら。

オレの近くで午後の部が開くの待ってたおばちゃんたちも、「まあ、いうてることは間違いないわねえ」と妙に共感してたのがおかしかった。実際お役所の人のやることは段取り悪いわね。一人ずつ抜けて休憩するようにしれば、別に対応を切る必要もないだろうに。どんなことがあっても休憩時間は12時から13時まで、じゃないといけないのかな。ま、お役所らしいっちゃらしいけど。

あ、ワタシの申告はノープロブレム、一発提出でございました。受付窓口は休憩取るでもないようなのがまた不思議。

[Comics] お買い物 (18:20)

プロメナ神戸内の宮脇書店で、紫堂恭子「王国の鍵」(3)、(4)、(5)、(6/完結)、まとめて購入。田舎に引きこもってると、こういう、ちょっぴり本流から外れたコミックスはまず手に入らない、というか出たことすらわからんわけです。やはり街の本屋には足繁く通いたいところですな。電車代がバカにならんのだけど。

で、家に帰ってみたら3巻までは購入済みでありました。うう。

お話はなかなか、よござんしたよ、ええ。

[Books] 銀河おさわがせドギー (24:35)

本書カバー ロバート・アスプリン&ピーター・J・ヘック 著/斎藤伯好 訳
カバーイラスト 橋本正枝
カバーデザイン ハヤカワ・デザイン
ハヤカワ文庫SF
ISBN4-15-011503-6 \820(税別)

ちょこちょこと、SFしてるね

いまだ惑星ゼノビアに貼り付いている、ウィラード・フールと宇宙軍オメガ中隊の面々。どんな難問も意表をつく作戦で切り抜けて、世間の評判をうまうま勝ち取ってしまう彼らを、宇宙軍の上層部は快くは思っていない。なんとかその名声の失墜を画策する上層部、ここに全く別な方面からオメガ中隊の崩壊を狙う闇組織、さらにはフールの父で銀河系きっての大富豪であるヴィクターまでもが騒動に加わって……

前作から待たされること3年。ひさびさの肩の凝らない、軽いSFシリーズとの再会は、そのタイムラグの長さのみが恨みって感じかな。軽めで楽しめるSFシリーズとして、こいつはそれなりに存在価値があるモノだと思っているのだけれど、今回もそんなにSF的にすげー、とか思うところは無いけれど、読んでる間はそれなりに楽しめるって部分には意味がある。すべてが山崎25年、てのはしんどいわけで、たまにはワシらはトリスも呑みたいのだよね。で、まったりと呑む感じじゃなく、うおりゃっとあおる酒。みたいな意味合いでこれはかなり良い。

基本的に安酒なんだけど、安いながらも外しちゃいけないところは外してないぞ、ってあたりは好印象。ただどうだろう、アスプリンの魅力はSFも良いけど「マジカルランド」などのファンタシィ作品の方に強く出て来ているような気はしないでもないな。悪くはない、と思うけどでたらめに楽しい、と言うほどのモノでもない、という感じ、ですか。

(★★★)


Google search
www.bumbunker.com
Web
2005年
3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ここ1週間分の話題

  • 2019-10-14
  • 2019-10-11
    • 1. 定期視聴番組
    • 2. カッタデー!
    • 3. 台風接近
  • 2019-10-10
    • 1. 定期視聴番組とサンテレビ(様)で映画
  • 2019-10-08
    • 1. 時空大戦 3 人類最後の惑星
    • 2. 定期視聴番組(終わったの、始まったの)
  • 2019-10-04
    • 1. リサイクルショップ
    • 2. ぼつぼつ秋アニメ
  • 2019-10-02
    • 1. 落下世界
    • 2. 定期視聴番組
  • 2019-09-28
    • 1. 電話機買うたった

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp