ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2011-02-18) 最新 次の日記(2011-02-21)» 編集

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2011-02-19 [長年日記]

[HTML] これはバグですか? そうですが、あなたの頭にも虫湧いてます

基本的にabsoluteなポジショニングは極力やらないようにしてるんだけど、場合によってはどうしても使わざるを得ない時がある。サイズ固定のボックス要素の中に、簡単な説明(サイズ不定)とサムネール画像(サイズ不定)があり、ボックスの下隅に「拡大」とか何とかのボタンを用意して、そいつを押したら拡大画像を表示、ってなデザインだと、ボタンの部分はabsolute指定で表示位置決め打ちにしちゃうのが手っ取り早い。なのでそうやってみたら、先方(昨日の彼です。あ、そういえば今日のメールでは何と、ファイル名を指定してきてましたよ(w)から、「IE6で表示が崩れます」って連絡が来た。あーそういえば急いでたんでIE6でチェックするの忘れてたなあと思って見てみたら、あらあら、確かに崩れているわ。

表示の崩れの大半は、float要素にうっかりmargin与えたりしてさあ大変、な、IEではおなじみの不具合だったのだけど、一個所判らんのがこの、ボタンが消え失せるという現象で、これは初めて見た、ので調べてみたら結構有名なバグなのね。参考になったのはこちら。IEで絶対配置(position:absolute)のボックスが消えるバグの検証(jmblog.jp)。確かにソース見てみたら、自分の書いたソースもそんな感じになっていた。フムン。

とりあえず対処は出来たんで良かったんだけど、改めて自分の書いたスタイルシート見てみたら、absoluteなポジショニングを指定しているにもかかわらず、同じ要素でfloatも指定してたりして、なんだかあっるぇぇぇ? な感じも残ってる。同一要素でfloatさせてさらにposition:absolute;なんて事をやらかしてもこの現象は発生するのかもしれない。

今後ヒマがあったら少し調べてみる、かも知れない。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2011年
2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

ここ1週間分の話題

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp