ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2010-07-21) 最新 次の日記(2010-07-23)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2010-07-22 [長年日記]

[TV] 定期視聴番組

週前半分。「生徒会役員共」、「ぬらりひょんの孫」、「ドラマ もやしもん」、「屍鬼」、「MM9」、「オオカミさんと七人の仲間」。「セキレイ」、「ストライクウィッチーズ2」、「祝福のカンパネラ」はニコ動で追いかけることにした。コメ流しながら見るのもまた一興、というか「カンパネラ」はおまいらが何か言ってくれないととても楽しめそうにない感じだし。

月曜の二本はまあ普通。子安さんに「子猫ちゃん」と言わせたいがためのキャスティングだったんですかね、「ぬらりひょん」は。

火曜日。関東だとノイタミナ枠ってことになるのかな、「屍鬼」はいかにもこの枠っぽい造りで、ギアスのキャラで竜騎士07原作のお話をやってみよう的なノリなんだろうか。個人的にはあんまり食い付き良くない感じ。前後するけど「もやしもん」はなかなか面白い。実はSFX方面では「MM9」なんかよりよっぽどがんばってるんじゃないかって勢いで(w。今週は先日の選挙で落選しちゃった大ちゃんの乗ってるストレッチ・リムジンの走りっぷりがなんかすごかった。前後を走る普通のセダンと変わらん走りを見せてくれたんだけど、あの手のクルマにそういう走りって出来るモンなんだろうか。スタント・ドライバーさんの腕が良いのか普通のクルマで撮っといて、あとから必殺、マッチムーヴかましたのか、どっちなんだろう(そこまではやらんと思うけど、白組だしなあ)。

ってことで「MM9」の第3話。うん、今週は上等。縛りの多い深夜枠の30分番組で怪獣パニックを演出するならこのやり方(怪獣自体は見せない、組織側に矢継ぎ早に厄介なことが降りかかる、その上でいくつかのヒキをしのばせる。基本的にスペクタキュラじゃなくサスペンスで引っぱっていく作り方)はアリだろう。伊藤和典的脚本がしばしばやらかす、得体のしれない物を得体の知れないままぽんと放り投げる造りが良い方に作用していたと思う。

ただなあ、そのスタイルでドラマを作るのならば、ぶっちゃけ樋口真嗣は必要ないんだよなあ。MM9に樋口真嗣が絡むからには、見る側としてはやはりビジュアル面でのハッタリを期待してしまうわけで、それなりに制約の多い環境で樋口っちゃんが何をやらかしてくれるか、ってところに興味が行ってしまうわけなんだけど、そこがある意味どうでも良いってんじゃ、樋口真嗣を持ってくる必要はないじゃんよ、って事になってしまうし実際今のところ、樋口真嗣のネームバリューはむしろ邪魔なんじゃないかと思えてしまう訳なんだが。

このまま地味な展開だけってわけにも行かないと思うし、どこかで樋口真嗣の手腕が炸裂するときがあるのだろうと思いたいのでそこを楽しみにしたいのだけれどもさてどうなる事やら。

第三話で登場した謎めいた女子中学生がヒキであると信じたいのですが、この先どうなるのでしょうね。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2010年
7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2010-07-21) 最新 次の日記(2010-07-23)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp