ばむばんか惰隠洞

最新 追記

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2012-12-01 [長年日記] この日を編集

[Day] 一日限り(ですらない)のノー新聞ライフ

先日新聞止めるよ宣言したんで、今日から新聞のない暮らしが始まると思ったんだけど、朝、玄関を開けたらしっかり朝刊とクリアファイルが入ってて、「せっかくですからもう一日、お届けします」というメッセージが。意外と新聞屋さんも大変なんだなあと思いつつ、ありがたくコーヒー飲みながら朝刊読ませて頂いた。

実は新聞止めたあと、そのことをカミさんに伝えたら「こっちで新聞代出してもいいから取ってよ」というクレームももらってたりして、若干気持ち的にもやもやした物があったりもしたところに、さらに追い打ち的に夕方電話。「朝日新聞ですが、結局止められたんですか? もう一度考え直してみませんか? 1ヵ月タダにしますから」だって。

あまりにタイミングが良かったのと、カミさんの意向もあるし、んまあ個人的にも日曜の読書欄は結構楽しみなのであっさり転向して、「んじゃあまたお願いしますわ」って返事しちゃった。

結果的に今月はタダで新聞読めるようになったわけで、そのことをカミさんに話したら、「これ、ときどきやると良いかもな」だって。

んまあオレもそれは思ったけどね(^^;

って事で明日からも朝のコーヒーのお供に新聞読む暮らしが続くことになりそうです。

[Anime] 定期視聴番組

月曜からの分を一気に。流し見だけど「さくら荘のペットな彼女」、「ひだまりスケッチ ハニカム」、「ヨルムンガンドPO」、「PSYCHO-PASS」、「ロボティクス・ノーツ」、「中二病でも恋がしたい」、「えびてん」、「ガールズ&パンツァー」、「K」、「絶園のテンペスト」、「武装神姫」、「BTOOOM!」。「トータル…」はお休みだったのか録り損ねだったのか、はて。

「絶園のテンペスト」が意外にきっちりした構成になっててほうと思った。その他はなんだろ、おおむねどれも楽しめているかな。「ロボティクス…」と「K」はちょっと、あれだけど……


2012-12-02 [長年日記] この日を編集

[Oldbooks] ひさびさ交渉成立

歴史群像軍団先日ご連絡いただいて予価をお伝えし、荷物を送っていただいて正式な買取り価格をご連絡して、快諾いただきました。ここのところこっちの体力不足とか、本の性格の微妙な合わなさなどで、なかなか交渉が成立しなかったんだけど、久々に200冊ほどの本、買い取らせていただくことに成功。ちょっと手薄になってきてたな、的な分野の補強としてはちょっと嬉しい本たちかも。少なくとも阪神の西岡獲りよりは有為なんじゃないかな(^^;。

ってことで送っていただいた本の中に見つけた学研の「歴史群像」。この雑誌は全然読んだことなかった(だって学研ブランドって、なんか『アレ』な感じ、あるじゃん?)んだけど、

意外に面白いじゃん(w。

「歴史」を謳いつつもその実はまあ古今東西の「戦史」に焦点を当てた作りになっているんだけど、なんというかね、

字が多い

これ、やっぱ魅力的だわ。一冊あると結構長い時間楽しめる雑誌、って嬉しいじゃないか。いろいろ割り引きながら読まなきゃいけない本だとは思うけど、買い手が付くまで、楽しませてもらおうと思います。

[Anime] 定期視聴番組

で、送っていただいた本を終日つまみ読みしてたもんだから、今日は「マギ」だけ。引き続きアリババ君の因果話。そこはまあ良いけど、なんだろうな、この全体に漂う「絵が動いてない」感じ。舛成作品って、こうだったっけ? 絵の動いてなさが却って「声の合ってなさ」までも醸し出してしまっている感じがするんだけど。


2012-12-03 [長年日記] この日を編集

[Anime][TV] 定期視聴番組

先週の土日の分。「ジョジョの奇妙な冒険」、「リトルバスターズ」、「コード:ブレイカー」、「ソードアート・オンライン」、「特命戦隊ゴーバスターズ」、「仮面ライダーウィザード」、「スマイルプリキュア!」。

「ジョジョ」はジョナサン編完結。意外にさくさく進むのね。とりあえずジョセフ編までやって、評判良かったら丈太郎編も、って感じなんだろうか。自分的には「ジョジョ」ってエピソードが進むにつれて何が起こっているのかわからない感が加速する感じがあるので、(あの感じの説明セリフダダ流しな)アニメにするのならむしろ、丈介やジョルノのお話を先に見たかったような気はするな。

「リトバス」はちょいちょいいい話っぽいエピソードが来ている気はするんだけど、総じて良くわからん。どこに感情移入したらいいのかが良くわからんの。「コード:ブレイカー」は、何か急にお話がみみっちくなったような気がする。

ようやくキリト、リーファがリアル世界で誰なのか、がバレちゃった「ソードアート…」。やあ、俺と妹が修羅場で困る、的な展開ですなあ。俺は妹がいるんで、昨今巷間に蔓延している妙な妹萌えの風潮が、ほぼ九割九分幻想であることを断言できる(^^;けど、それは兄視点から見たら、って事限定であって、妹視点から見た兄、ってのはどういう見え方がするものなのか、ってところには気が行ってなかったな。今度妹と話をする機会があったら聞いてみようかしら(殴られそうな気がするな)。

日曜日。普通のお嬢様の時とピンクバスターの時で、そりゃちょっと落差ありすぎだろー、だった「ゴーバスターズ」。普通にしてたらかなりかわいいのにね。キャラ的にもちょっと唐突感があって残念だったかも。「ウィザード」は安易に全部をチャラにしようとはしない話作りには、好感を持ちました。「プリキュア」は個別キャラの掘り下げ大会進行中。なんで今?

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

パンダ0402 [コードブレイカーいいしょ]

rover [うーん、人見さんのモチベーションが割とありきたりで、自分はちょっとガッカリしちゃいました。悪党はもうちょっと志を大き..]


2012-12-04 [長年日記] この日を編集

[Oldbooks] 今日の古本を見て一言

画像の説明送金の確認もでき、晴れて230冊ばかりの買取り完了。ぽちぽち見てて目に止まった一冊はこちら。「ホビーハンドブック1 超時空要塞マクロス」、1983年小学館。マクロス関連のいろんなシーンを模型で再現してみよう、ってなコンセプトのムック本。

なにせ素材になるのがイマイとアリイ、あとタカクトイズって事もあるし、いうても時代が時代なので、まあ完成品のレベルは推して知るべし。「センチネル」以前のスタンダード、で通じますかね?

ただちょっとびっくり、と言うかこれも時代か、ってネタとして、ライターに十川俊一郎さんやら岸川靖さんの名前が載ってること。

十川さんと言えば、自分的にはなんと言ってもカンプグルッペ・ジーベンの人だし、岸川さんは「スター・トレック」プロパーってイメージの強い人なんだけど、こんな仕事もしてらっしゃったんだなあと言うことで。そこのところがちょっと興味深かったです。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

おなみ [懐かしいですね。って、まだ実家にあるので、実はそんなに遠い目になることはないのですが。 VF-1開発史は「Perfe..]

rover [うわほんとだ、気付かなかった。ちゃんと「Nob」ってサイン入ってますね。 ちゃんとパイロットさんも描いて欲しかったで..]


2012-12-05 [長年日記] この日を編集

[News] 訃報

歌舞伎役者、中村勘三郎(asahi.com)。カミさんは詳しいんだけどわたしゃほぼ門外漢。そんな自分にとっては10年くらい前にやっていた、「今宵はKANKURO」というTVバラエティでの、ひょうひょうとした好漢ぶりが印象に残っているかも。あとは大河で親子で親子役を演じられた「元禄繚乱」あたりですかね。ちょっと外様な感じですいません。

それにしても57歳でのご他界とはあまりにもったいない。ご冥福を。


2012-12-06 [長年日記] この日を編集

[web] アスクル→アスマル→ロハコ

Subject:【重要なお知らせ】アスマルサイト販売終了のお知らせ (12月20日17時)なるメールが。ポータルアスクル時代は結構重宝していたんだけど、アスマルになって個人ユーザー向けに特化したと見せかけて、実は不便になっちゃったもんだからめっきり使うこともなくなっていたアスクルさん、さらに名前を変えてよろしくね、って事のようで。(LOHACO→http://lohaco.jp/

重宝してたのは、古本屋の必需品、エアキャップがかなりお買い得だったのね。60Cm×42m3本組が確か2000円以下で、こいつのコスト・パフォーマンスが抜群だったので、注文するときについつい他の商品(紙とか、粘着テープとか)もポチッとしてたんだ。ところがアスマルになったら、この3本セットは法人向けショップ専用商品になっちゃって、パーソナルユーザーは買えなくなってしまって。

ユーザーからの意見投稿フォームでも、こいつを復活して欲しいという要望はかなりあったように思うんだけど、なぜか(ま、利ザヤがうすいんだろうねえ)その要望は聞き届けられることはないまま現在に至っているわけで、自分もこいつが買えないんなら利用価値はないな、と思ってアスマルは使わなくなっていたんだった。100均と近所のDIYショップで用は足りるしね。

んで三度生まれ変わったアスクルショップさん、見にいってみたけど、うん、アスマルよりは良くなったような気はする。パーソナルユースだからこんなのは要らないよね、換わりにこんなかわいいツールがあるんですけどどうですか? 的な、要らんお世話が無くなったのは好印象。アイテム数も(デフォルトだととても探しづらい構成になってるあたりはこまったものだけど)増えているんじゃないかな。

でもやっぱり60Cm×42m 3本セットは売ってくれないのね。だったら近所のDIYショップの120Cm×20mの方が割安感があるんだよ。改めて利用するかどうか、微妙なところではありますな。

[Day] 仕事降ってきた

TRちゃんから。おっかしいな、前の一件である意味晴れてTRちゃんとは縁が切れたと思ってたんだけど…。

ま、軽めとは言えコーディング仕事なので、ありがたくお請けしますけどね。


2012-12-07 [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

木曜深夜までの分、「トータル・イクリプス」、「さくら荘のペットな彼女」、「ひだまりスケッチ ハニカム」、「ヨルムンガンドPO」、「PSYCHO:PASS」、「ロボティクス:ノーツ」、「中二病でも恋がしたい」、「えびてん」、「ガールズ&パンツァー」、「K」、「絶園のテンペスト」、「武装神姫」。

なんかここに来て変な方向に話が動いた「トータル…」、残り話数もそんなに無かろうに、ここで新しいネタ持って来て大丈夫なのかね。ここのところふぬけた話が続いてたところに、久しぶりに血みどろグチャグチャ描写が帰ってきてそこはまあ、良かった(?)けど。

月曜深夜の「荘」もの2連発はどちらも結構。今期の「ひだまり」はちょいちょい切ない話を挟んで来ておるね。人生ゲームをしながら語られる思い出話、なんてのは明らかに、近いうちにここから沙英さんとヒロさんがいなくなるんだ、ってことを暗示しているんだよなあ…。

火曜深夜。「ヨルムンガンド」はラストの大タチのための前準備、みたいな。「PSYCHO…」はまあまあ。こう言うのが虚淵さん的なお話の展開、って事なんだろうか。敢えての容赦のなさ、みたいなところ。「ロボティクス…」は良くわからん。とりあえずなかなかおもしろくなってくれないなあ、ってところかな。

水曜日。「中二病…」はいろいろニヤニヤできる展開。意外と今期一番の壁破壊アニメに仕上がっているのかも。「えびてん」は最終回。謎の感動があったことは認める。にしてもなんで「ビューティフル・ドリーマー」なんだ? 流石にラストは完コピ出来なかったみたいだけど(w。「ガルパン」、何気に自動車部最強やな。F2になったの? G型相当? 長砲身75mm砲は良いとして、ゲペックカステンはどこから持って来た? あとはなんだ、赤色アイドル声優、楽しそうだな(w。

木曜深夜。「絶園のテンペスト」、おもしろいね。こういう口八丁で展開していくドラマはかなり好きなの。ここに来て小者感全開になっちゃった左門君もなかなか良い感じですな。


2012-12-08 [長年日記] この日を編集

[Day] おしごとおしごと

日がな一日コーディング。楽しいから良いんだけど厄介なのはここからだ。一応きっちりコーディングしたページをもとに、Dreamweaver用のテンプレートを作らないといけないの。で、今回は少々凝った事をやる必要があって、ネスト化されたテンプレートやら条件分岐に対応してやらんといけないようなのね。

なのでこの辺の情報収集中。調べてみると結構凝った事が出来るようなのな。んまあこれはこれでちょっと面白そうなので、いろいろ試してみるですよ。


2012-12-09 [長年日記] この日を編集

[Day] おしごとおしごとおしごと

というわけで今日は終日Dreamweaverのテンプレートを弄ってた。ちょっと甘くみてたよ。これ、かなり便利だな。

まだちゃんと理解できてはいないんだけど、条件分離はかなり便利な感じだ。カテゴリごとに変わるナビゲーション部分の処理やアクティブなページ専用の表示といったところが、かなりシスティマティックに管理できる感じ。まだ根っこのところが理解できてなくて、「こうすれば、こうなる」的な理解しか得られていないんだが、それでもちょっとおもしろい。

下手を打つと超巨大なテンプレートが出来てしまいそう(分離条件ごとのパーツを羅列することになるからね)ではあるんだけどね。そこでネストを活用しろって話か。ここら辺のさじ加減がちょっと難しいのかも知れない。

とか言うのを弄ってたら時間が過ぎる過ぎる。今日はアニメも特撮も全然見れてねえや。


2012-12-10 [長年日記] この日を編集

[Anime][TV] 定期視聴番組

金土日の分、「BTOOOM!」、「ジョジョの奇妙な冒険」、「リトルバスターズ」、「コード:ブレイカー」、「ソードアート・オンライン」、「特命戦隊ゴーバスターズ」、「仮面ライダーウィザード」、「スマイルプリキュア!」、「マギ」。「BTOOOM!」のいくつかの特性を持った爆弾を使った駆け引き部分の面白さは確かにあると思うんだけど、それとは別に、次回へのヒキってところでの演出パート(いわゆる『クリフハンガー』ってヤツですね)がちょっと大げさになってきたかな、って気はしないでもない。あれだよ、「サーキットの狼」で早瀬が「おおっ! これはっ!?」つって次週に引いて、何が起きたんだと思って次の週のジャンプをみたら「ファンベルトが切れかかってただけだ!」ってヤツね(例えとしてそれはどうなんだ)。主人公なんだからここで死なないのはわかってるんだけど、んじゃあなぜ死ななかったのか、ってところの説明にどんどん無理が重なってきてるんじゃないかって気もしなくはない。

土曜深夜。「ジョジョ」は第2部、ジョセフ編スタート。こんな富士鷹ジュビロみたいなやられキャラいたっけ、とか、スピードワゴンさんてここで死んじゃうんだったっけ、とか、案外憶えてないものなんだな。あとはなんだろ、川澄お嬢様にそれなりに演技力の必要な仕事を振っちゃいかんだろ、って気はちょっとした(^^;。「リトバス」はまあこんなもんか。自分がほっちゃんの男性声に馴染めないでいる(これは『さくら荘…』でも同様)のが一番の問題なのかも。「コード…」はどんどん尖ったところが無くなってきている感じ。「SAO」はまあなんだ、バーチャル世界で起きている事象をリアルに置き換えることに抵抗感が全くないのであれば、これはこれでおもしろい世界なのかも知れない、とは思った。「それゲームだろ?」って思ったら負けの世界、なんですよね?

日曜日は楽しく見ています。「プリキュア」の悪党3幹部がどうなっちゃったのか、ってところはかなり気になりますな。「マギ」は、うーん……。


2012-12-11 めっきり一日遅れだよ [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

月曜日の分。「トータル・イクリプス」、「さくら荘のペットな彼女」、「ひだまりスケッチ ハニカム」。「ひだまり」の切なさがちょっとパネエな。これもお話しの創り方の一つだとは思うけど、あらかじめ決められていることが明らかな「終わり」に向かうお話、ってのは、どんなに抜け作な事をやっててもやっぱり切ない気分が先に来るよねえ。人生ゲームしながら過去バナに花を咲かせる話を見てるだけでこんなに切なくなってしまうとはね(^^;。


2012-12-12 [長年日記] この日を編集

[Day] いろいろ、ニュースが

なんでも新聞社的には、一日に号外を3発出す、というある意味異常事態な一日だったようで。自分も尼崎の怖いおばさんの自殺のニュースにはちょっとびっくりしましたけど。人間って本気でやりたいと思った事は結構実現できちゃうんだな、ってレベルで。

[HTML] 割に悩んでた

幅を固定しないでfloatをする(scuderia web)。jQueryプラグインがらみで今日一日悩んでたネタの解。落ち着いて考えてみたら「ですよねー」な話なんだけど、自信満々でやったことが、狙った結果が得られなくて瞬間的に視野狭窄に陥っちゃうと、こういうところに気が行かないって傾向はあるかも知れないな。

参考にさせていただきましたが、一応IE7以下の面倒もみないといけない状況だと、marginよりはpaddingで対応した方が良さそうな感じではありますな。


2012-12-14 [長年日記] この日を編集

[Day] 割に真面目に仕事してた

基本コーディングなのでそこは良いんだけど、そこにTRちゃんが絡むので、要らんところでストレス溜まる溜まる。てめえのパソコンはGoogleに接続できないのかと。

このタイミングで久々にヤマちゃんから電話、「TRちゃんから仕事依頼が来てるんだけど、かかわってる?」だって。

そりゃもう、「かかわってるよー、いつものTRちゃんだよ、関わらずにすむならそっちの方が幸福だよ」って返事しますわな(w。

[Day] 忘年会シーズンだ

俺は関係ないけど。今日はカミさんが職場の忘年会だそうで、珍しく泥酔状態で帰ってきた。いいなあ(^^;


2012-12-15 [長年日記] この日を編集

[Day] 明日は投票だー。

ここしばらく、自分の選択基準は政策でも実績でも人物でもなく、一番頻繁に異議申し立てを行いそうな集団であるので、そういう意味では投票にあたって悩むことはまったく無い。

二大政党がどうしたこうした、ってのがやくたいもない戯言である以上、どこが政権を取ってもたいした変わりはないと思う。であれば、「お前らが言ってることややってることはおかしいよ」と常に声を上げる勢力に一定の力を持たせること、たとえ力を持たせることはできなくても、票の数として、「お前らのやってることに文句がある人間がこれだけいるんだぞ」というメッセージを誰かに伝えることは無駄ではない、と思うので票的には死に票になるにしても、全然意味のない投票ではない、と思いたいので、わたしゃ投票に行きます。

でも、良識派的に、でも憂国の情押さえきれず、でも良いんだけど、なんやかやと理由を付けて、「投票に行きましょう」ってメッセージは言う気はないな。「お前らここまで興味持たれてないぞ」、ってのも一つのメッセージだとは思うので。今はまだ、そのメッセージの力は政治家の皆さんには伝わりにくいものかも知れんけど、このメッセージを重く見る人がこの先出てくるかも知れん、という期待感もちょっとはあるもので。

にしてもマスコミが伝える自民圧倒的有利、って読みはどのくらい正確なんだろうね。

[Anime] 定期視聴番組

火曜から金曜までの分。「ヨルムンガンドPO」、「PSYCHO-PASS」、「ロボティクス;ノーツ」、「中二病でも恋がしたい」、「ガールズ&パンツァー」、「K」、「絶園のテンペスト」、「武装神姫」、「BTOOOM!」。そろそろ終盤なお話が多くなってきた。やたら中二風味の多いラインナップの週中盤、中では「ヨルムンガンド」、「PSYCHO-PASS」、(そのものズバリの)「中二病…」、「絶園のテンペスト」(「お前かー!」ってツッコミ入れちゃいました)がかなりおもしろい(あ、おもしろいの多いじゃん)。「駆け引き」のところの面白さ、ひいては脚本がちゃんとしているかどうか、ってことなのかも知れないな。「BTOOOM!」もそっちの仲間に入れてもいい気もするんだけど、こっちはヒキの強さとそのヒキに対する後付け説明(後付けが悪い訳じゃない)の、「そんな話かよ」感の強さがちょっと残念かも。「ロボティクス…」と「K」は申し訳ないけど、どうでも良いな。

「武装神姫」は低いところで安定。「ガルパン」はかなりおもしろい。ちゃんとT34-76の弱点である、ターレットの後部のせり出し部分に零距離で37mm砲打ち込む生徒会チーム萌え(w。

なんかこの手の美少女とミリタリ的なアイテムの組み合わせで面白いことやろう、って人たちのミリタリ部分の妙なこだわりってなんだかおもしろい(つか、おかしいだろ)なあって思う。

[Day] 自宅は俺が警備するから

面接行っては落されてた倅、ようやく(バイトですけど)拾ってくれるところがあったようで。んまあちょっとキツそうな職場のような気もするけど、とりあえずやってみろや、ってことで。

何事も経験だ。ま、飛び込んでみなはれ。


2012-12-16 [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

若干順不同。「マギ」、「ジョジョの奇妙な冒険」、「リトルバスターズ」、「コード:ブレイカー」、「ソードアート・オンライン」まで。「マギ」は意外に面白いところにツッコミ入れてきたな、って感じ。不換紙幣に基づく経済制度が構造的に抱える不健康さ、ってところですか。もうちょっと親切な説明があっても良かったような気もしなくはないが、そこやってたら尺足りなくなっちゃうよ、って事情も分らなくはない。「魔道冒険譚」なんてのを謳ってるわりに、その裏にあるのは世界のありように対しての疑問の再提示を目指す作品だったりするんだろうか、「マギ」って。そういうのをちょいちょい挟んでくることについては、上手くやってくれるんなら割と歓迎したい気持ちもある。今週のお話でちょっと本作品への見方に軌道修正がかかったのは確かかも知れない。

ちょっと戻って土曜深夜はまあ、こうだよね、としか。最後は作品に対する思い入れなんだろうな。「ジョジョ」と「リトバス」についてはそもそも原作にそんなに思い入れがないもんだから、「なんか楽しそうだな」って感想しかもてないし、「コード…」と「ソード…」(韻踏んでる?)は「そういうこともあるんでしょうね」、って印象しか。絵的なヒキ的に「ソード…」のほうがサービス多めでそこは嬉しかったけどね(^^;。

[Day] 傷ついたのは誰の心

投票は午前中に済ませて、開票速報の特番も最初の2時間ぐらいは適当にザッピングしながら見てた。自民に針が戻るんだろうなとは思ってたけど、いわゆるこいつは「地滑り」的な結果になりそうですね。

なんというか、「AがダメだからB」という選択チェンジの拙速ぶりがちょっとイヤだな。「AもBもおかしいからここはCで」という選択がある程度有効にならない世界、ってのは、何かが抜け落ちちゃった世界なんじゃないかと思う。そこにはまず「持続」って言葉が抜け落ちている感じがするんだな。民主主義ってのは基本的に決定には時間がかかり、しかもその決定が正解ではないことが多いものなんだと思うけど、そこに性急な解答を求める人が多くなってしまっているのが今、って事なんだろうか。

それはすごくヤバいことだと思うんだけど…。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

taoy@笹塚 [なんつーか、日本の投票者傾向に暗澹とさせられる結果ですねぇ…。年々、投票者(選挙権者じゃなくてね)の頭が悪くなってる..]

rover [良く言われることですが、国民のレベル以上の政治家は出ては来ない(だって政治家だって国民だもんね)わけで、ウチらがこの..]


2012-12-17 [長年日記] この日を編集

[Day] 倅バイト初日

22:00過ぎに帰ってきた。10:00~14:00、17:00~20:00の変則シフトだそうで、感想聞いたら割と飄々と「結構キツい。いろいろ怒られた、まあ続けられそうかな」ですって。

ま、何とかなるならがんばってくれや。そのうち覗きに行ってやろ。そん時は客だかんな(w。

[Anime][TV] 定期視聴番組

日曜日の分、「特命戦隊ゴーバスターズ」、「仮面ライダーウィザード」、「スマイルプリキュア!」。俺、今まで(ゴーバスターズの敵役)エンターさんのことをメンターさんだと思ってた。エンター(キー)と対になるからエスケイプさん、って事だったんですねー、なるほどー(何を今さら)。

してみるとこの先、デリートさんとかオルタネイトさん、なんて人も出てくる可能性があるんでしょうか。企画者がマカーだったら、オープンアップルさん、なんてのの可能性もあるのか(残り話数考えろ)。

「ウィザード」は、知らない方が良いこともある、というオチの付け方もあるにはあるけど、うーんどうだろう、人のモチベーションの根っこの部分を、宙ぶらりんのまま投げちゃって良かったのかな? と言う気はしないでもない。見てる側がオトナだけだったらそれもアリだとは思うんだけど、一応主催者側発表のメインターゲットは小さいお友達なんだよね? だったらそこは、今は辛いけど、でもそこを見ないようにするんじゃなく、ちゃんとその辛い現実に向き合って、乗り越えていく勇気が必要なんだよ、ってメッセージを込めるべきなんじゃないかしら。

「プリキュア」は、わー、これ「カレイドスター」や(w。ま、中の人は向こうじゃ新進気鋭の演出家でもあるからな(^^;。


2012-12-19 [長年日記] この日を編集

[Day] ちょいとお出かけ

今日はちょっと平和そうな予感がしたので、久しぶりにお出かけ。いい加減頭がウザくなってきたんで、いつものメトロこうべの850円床屋でばっさばっさと髪切ってもらってきた。頭は軽くなって気持ちよくなったんだけど、しばらく田舎に籠ってるうちに、メトロこうべの新開地エリアの本屋さん(神文館さん、だったかな)、店畳んじゃってたのな。正直背の青いヤツも藤色のヤツも置いてない本屋さんで、自分的には評価はかなり低い本屋さんではあったんだけど、それでも本屋さんが店畳んじゃうのは淋しいものだよなあと思ったことでした。

などと一抹の寂しさも感じつつ、今年の立ち呑みの〆をぷはーとやって帰宅。そして「ひだまり」7巻買うの忘れてた、という…。

[F1] これは厳しそうだなあ

若干旧聞ですが、小林可夢偉、2014年F1トップチームからの参戦を目指す: 公式サイト(F1通信)。んー、難しそうだなあとは思っていたんだが、悪い方に落ち着いてしまったか。

再来年のF1復帰、どうでしょうね。これがキミとかミハエルのレベルで速さ(強さ?)を見せつけてきた人物であれば、期待を持って待てるんだけども、可夢偉のレベルだと、うーん……ってところではあるんだよなー。

キヤノンさんあたり、スポンサーについてくれませんかねー、んでサー・フランクに売り込んでみる、みたいな…

[web] 誰かやらかしてくれるかも、とは思ってたけど

やってくれた人がいたね。それにしてもよーやるわ(w


2012-12-20 [長年日記] この日を編集

[Day] 仕事降ってきた

…というか、こいつは確か8月頭に声がかかって、その時点で注文書と注文請書のやりとりも済ませてて、今改めてその書類見てみたら、納期は8月24日って事になってるわけですが。

聞くところによるとクライアントさんの入院騒ぎが間に挟まったりもしたようで、それなりに事情もあったようではありますが、おかげで着手直後にやってたもろもろのコーディング、何を思ってそうしたのかがさっぱり思い出せないでいる。

て事でリハビリ気味に自分の書いたコードを読み直し中でございます。

[Anime] 定期視聴番組

週前半分。「トータル・イクリプス」、「さくら荘のペットな彼女」、「ひだまりスケッチ ハニカム」、「ヨルムンガンドPO」、「PSYCHO-PASS」、「ロボティクス;ノーツ」、「中二病でも恋がしたい」、「ガールズ&パンツァー」。「トータル…」、とりあえずロービジカラースキムってのは極めて有効なものである、って事は良くわかったよ。登場する戦術機のどれが敵でどれが味方か、さっぱり判別できないもんな。「さくら荘…」はこの学校、いったい何日学祭やるんだ? 「ひだまり」は夏目のエピソードでまた切なくなっちゃった(^^;。

火曜日。何となく一番すっきりしない方向に話を持って行きつつある「ヨルムンガンド」、壮大な、そしてまあ多分完遂することはないであろうプロジェクトのオチの付け方をどう持っていくのか、ってところで、何とも言えん腰砕けなオチが待ってるんじゃなかろうか、ってあたりがちょっと心配かも。「PSYCHO…」はまあいい感じのテンション、「ロボティクス…」、こういう、プロジェクトを進めて行く、ってところの描写を見るのは結構好きなので、そういう意味じゃあ今週はちょっと楽しめた。ただ、やっぱりどこに落ち着きたいのかが良くわからんお話しではあるのだよなー。

水曜日。「中二病」は最終回。最後に芳忠さんナレでなんかいい話風に着地したように見せかけてるけど、これって結局「モラトリアムで行こう!」って話で落ち着きたいって事? なんか京アニってそういう話、好きなのかなあって思ってしまうなあ。「ガルパン」、黒森峰の森ショートカットはマンシュタインのアルデンヌ突破作戦ってこと? ともあれ続きは3月まで待って、ってそりゃあんまりだよ(w。ポルシェ・ティーガーに三式、大洗にはロクな戦車が残ってないんだね。あと、どーでもいいけど秋山殿、長砲身75mm砲装備のF2になった時点でⅣ号スペシャルなんで、そこはよろしくね(^^;。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

a*rin [「中二病でも恋がしたい!」と、「さくら荘のペットな彼女」わ最高~^^]


2012-12-22 [長年日記] この日を編集

[Day] 一日ポンコツだった

昨日からやたら空咳が出てなんだかなーとは思ってたんだけど、今朝目覚めたら頭痛い、あちこち関節痛、鼻水止まらん、全体に悪寒、ということでこれはなんぼ何でも二日酔いの症状じゃねえよなあ(当たり前だ)。起きたての段階ではやや寝ぼけもあって逆にちょっと仕事できたんだけど、目が覚めて行くに従ってどうにも頭痛と関節痛が我慢ならん上に、じっとしてるとだらだらと鼻水が流れ出るハメになってしまって、とても仕事なんかやれたもんじゃなく。

とにかく古本のご注文が一点あったので、普段の倍ぐらいの時間をかけて梱包を済ませて、息も絶え絶えな状態でちょいと遠目の郵便局(土日は近所の局はお休みなんで、歩く距離が伸びるんですね)まで行って、薬買って家に戻ったら、もう何もできない感じで、あとはもう、一日ぼんやりしっぱなしでございました。カミさんからロキソニン分けてもらって関節痛は少々引いたけど、相変わらず鼻水が止まりませぬ。

[Anime] 定期視聴番組

週中盤、完全に頭ぼんやりした状態で「K」、「絶園のテンペスト」、「武装神姫」、「BTOOOM!」。「K」はなんだろ、福井晴敏の訳の判らなさ、みたいなのを漠然と感じた。全然別物なんだと思うんだけど、「終戦のローレライ」の中盤あたりのノリと似たものを感じたのかも知れないな。

「絶園の…」は何やら怪獣映画テイストが加わって参りましたな。「武装神姫」はラス前のシリアス展開、という感じか。

「BTOOOM!」は最終回。原作マンガはまだ続いているんでしたっけ? 続き、あるかなあ。悪くはなかったけど終盤やや腰砕け感もあったような気はするんだが。


2012-12-23 [長年日記] この日を編集

[Day] 今日もポンコツ

昨日よりはマシになったけど、まだちょっと鼻水ずるずる、若干頭重め、タバコが超絶的にマズい(それでも吸うんかい)。

鼻水に粘りけが出てきてるんで、治りかかっているんだとは思うんだけど…

関節痛の影響か、いつもにも増してタイプミスが多くて、キーボードに向かうのも億劫っす。

[Anime][TV] 定期視聴番組

週末の分。「ジョジョの奇妙な冒険」、「リトルバスターズ」、「コード:ブレイカー」(×2)、「ソードアート・オンライン」、「特命戦隊ゴーバスターズ」、「仮面ライダーウィザード」、「スマイルプリキュア!」、「マギ」。ぼんやり状態で視聴。土曜深夜は割と空気。「コード…」と「ソード…」は最終回。次からは「八剣伝」に「D.C.Ⅲ」。んー、これはピンと来ないかもなあ。

日曜日、特撮二本はクリスマスバージョン。「ゴーバスターズ」は熱い方向に、「ウィザード」は小洒落た方向に行ってたかな。ライダーの方は、脚本きだつよしさんなのね、ってTEAM 発砲・B・ZIN(きだつよしBlog 不屈夢走)復活するのかい。うわー、見たいなあ、あの仕事復活しないかなぁ…(人頼み)。「プリキュア」はエンドカード(っていうのか?)の「ちきゅうがだいピンチ!」ってコピーで笑った。「マギ」はまあ、まだ序盤だからな、ってところもあるとは思うけど、どこに向かってますか感は少々強めかも知れない。


2012-12-24 [長年日記] この日を編集

[Day] 夕刊がこねーぞ、などと息巻いてはみたが

今日ってハタ日だったんだな。道理でお仕事関係のメールとか、ぜんぜん来ないわけだわ。夕方になるまでそこに気付かなかったうっかりさん(^^;。

風邪の方はだいぶマシになりました、が、自分ではもう治ったろうと思って買い物に出かけたら、やっぱりまだ完治はしてないようで、荷物持って歩くと疲れがいつもよりも早く来る感じで、家に戻ったらやっぱり息も絶え絶えになってた。もうちょっと養生しとかんとあかんかな、こりゃ。


2012-12-25 [長年日記] この日を編集

[Day] だめだー

やっぱり体調ぱっとしない。ニートモードだと大丈夫なんだけど、一般人モードで動くととたんに息ゼエゼエだ。弱ったな。がっつり布団に寄生する日、を作っちゃった方が良いのかな。


2012-12-26 [長年日記] この日を編集

[Day] だいぶマシになってきたような気はするけど

咳のしすぎでアバラいわしちゃったみたいで。

もうしばらく静養傾向で。


2012-12-27 それでなくてもダウナーな年の瀬だというのに [長年日記] この日を編集

[News] 訃報

ジェリー・アンダーソン(asahi.com)。不思議と悲しいという気持ちはなくて、ただひたすらしみじみとした感慨があるばかり。

自分が今こんな人間なのは、その半分以上は「サンダーバード」からもらった「何か」の集合体なんだろうと思う。明るい未来志向、模型好き、メカフェチ、特撮好き、そこから延びたSF好き……。「サンダーバード」に出会ってなかったら、自分はずいぶん違った人間になったんじゃなかろうか。たぶんオレは「サンダーバード」とあとはそうだな、「頭上の敵機」と「ラット・パトロール」と「サブマリン707」でできてるんだろうと思う(^^;。

本当に、尽きせぬ感謝を込めて、どうか安らかに。


2012-12-28 [長年日記] この日を編集

[Day] 仕事納めだっちゅーのに

まだ仕事投げてくるかー。いい加減収めろよー。まあ他にやることもないから、仕事するけどさ(w。

[Anime] 定期視聴番組

ざっくり。「トータル・イクリプス」、「ひだまりスケッチ ハニカム」、「ヨルムンガンド PO」、「PSYCHO-PASS」、「ロボティクス・ノーツ」、「ガールズ&パンツァー」、「K」、「武装神姫」。夏目にちょっとしたご褒美があった「ひだまり」。こういう話を見ると終わりに向かっているのかなあという気がしてしまうんだよなあ。「ヨルムンガンド」はこれ、形を変えたMAD(相互確証破壊の方な)に支配された世界ができました、って落ちに見えるんだけど、これは良いのかしら…。

「PSYCHO-PASS」は結構良い感じ。口が裂けても「ディック的」という安直なところに落したくはない気がするんだけど、んじゃなんだろう、って考えると結構深いかも。サイバーパンク以降の世界観を色濃く引っ張っている感じはするけどね。「ロボティクス…」は自分的には投げてます。ちっともおもしろくない。

「ガルパン」ははよ続きを、「K」も放り投げ物件、どうでも良い。「武装神姫」はまあ、こういうものなんだろな。そこそこおもしろかった。


2012-12-29 [長年日記] この日を編集

[Comics] お買い物

ひだまりスケッチ (7) (まんがタイムKRコミックス)(蒼樹 うめ) 古本発送の帰りにやっと見つけたよ。蒼樹うめ「ひだまりスケッチ」(7)。4期アニメで半分以上のお話が使われちゃった感じだな。アニメではちょいちょい顔を出してた智花(くぎゅぅぅぅぅ)ちゃん、コミックスでは初登場。そういえばもともとアニメオリジナル的な扱いのキャラだったんだっけか。

相変わらずいい感じにまったりとお話は進んでるんですが、ここに来てついに、沙英さんヒロさんの大学受験というエピソードが。ひだまり荘メンバーにも別れ、というピリオドがもうすぐやってくるんだな、と思うと少々しんみりしてしまいますな。マンガとしてはそこで終わるのか、ゆのたちが卒業するまで、もう一年引っ張るのかは判らんけど、少なくともアニメの方は、ちゃんと沙英さんヒロさんとのお別れまでは面倒みて欲しい気がするな。

5期もやってね、ってね(^^;。

ま、何はともあれ沙英さんヒロさん、大学合格おめでとう。


2012-12-30 [長年日記] この日を編集

[Day] 収めたー

どーしても年内に一度チェックしたいから何とかしてくれ、って言われたので何とかした。日曜納品になっちゃったけど受けとり先に誰かいるんだろうかね。

ま、とりあえずこっちの仕事はやった。あとはよろしくね。これでホントの仕事納め、だな。

あ、年内にもう一回、古本の追加したいな。明日はそれやろう。んでそば食って酒飲んで寝る、と。


2012-12-31 [長年日記] この日を編集

[Day] 収まってなかった

昨日納品分の修正要望が今日になって降ってきたんだぜ。キミらいつまで仕事やってんだ(苦笑)? 内容的にはさほど大きなものもなかったので、さくっと対応。あとは何としても年内に済ませたかった古本追加作業(書影は取ってたんだけどデータづくりがまだだったの)を滑り込ませて、今度こそ今年の各種業務は完了…したはず。はあやれやれだ。あとは普通にメシ食って、風呂入って…

[Anime] 鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星【完全生産限定版】 [Blu-ray] 先日MBSでやっていた(『アニメシャワー』枠って事になるのかな)ヤツ。録るだけ録ってたのをお酒なめながら観賞。原作の方だと比較的初めの方に挟まるような感じのエピソードって事になるのかな。脚本真保裕一ってあたりがヒキになりますか。

脚本家的なこだわりってことだと、おそらく中央アジアの紛争地帯にあって不当に虐げられた人々に対する共感、というあたりになるのかも知れない。そこに上手いこと「ハガレン」的な世界感を被せて一本のエンタティンメント作品に仕上げてきた、という感じか。

そこはそれなりに上手く仕上がっていたと思うんだけど、その脚本を踏まえた絵造りの方は、なんつーかこの、「これなんてジブリアニメ?」って感じだったのは、狙ってやったことだったのか何かの偶然だったのか。いや、それなりに見応えはあったんだけど、「ラピュタ」を思わせる峡谷的表現だったり、やたら念入りな人のゴミになりようだったり、モンスリーさん大活躍だったり、「ああこれはあの…」と見ているこちらが思ってしまうような絵が連発するのもどうしたことかと。

そうは言ってもそれなりに楽しめたことは確かなんですが、なにせ深夜枠のテレビ放映。CFの挟まり具合の暴力的なまでの遠慮のなさはちょっと閉口するね。どうかすると本編5分やったらコマーシャル。しかも高い確率で最初に来るのが「青エク」劇場版、最初のセリフはくぎゅなモンだからつい、「あんた今はアルやろー」というどうでも良いツッコミをやらかしてしまうんだよなー。そこのところのノリの疎外感は、テレビではしかたがない所ではあるんだけど、やっぱもうちょっと、どうにかして欲しかったような気はするな。

あとはなんだろ、「劇場版」としての矜持、みたいなところで、自分はやっぱり「シャンバラを征くもの」(→マイ感想)の方にちょっと高い点数をつけたい気はする(元になる原作が違うので、単純に比較するのもどうかと思いますが)かも。「スター・トレック」の劇場版第1作と第2作の差、で判ってもらえますか? 面白さって点ではたぶん「カーンの逆襲」(第2作ね)の方が上だと思うんだけど、自分は志ってところでSTTMPを推したいんですよね。それに近い物を、ちょっと感じちゃったかも知れないな。充分おもしろい映画だったと思いますけどね。

[Day] んで明けた

蕎麦も食ったし。

今年も一年、ありがとうございました。2013年もどうぞよろしくお願いします。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2012年
12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ここ1週間分の話題

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp