ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2011-02-16) 最新 次の日記(2011-02-19)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2011-02-18 今日はムダに長いな [長年日記]

[Day] メールのお相手はweb製作会社社員です (17:38)

こんなことやってる場合じゃないんだけど、自分的には何かこう、信じがたいものを見たような気がしたので書く。昨日日記パスした理由もこれがらみなんだけど(つまり昨夜はかなりブチ切れていたわけです)。

事の起こりは昨日の夕刻、いつものお仕事相手(困ったちゃんのうち、多少マシな方)から、追加で修正要望が来て、それについてはまあ若干遅めになるけど勘弁ね、で対応して22:00くらいに対応完了、差分送付。まあここまでにもいろいろあって、少々切れかかってはいたんだけど、程なく向こうから連絡が。

ご連絡ありがとうございます。

また、修正も対応していただきありがとうございます。

確認したところ、デザインにより近くしていただけたらうれしいな
と思いまして、修正可能でしょうか。

テキストになっている部分の間隔などを修正していただけると幸いです。

具体的な希望が見えてこないのがこの御尽のメールの特徴なんだけど、これもそんなのの典型っすね。なので、

どのファイルのどの部分ですか?

と返したら、

お世話になっております。
●●です。

下記のようなテキストの間隔であったりをお送りいたしました、
PSDに近しくしていただけると幸いです。

(テスト環境URI)

よろしくお願い致します。

名前とURIを伏せただけで、他は原文ママ、です(w。ちなみにテスト環境でHTMLに何かコメントでも入っているのかと思って見に行ってみたけどそんなこともなく、オレがコーディングした感たっぷり(まあ、オレがコーディングしたんだから)のwebページが見れるだけ。送ってもらったpsdは4ファイルあり、表示されているHTMLに関連しそうなものが2つばかりある。どうしろと?

なのでさすがにちょっと切れたメールを返してみる。

 何をどうして欲しいのかまったく分りません。これは単なる
HTMLですね? psdというのはどのpsdで、それのどの部分を参照し、
それをHTML側のどこに反映させろということですか?

 前にも申し上げたかと思いますが、修正したいのはどこで、
それがどうなったらいいのかを明示していただかないと作業の
しようがありません。

困ったちゃんからお返事ついた

お世話になっております。
●●です。

先ほどお送りさせていただきました、PSDのデザインのように
HTMLでもテキストの間隔などをあわせていただけますでしょうか。

よろしくお願い致します。

ぷち。

 それでは何もわからないと言っているのです。

 どのpsdですか?

 そのpsdのどの部分ですか?

返事だけは速い。

お世話になっております。
●●です。

●●●●のページになります。下記のURLのデザインのPSDファイルを
先ほどお送りしましたので、そのPSDファイルをそのままHTMLにした
ようにしてください。

(テスト環境URI)

●●●●のテキストの文字間隔を広げるなどを行ってくださいませ。

よろしくお願い致します。

ぶっつん

 私の質問のしかたが良くないのでしょうか……

 なぜどのpsdファイルなのか、そのファイル名を教えていただけない
のでしょう。それでかなりの部分が解決するのに。

 ●●●●のページにはテキストがいくつもありますが、
それのどの部分をいじって欲しいのでしょう。そもそも●●●●
のページだけで良いのですか?

 「文字間隔を広げるなど」の「など」にはどこまでの作業が含まれる
のですか?

22:30ぐらいから始まったメールのやりとり、とうとう日付をまたいでしまいました。で、この返事をした時点で向こうは返事をくれなくなっちゃった(w。

実はメールのやりとりしてる段階で、やって欲しいことはおおむね見当はついていて、ブチ切れしつつもそっちの対応は済ませてたんで、あとは参照すべきpsdファイル名がはっきりして、自分の予想が正しければ速攻で修正用のcssファイルは送ってあげられる状態にはなってたんだけど。結局この日(もう翌日だけどね)は連絡なく、一眠りしたあとも連絡はこない。

あーこりゃウザい下請け認定で仕事切られるかなー、とか思ってたら、夕方になってようやくメールがやって来た。

お世話になっております。
●●です。

昨日お話させていただきました、修正部分をお伝えいたします。
添付いたしました、画像の赤枠の部分のテキスト部分の文字間隔を
修正してただけますでしょうか。

お送りしているPSD(ファイル名はわかりませんが・・・)のテキストの
改行部分や文字間隔を見ていただき、同じようにしていただけますでしょうか。

お送りしている添付ファイルのところだけではなく同じようなページの部分も
PSDにあわせていただけると幸いです。

よろしくお願い致します。

えっ?

ファイル名はわかりませんが・・・

・・・、じゃねえよ。あなたが圧縮して送ってくれたファイルだろうがよ。自分が圧縮したファイルの名前がわからないって、どーいうこと? 単なるツカイッパーなのかい君は? なんかこう、

疲れた。

なお、このメールの指示も実は盛大に不足個所があったりするんだけど、多分それを言っても理解できっこないと思えたので、面倒だから「これどうぞ」ってcss添付してメール。もういいです、許してください。

さて、ちょっとしたオチもありますよ(w。修正個所はcssファイル一つで済んだので、素でメールに添付して送ったあと、「あ、これでは彼にはダメなんだ」と思ったら案の定…

ご連絡ありがとうございます。

どのディレクトリに入れればいいのでしょうか。

よろしくお願い致します。

「御社の指定したディレクトリマップに沿って作業しています」って返事してやろうかと思ったけど、やめました。

[Anime] 定期視聴番組

月曜からの分、いろいろやりながら「インフィニット・ストラトス」、「これはゾンビですか?」、「フリージング」、「魔法少女まどか☆マギカ」、「Rio Rainbowgate!」。何となくシリアス方面に生きつつある「ゾンビ」、結構エグいことやっとるね。「IS」と「フリージング」は、またなんか変なのが出てきたな、みたいな。ノイタミナ枠は今週はお休み。で、「まどか」。

キュウベエ怖ぇぇぇ。こいつの最終目的は、あくまでまどかを魔法少女に仕立てるってところにあるんでしょうなあ…。「Rio」はテープ途中で切れてた。

[Chinema] まだ作るんだ

「Always 三丁目の夕日」第3部も作るんだそうで。今度は東京オリンピックの頃のお話になるんだとか。自分は第一作目はかなり評価するけど、二作目はちょっとボケちゃったかなあという感想を持った訳だが、さて三作目はどうなるかな? 一作目の感想でちょっと書いたんだけど、「Always」って映画は、東京タワーが完成した時に、いろんな夢物語は終り、その先に待っているのはせちがらい事共しかない、ってのを見てるこっちが判っているからこそ切ない映画だったと思うんだが、その伝で行くならその五年後の三作目、いろんなところに「あれ、オレらおかしくね?」的きしみが盛り込まれてたりしたらば、何か評価できるのかも知れないがそういう造りにはならないんだろうな、と思う。

で、今朝の朝日新聞の朝刊のオピニオン欄で、経済学者の飯田泰之氏による「三丁目の夕日ばかり振り返っても」というインタビューが載っていてちょっと面白かった。

基本的に昭和三十年代というのは、現在ただいまの団塊世代が古き良きものとして懐かしく思い出す時代であり、しかもそこで思い出されるのは良くない事はすべて切り捨てられた、漂白されたような記憶であって、実際の昭和三十年代は、現在よりもいろいろな面が遅れ、危険で、公害問題もそろそろ顔を出していた時代であって、決して住みやすい世界などではなかった。そりゃ便利さで言えば、今の方がはるかに便利で安全になってきているのは間違いないところではある。

それでもあの時代を今、何かとても良かった時代であったかのように懐かしむ風潮が存在するのは、ここにシンパシーを感じる団塊世代というのが、人数と経済的なパワーにおいてかなりな影響力を持っているからであり、この世代に冷たく当る事は、政治や経済の指導者層達にとって極めて不利な結果を生むからに他ならない、と言う方向に話が進み、最終的にこの、団塊世代を甘やかし続ける風潮が、たとえば年金改革などを強力に推し進める事が出来ないまま、ずるずると来てしまっている、ってところまでお話を持って来てるのは、何かちょっと無理があるような気もするけど、ああそういう考え方も出来るのか、と思わされた事でした。

飯田氏曰く、「実は昭和30年代は一番、成金が生まれた時代なんですよ。この時代のリアルな面白さは、治安は悪いし衛生環境も悪い。生活水準も低かったけど、頑張ったら成功できるかもしれないと、みんなが思ったところにあります」だそうで、確かにそういう、なんかドロッとしたものは、映画には盛り込めないだろうな、とも思える。

美化されすぎた過去に、つかの間戻った気分になるのがひどく悪い事だとは思わないけれど、それが繰り返されるなら、そいつはある意味麻薬だぜ(『コードギアス』ですな)、って話だろうかね。

映画に直接関係する話でもないけど、ちょっと興味深い記事だったので引いてみました。ちなみに映画の三作目の方には、あんまり期待していませんのですよ。たぶんそれなりにちゃんとした造りになっているとは思うけど、それだけ、でしかない物にしかなってないんじゃないかと思うので。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
でした (2011-02-18 20:53)

私、仕事柄、操作の説明等をする場合は、<br>相手がパートのおば様方である事が多いので、<br>一から噛み砕いて説明するのは慣れてしまいましたが…。<br>そちらの様に相手が一応プロだと思うと腹が立つでしょうね。

rover (2011-02-18 23:51)

面と向かって説明するのも面倒だけど、効果はそっちの方がありそうですね。<br>何度か今回とおんなじような事はあって、そのたびに割と丁寧に、こうしてくれないと手間がかかるばかりですよ、ってのはメールで言ってるんですけど、ぜんぜん改善しないんだよなあ…。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2011年
2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2011-02-16) 最新 次の日記(2011-02-19)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp