ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2011-11-19) 最新 次の日記(2011-11-21)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2011-11-20 [長年日記]

[Baseball] シーズン終わった

流石にオレ、有終の美を飾るってとこまではいけなかったようで。何はともあれこれにて2011年シーズン終了。来年は和田はんかぁ。どーだろねえ、和田はんは打撃コーチとしては立派な人なんだろうと思うけど、監督としてはどうなんだろう。良い予想ができなくて困ってる自分がいるんだけど。

4位…だったら御の字、かなあ。

[Anime][TV][web] 定期視聴番組

「ペルソナ4」、「輪るピングドラム」、「The iDOLM@STER」、「灼眼のシャナⅢ」、「Fate/Zero」、「境界線上のホライゾン」、「ベン・トー」、「海賊戦隊ゴーカイジャー」、「仮面ライダーフォーゼ」、「スイートプリキュア♪」、「機動戦士ガンダムAGE」、あとニコ動で「WORKING'!!」。

木曜日。若干おかしな方向に流れかかった「ペルソナ」。んまあノリ的にはここのところのルーチンであるパーティ増強の流れの一環、ではありましたが。

大きくお話が動いてきた「ピングドラム」。あらー、出生の秘密的なところまで話を掘り下げちゃうのね。何となくお兄ちゃんの方はその辺の事情、知っていそうではありますな。

貴音さんフィーチャリングな「アイマス」、こちらのお話は一話でさっくりオチが付いたけど、それとは別にここ何話か少しずつ引いてきてた千早さんのお話が大きく動いて次回に続く。

土曜深夜。なんかお話が大きくなってますなー、な「シャナ」。日常のちょっと不思議、系なアニメの多い昨今、この風呂敷の大きさはある意味新鮮だわ。

その設定の深いところがいろんなところで効いてきてる感じのある「Fate」、たぶんゲームや小説なんかをやり込んでるファンの人にとっては、かなりニヤリと出来る仕掛けというか、お話の流れであったりするんだろうな、とは思う。ただ、その辺は良く判らなくても、絵やお芝居の丁寧さで充分楽しめる物になってると思う。真っ当に動いてるアニメはそれだけで楽しいよね。

逆に動きじゃなくダイアローグの応酬で攻めてきた「ホライゾン」、その理屈の部分の面白さ、というか聞いてるこちらを納得させる論議が展開されていたのか? ってところは頭の悪い自分にはイマイチ理解できなかったけど、会話劇の面白さみたいな物はそれなりに堪能できた。流石みゆきち、上手いです。

考えなくて良いよーで突っ走る「ベン・トー」。こいつで土曜深夜の分を締めるって言うのはなかなか良い構成になっとると思う。意味もなく出てきて「ふざけてますね」を言い放つ白梅さんが大変結構だと思います(w。

日曜朝、「メガレンジャー」フィーチャリングの「ゴーカイジャー」。んまあ先週が結構大きなお話だったので、今週はちょっと箸休め的なお話だったかな。

仮面ライダー部のメンツも揃ったところで、ライダー誕生秘話編に進んだ感じの「フォーゼ」。相変わらずライダーの造形だけは好きになれない(劇場版のCF流れてるけど、Wってデタラメにカッコイイライダーだよね)んだけど、それ以外は存分に楽しめる出来になってるので、これはこれでいいです。

「プリキュア」は新しい力とかを授けてくれるようなマスコットかと思ったら、実は悪い方のキャラでしたよ、音符さらってますよー、みたいなお話。ミューズに何か新しい力を授ける存在なのかと思ってたんだけどそうでもないのかしら。まわりまわって実は、って展開もありそうだけどね。

さて「ガンダム」。んーと、一応フリット君や艦長さんの動機の部分の補強はあったけど、全体的にどこまでが本気でどこからが冗談なのか、良く判らない回ではあった。コロニーの下層で暮らすことを強いられてる人たち、それも子供たちが勝手に上層に出て異議申し立てをできちゃう世界ってどうなんだ? それ以前にヒロインちゃん(名前おぼえられない)の行動の根拠のない身勝手さとか、いろいろしっくり来ないものがあるなあ。

ただまあ今回はそんなことを別にしても、絵の方がかなりアレだったのではないのかね。ロボットが走るシーンで「えー???」と思ったのは、ジェットスクランダーと合体するために助走するマジンガーZ以来だったぞ(w。そこ以外にも、ちょいちょい「?」が浮かび上がる絵が続く上に、とどめがガンダムマックスター登場って、ねえ(苦笑)。

「WORKING」は桐生君登場回。日野ちゃまなんだね。何気に声優さんの起用っぷりが豪華だったりするな、このアニメ。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2011年
11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2011-11-19) 最新 次の日記(2011-11-21)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp