ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2010-11-30) 最新 次の日記(2010-12-03)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2010-12-01 [長年日記]

[News] 昨日書かれるべきだった記事(訃報)

アーヴィン・カーシュナー(毎日.jp)。ウチらの年代的にはESBで話が済む、あの映画を撮った人。昨日の朝日の朝刊で知ったんだけど、なぜかasahi.comには記事が掲載されてないので毎日にリンク。

で、その朝日の記事では「『帝国の逆襲』はシリーズ最高傑作と評価された」なんてな事が書かれてて「ん?」と思ったんだった。「帝国の逆襲」がシリーズ最高傑作? 誰がそんなこと言ってるんだ?

オレ以外に…(w。

ま、それはさておき自分にとってはとてもチャーミングな映画であったことには間違いなく。ついでにこの作品、たぶんCGIがSFXのパートの中で多くの部分を担当するようになる以前の時代に作られた特撮作品の、技術的な最高峰に位置する映画の一つだと思う。「3秒間に150回の光学合成!」だったっけ? そういう、なんかこう「特撮」という言葉が持つ本来的な意味合いにおいて、ワクワクするトピック満載の映画でございました。素敵な映画をありがとうございました。安らかに。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
P2 (2010-12-02 13:05)

AT-AT股くぐりと隕石群チェイスは今見てもスゴイですよね。<br>公開時は自分がまだガキだったせいか<br>ベイダーの生頭やルークの腕切断が凄く怖かった印象があります。

rover (2010-12-03 00:05)

確かその隕石群チョイスのオープニングにあたるシーンが、3秒間で150回だったような気がします(w。個人的には多分、負け戦的エピソードが好きってところで、余分に響くものを感じていたような気もしますねえ(^^;)。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2010年
12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2010-11-30) 最新 次の日記(2010-12-03)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp