ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2006-07-03) 最新 次の日記(2006-07-05)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2006-07-04 [長年日記]

[F1] アメリカGP決勝 (翌日こっそり追記)

やっとこ観戦。さすがに今年はミシュランもちゃんとした(とはいえやっぱりアドバンテージはBSにあるようで)タイヤを作ってきたのか、パレードラップのあとに続々とマシンがピットに入る、なんて絵はなかった…代わりに1周目からマルチクラッシュで続々とマシンがスクラップに。ニックのぐるんぐるんはちょっとスゴい。よく無事だったもんだ(けんさわレポートのアニメGIF。ニックにつっこんだのはジェンソンみたいですな)。

7周のセイフティーカー走行のあと、今度はタクとモンテイロが絡んでアウト。あのタイミングでしか、今のSAF1のマシンで前に出る手だてはないんだろうけど、やっぱりあれはちょっとなあ。

その後の展開はまあ、フェラーリの殿様相撲というかここで勝たんかったらどこで勝つんじゃブリヂストン、というか。全体にミシュランが引き気味な分、BS履いたマシンが目立ったようなレースだったか。10戦目にしてようやくBSがミシュランを獲得ポイントで上回ることに。

次はミシュランも黙ってないだろうが、BSさんにももう一がんばりしてもらって、青いクルマばかりが前を走る状態は阻止して欲しいところで。

SAFのニューマシンはもう一戦お預け。厳しいのう。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
寸゛ (2006-07-05 13:30)

ジェンスとニックの接触は突っ込んだというよりタイヤ同士が当たって跳ね上げられた感じです。ボディが直接当たってないだけに余計怖い。F1の根源的に危ないとこですね。

rover (2006-07-05 18:01)

なるほどタイヤかぁ。確かに単純にがっつんこしただけでは、ああも見事に転がりはしないでしょうね。<br>あれだけ太いタイヤでは、引っかかる危険性も高いですよねえ。かといって、んじゃあカウルで覆っちゃえ、てのもなあ…。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2006年
7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2006-07-03) 最新 次の日記(2006-07-05)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp