ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2006-11-08) 最新 次の日記(2006-11-10)» 編集

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2006-11-09 [長年日記]

[Comics] お買い物 (22:54)

鉄腕バーディー 14 (ヤングサンデーコミックス)(ゆうき まさみ) やっと本屋まで足を伸ばせた。ここんとこ郵便局まで行ってはトンボ返りの日々だったもんな。てことでゆうきまさみ「鉄腕バーディー」(14)ようやく査収。回想編が終わって新章突入。ネズミさんたちが出てこないのでちょっと淋しい。

帯のコメントが栗山千明っちゅーのに軽く驚きました(w。

[Books] グラン・ヴァカンス 廃園の天使 1

グラン・ヴァカンス―廃園の天使〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)(飛 浩隆) 飛浩隆 著
カバーイラスト 塩田雅紀
カバーデザイン 岩郷重力 + Y.S
ハヤカワ文庫JA
ISBN4-15-030861-6 \780(税別)

"数値(コスタ・デル・ヌメロ)海岸"と呼ばれる仮想空間。そこはさらにいくつかのテーマごとの"区界"に区切られ、さまざまなテーマごとに設定されたヴァーチャルなリゾート地となっている。現実世界からログインしてくる"ゲスト"たちをもてなすために、記憶までも微細にわたり設定されたAIたちが日々を送るこれらの"区界"を、しかし訪れる"ゲスト"はいない。この1000年の間。夏の地中海の港町をイメージした"夏の区界"のAIたちもまたこの1000年、来るあてのない"ゲスト"を待ちながら、いつもとあまり変らぬ一日を始めようとしていた。だが、その日はいつもとは少し違っていた……

チェスの天才の12歳の少年(AI)、モラルに難はあるが魅力たっぷりな16歳の美少女(AI)、"ゲスト"の不在と時を同じくして発見される硝視体(グラス・アイ)、そして1000年間続く夏休み……。キタキタキタ、最後にゃおじさん泣いちゃうよ、なシチュエーションがっつりのこの道具立て、きっと「ハローサマー、グッドバイ」も裸足で逃げ出す超リリカルジュヴナイルSF風味の作品なのに違いない、いやそうあるはずだ、そうであってください……

全部、徹底的に、完膚無きまでに裏切られました(w。

そもそも"数値海岸"と言うものがそれ自体、人間のさまざまな(しばしば人には言えない)欲望を満たすためのシミュラクラである、と言う設定が徐々に見えてくるような構造になってる時点で、リリカルなんてどこの言葉? な展開が控えているわけで、勝手に美しげなお話を期待していたおじさんは、読むにつれて見えてくる著者の底意地の悪さと外道っぷりにしばし慄然としてしまうわけなのであった。しかも、この外道は外道なりに美しいから始末が悪い(w。

いってみればこのお話は、そこに住まう住民のすべてが、その生い立ちやそれぞれのキャラクタなりの記憶をしっかり持っているアリアハン(いや、ラダトームでもメルキドでも良いんですけど)に、突然デフテラ領域(えーと、ややハマってるんで勘弁な。分からん人は"ゼーガペイン"で検索してみて)の侵略が起きたときに、本来NPCのはずのキャラたちがどう動くのか、そしてNPCであるキャラクタのそれぞれに込められた"意味"がどんな意味を持つのか、を丹念に考察していくお話。ドラクエの「ぱふぱふ」おねーさんはホントに「ぱふぱふ」したいからそう言うお話を持ちかけているのだろうか、って話な訳だ(ちょっと違…うような気もする)。

で、そういうディティールのもうひとつ外側に、さらなるSF的なアイデアを仕込んでいるあたりがさすが、と言えるか。そのあたりの構成と共に、もう一度ディティールに立ち返って、あちこちにニクいぜこの野郎、としか言いようのないフレーズが惜しげもなく使われているあたりも、読んでるこちらに油断する隙を与えない。

両目に貼られた恐怖が期限切れの古いポスターのようだった。

ちょっとしびれるフレーズでありますね。

(★★★★)

象られた力 kaleidscape (ハヤカワ文庫 JA)(飛 浩隆)

こちらもおすすめ。→マイ感想


Google search
www.bumbunker.com
Web
2006年
11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ここ1週間分の話題

  • 2019-11-25
    • 1. シンギュラリティ・トラップ
  • 2019-11-24
    • 1. 足痛い
  • 2019-11-23
    • 1. 法事だった
  • 2019-11-19
    • 1. まーたサボってた
    • 2. 定期視聴番組
    • 3. 宇宙軍士官学校 攻勢偵察部隊(フォース・リーコン) 5
  • 2019-11-13
    • 1. 折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー
  • 2019-11-11
    • 1. お掃除魔神、来襲
    • 2. 定期視聴番組
  • 2019-11-05
    • 1. 定期視聴番組
    • 2. 訃報

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp