ばむばんか惰隠洞

最新 追記

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2013-03-01 [長年日記] この日を編集

[Day] 下がる→上がる→下がる

昨日は2月中に片づけておかなくてはいけない用事が一つあって、これが結構大きな用事であるにも関わらずどうにも進展がはかばかしくなくて、久しぶりに胃がキリキリする感じを味わった(おかげで酒の量が増えた)訳なんだけど、今日になってその件はちゃんと処理されていたことがわかって一安心。仕事関係も全く手がつかない状態の一日だったんだけど、良い方に向いてくれたみたいでよかったよかった。

と、気分が良い方に向いたタイミングでTRちゃんからいつものように意味のわからん修正要望メールが届いてまた気分はダウナー。とりあえずダウンロードすべきファイルが20000超ってどういう嫌がらせですか(^^;。

いちお、対応はしたけど、せっかく上がった気分にがっつり冷水浴びせられた気分だわ。


2013-03-02 [長年日記] この日を編集

[Day] いろいろ、ごたごた

仕事がらみやら日々の生活やらで、ちょっとこっちの予想と違うことが起こってて、こりゃどうしたものかいな、と。

自分が悪いんでどこにも文句は言えないんだけど、浮世の風はときどき冷たいぜ(^^;。

[Anime] 定期視聴番組

「たまこまーけっと」、「ヤマノススメ」、「まんがーる!」、「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」、「新世界より」、「ビビッドレッド・オペレーション」、「絶園のテンペスト」、「僕は友達が少ない Next」。「俺修羅」と「はがない」が、この系統のアニメとしてはかなりしっかりした造りになってんなー、とは思う。需要と供給のバランスを良い感じに取っている感じ? 5分アニメの二本はどっちも良い感じ。あ、5分アニメで言うと「僕の妹は大阪おかん」もニコ動で追っかけてます。こっちも結構楽しいな。白石涼子の「いっそ私に言わせろ」感がかなり好きかも(w。

「ビビッドレッド」、盛り上がりたいのはわかるんだけど、いろいろ雑なんじゃないか? じいちゃん考えなさすぎだろー。あと、いろんなところで既視感ばりばりなのがどうにもこうにも。

「テンペスト」はそう来たかー、って感じ。お話が始まった時点ですでに不在のキャラクタが、お話が進むにつれて存在感を増していく、というお話の仕立て方はちょっと新しいな、と思う。後半に入って悪ふざけが多めなのはどうなんだ? とも思うけどね。


2013-03-04 [長年日記] この日を編集

[F1] 確かなことはわからない

ホンダ、マクラーレンにエンジニアを送り込む(F1通信)。「マクラーレンがホンダと交渉していることは公然の秘密である」ですか。

マクラーレン・ホンダ、とはまたなんとも知れん響きではある上に、今度はこいつに「ターボ」も付くんだよな。名前だけなら最強感満点なんですけどさてどうなるか。戻ってきたらそりゃうれしいけどね。

[Anime][SpFX] 定期視聴番組

「ジョジョの奇妙な冒険」、「リトルバスターズ!」、「八犬伝」、「D.C.Ⅲ」、「獣電戦隊キョウリュウジャー」、「仮面ライダーウィザード」、「ドキドキ! プリキュア」、「マギ」、「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」、「ささみさん@がんばらない」。

土曜深夜は割と低めで安定傾向。日曜朝はなかなか楽しい。「キョウリュウジャー」ジャンプで飛ぶ距離が今までのどのシリーズよりも遠いよね。あと、全体に速い感じもちょっと新しい感じがする。剣戟もアジアンテイストで格好良かったし、ピンクの人の足の上がりっぷりもステキでしたわ(w。「ライダー」はお祖母ちゃん編終了。うん、まあ。ファントム側の事情が相変わらず呑み込み辛い気がするなあ。「プリキュア」は、今のところいまいち弾けてくんない感じ。

「マギ」は白龍君が突然ヘタレるところはちょっと面白かったけど、その後のアリババ君の説得のどこがそんなに白龍君の心に刺さったのか、良くわからんかった。

月曜深夜。「問題児…」はながらで見てるもんだからキャラをちゃんと判別出来ない分、見ていても「この人誰だっけ?」感がハンパねーっす。「ささみさん…」は、やっぱり話よく見えんけど、荒ぶるハナザーさんがikry

「ひだまり」、ヒロ紗英卒業編が製作されるんですね。そこで終わるのが一番美しいとは思うけど、それ地上波で見れるのかなあ。そこだけが心配じゃ。


2013-03-07 [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

「まおゆう」、「さくら荘のペットな彼女」、「みなみけ ただいま」、「PSYCHO-PASS」、「たまこまーけっと」、「ヤマノススメ」、「まんがーる!」、「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」、「新世界より」。割と力作っぽいのが揃ってたかな。

「まおゆう」、とまっちゃんの熱演には感心したけど、身代わりで捕まったら酷い目に遭うかも、みたいなコンプライアンス(w が全くなされていなかったので、「いきなりそーなんのかい」ってあたりはちょっと気になった。そうなる前に助け出してこそ勇者でしょうに。

「さくら荘」、夢に向かってがんばる若者の多くは、その夢を完全にかなえることは出来ないんだ、ってところをちゃんと描いた前半は、シビアだけど割に説得力はあると思った。ただ、後半の夢破れた若い衆の描き方はちょっとなあ。大きな壁にぶつかって、現実の理不尽さを思い知った主人公が、そこで半歩でも成長してないといかんと思うんだけど、相変わらずの逆ギレなのでなんだかなあ、と。

「PSYCHO…」は面白いと思うけど、なんというか思想性の稀薄な押井アニメを見てるような気も同時にしてきますな。衒学的だが押しつけがましくない、みたいな。で、それは美点とは言えないと思うんだけどね。

「たまこ…」、あんこと父ちゃんのコイバナ編。悪くない話だったと思うけど、あんこ(現在)と父ちゃん(過去)のエピソードが単に並行して語られただけ、ってのは残念か。あと、好きな人の許に急ぐ女の子が途中でコケる、って演出はそろそろ禁止するべきだと思う。


2013-03-08 [長年日記] この日を編集

[Day] はかどらねえ

相変わらず溜息ばかりが先に立つ。

多分.pptで作成されたサイトデザイン案を実際のデザインファイルに移す時に、文書のレベルとかを全く考慮せずに、前任者のデザインしたページデザインにコンテンツを落とし込むことしか考えていないんだろうな。結果、同じレベルのコンテンツなのにブロックの縦横サイズがその都度変わったり、見出しとおぼしき要素のサイズに全く統一感がないページが出来上がり、コーディングするこっちからしたら、

これ、テーブルレイアウトでやっつけんのが一番手っ取り早いんじゃね?

というデザインファイルが出来上がる、という。

このうんざり感が、なかなかペースが上がらない理由なんだろうと思う。

オトナなんだから、こう言うのはスルーできなくちゃいけないんだろうけどねえ…。

[Chinema] 出るの? 出ないの?

二つのニュースが連続してて、レイア姫、新『スター・ウォーズ』にカムバック!キャリー・フィッシャーの出演が決定、続いてレイア姫、新『スター・ウォーズ』のカムバックはジョーク? スポークスマンが出演決定を否定(共にシネマトゥデイ)。

ま、いろいろと紆余曲折のある方なので一筋縄ではいかんのだろうけど、レイア姫への再度のお目もじはかなわぬ確率の方が高いのだろうねえ。

ストリームコラムの花道「町山智浩、『スターウォーズ』の呪いを語る」

2009-05-21
再生: 23,613
コメント: 1,157
マイリスト: 106

ストリームコラムの花道「町山智浩、『スターウォーズ』の呪いを語る」 (13:49)
レイア姫を演じた女優がたどった数奇な運命

猿みたいな女ならOK こっちのがよかった エロいよね 講演の一種なのかな 亡くなっちゃったな 老け顔の人って年取っ タマフルの三宅さんで RIPキャリーフィッシ 出る名前出る名前すご な...

こう言うのにリンクしちゃっても良いのかな、まあいいか。


2013-03-10 [長年日記] この日を編集

[Day] なんとかなったー、…とは言えんか

「今週いっぱいを目処」つったら普通金曜アップって事になるよなあ。二日ばかり押しちゃいましたが40ファイル、なんとか仕上がった、様な気がする。

とは言えとにかくデザインファイルが酷いモンな上に担当してるのが話の通じないギブ…じゃなかったDG君なんで、いろんなところに目をつぶってデザインファイル(Googleの検索結果のレイアウトをそのままパクって『サイト内検索』のページとする、というのを『デザイン』というか、ってのは措いとくとして)準拠で仕上げたんで、これで完了、ってわけにはいかねえんだろうな、とは思うけど、とにかく2、3日お暇を下さいな。確定申告の準備が全然出来てないのよ(^^;。


2013-03-11 [長年日記] この日を編集

[Day] しんこく!

いやまあ、「あおいろ!」でも「かくてい!」でもいいんですけど、とにかくひらがな4文字にしたらちったぁほんわかした気分で作業できるかと思ったんだけどそんなことはなかったんだぜ。

ってことで青色と確定の申告のためのデータづくりで丸一日潰れちゃった。相変わらず少額の領収書の大群が強敵やね。その日の分はその日のうちにデータにしちゃえばいい、ってだけの話なんだけど、それがなかなか…。とにかく15日までには出せそうかな。

今年は一応、ものすごく低いレベルで黒は出て… あ、お上に払うべきお金をちょっと滞納しているな。んじゃ赤だ。とほほ。

[Anime][SpFX] 定期視聴番組

レシートの山と格闘しながら「ビビッドレッド・オペレーション」、「絶園のテンペスト」、「僕は友達が少ないNext」、「ジョジョの奇妙な冒険」、「リトルバスターズ!」、「八犬伝」、「D.CⅢ」、「獣電戦隊キョウリュウジャー」、「仮面ライダーウィザード」、「ドキドキ! プリキュア」、「マギ」、「ささみさん@がんばらない」。「問題児…」、録り損ねちゃった。

週末深夜アニメ、「ビビッド…」、ローテンションキャラのひまわりちゃんがどうしたこうした、ってお話だったんだけど、自分勝手な娘どもがそれぞれに自分の勝手を通したら良いお話になったわ、ってこと? それはお話とは言わんでしょ。

そんな週末の深夜アニメでは、「絶園…」と「八犬伝」が意外に見どころあるかも。共に少々おかしなシチュエーションを作っておいて、そこにちゃんと真面目に向き合ってる、ってあたりに好感を持つのかも知れない。「ゲームやってたら知ってるでしょ?」 的な目配せはいったん措いて、ちゃんと作られてるってあたりに好感が持てる、って事なのかな。

日曜朝はそれぞれに楽しい。夕方以降はちょっとうーん… かな。「ささみさん…」は多分、最初のところがトリッキーすぎて見てるこちらを必要以上に戸惑わせちゃったんじゃないかしら。最高神、という存在にリアリティを持たせて、その力を使う権利がある人たちのあいだで起きる権利譲渡にまつわるドタバタ、みたいな方向に交通整理をするよ、ってのを匂わせるような序盤だったらもうちょっと取っつきやすいアニメになってたんじゃないか、って気はちょっとしたよ。

[News] 訃報

声優、納谷悟郎さん(asahi.com)。沖田艦長が本当に逝ってしまわれた……。存分にお仕事をなさった末のご逝去であるのだと思います。尽きせぬ感謝を。


2013-03-13 [長年日記] この日を編集

[Day] だいたい出来たか。いろいろちゃぶ台返しか

申告用の書類はおおむね完成、したんだけどこのタイミングでDG君からは相変わらず要領を得ない修整要望が舞い込んでくるわ、緊急の新規作業が舞い込んでくるわでどーしたもんかと。参ったなあ。


2013-03-14 [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

古本発送準備、あーんど確定申告の仕上げをしながら「まおゆう」、「さくら荘のペットな彼女」、「みなみけ ただいま」、「PSYCHO-PASS」、「たまこまーけっと」、「ヤマノススメ」、「まんがーる!」、「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」、「新世界より」。なんだよー、「まおゆう」総集編かよー、ってこれ見てもやっぱり世界観の詳しいところはイマイチ見えてこないんだけどね。まあながらで見てるこっちも悪いんだけど。「さくら荘…」、ええ子の恋は割と成就しない、というのが昨今の流行りなんすかね。

「PSYCHO…」、面白いんだけど、いきなりのバイオ・テロの展開にちょっと戸惑ってるかも。なんつーか、それはシビュラ・システムと直接関連する筋立てとは言えないんじゃないか、って気もしてね。それまでと全然違う色合いの風呂敷をいきなり広げ始めた感なしとしないかな。

水曜日もいい感じ。

にしても一気に見てると、近い時間帯で卒業式はあるわクリスマスは近いわ水着を買いに行く話はあるわ、季節感もへったくれもないね。

[web] Xは海外に出てへんの?

【画像】外人のガンダムシリーズの認識wwwww (やらおん)。ちょっと笑った。


2013-03-15 [長年日記] この日を編集

[Day] 出してきたー

書類自体はおとといにはできてたんだけど、DG君がらみのウザい修整要望やらなんやらの対応で、結局締め切りギリギリの提出と言うことになっちゃった。ま、今年も無事確定申告提出完了、って事でいつものように立ち呑みでぷはー。

画像の説明

…の前に、ちょっとサプライの買い出しなんかもしてたんですが、ハーバーは行くたびにさびれ度合いが増しておるね。今がちょうど新規店舗のための改装が集中しているって事情もあるんだとは思うけど、いろんなところがシートかけられちゃってて、大丈夫かなあと思ってしまうわ。俺なんかにはソフマップあるし、後はもうちょっとマシな本屋が一つ入ってくれたら、そこそこ頻繁に通ってもいいと思えるロケーションなんだけど、やっぱ三宮や元町にある盛り場感、みたいなものが決定的に欠けているのかも知れないな。なんだろう、猥雑感がないから逆にうさんくさい、みたいなことなのかしらね。

[Day] そーらー

cv.下野紘…とは関係ない。ほろ酔いで帰る途中に湊川公園あたりで見た空がちょっといい感じだったので。そら


2013-03-16 [長年日記] この日を編集

[web] コーディングってどういうもんか、考えないデザイナさんが増えてるってことなのかしら

透過PNGにした画像は乗算や焼き込みカラーが反映されないのですよ(これからゆっくり考L+α)。こちらで紹介されているのとはちょっと違うんだけど、ウチでもこの、乗算や焼き込みで処理された画像で結構苦々しい思いをすることは増えてきてる気がする。

割に多いのは素材サイトからダウンロードした写真画像(オブジェ以外が白バックになってるようなヤツ)をキーイメージとしてwebページで使用する時に、焼き込みを利用して白部分を透過させるようなスタイル。

基本的に仮の画像でそれをやってる(本番ではそれなりの画像に差し替える、って前提)んなら構わんのだけど、ときどきPhotoshopでやった処理がそのままwebページにも適応されると思ってる人もいて、「透過処理になっていない」ってクレームつけてくる御尽もいるんだよなー、誰とは言わんけど。

自分のところで出来てることが、どこでも普通に実現できるものだとは限らんのだけどなー。こういうときに限って背景画像側にもパターンがあったりするんで、ごまかしが効かないことが多いんだよね(^^;。

[F1] オーストラリアGP予選

大雨の影響でQ1しか消化できなかったみたいで、続きは明日の朝って事になったみたい。そのまま午後に決勝って、セッティングやら何やら、結構大変なんじゃないかしら。ケータハムとマルシアの4台にザウバーとウィリアムズから1台ずつのノックアウト。バストールさんがハイパー化しないで済んだのはまあ、他のドライバー達にとってはもっけの幸い、って事になるのかな。

どちら様も明日は大忙しですなー。

[Anime] 定期視聴番組

「生徒会の一存 Lv.2」、「ビビッドレッド・オペレーション」、「絶園のテンペスト」、「僕は友達が少ない Next」。「生徒会」と「はがない」はまあ空気。「ビビッド…」は盛り上がらねえ。「絶園」はラスタチに向けて盛り上げなくちゃいけないのに、なんだろなあこの照れ隠し的ギャグの挟み方は。結果愛花の死の顛末とか、彼女の存在の重さみたいなものが割といい加減にうっちゃられてしまったような感じがするんだが。


2013-03-17 [長年日記] この日を編集

[F1] オーストラリアGP決勝

タイミングモニタで観戦。序盤はベッテル鉄板、意外に差が開かないまま中盤以降に突入して、ピットワークで結構動きがあったような感じに見えた。レッドブルに去年までの速さはないのか、キミの走りがクレバーだったのか、ちょっとイリーガルなピットワークを持ち込んできたスーティルが一種のトリックスター的役割を果たしたのか、どれが正解? 何はともあれ序盤のマッサの走りも含めてフェラーリが結構速く、ロータスは予想外に強く、そしてレッドブルは今のところ盤石とは言えない、と来たら何となく今年のシーズン、楽しみなんじゃないかと思えてくるよな。

ここにマクラーレンとメルセデスが絡んでくれたらさらに面白い事になりそうな気はするんだけど、そっちはどうだろう。ザウバーの体たらくを考えたらペレスには良かったのかも知れんけど、マクラーレンにとってはそれは正解だったのか? って話にもなるし、ハミルトンを得たメルセデスも、鶏さんに牛刀を搭載した感は無しとしないんだよなあ…。 


2013-03-18 [長年日記] この日を編集

[News][F1] 朝刊トップだ!

朝刊の一面に載ってるんで驚いた。ホンダ、F1復帰へ 15年にも エンジン開発に着手(asahi.com)。念の入ったことに夕刊でもちょっと触れてたり。朝日新聞にしては珍しくモータースポーツに紙面割いてるんだけど、どーした? そんなに話題のない月曜日だったのか? ついでにこの件、他でそれほど話題になってるようにも見えないのがまたちょいと気にかかる。

一週間くらい前の記事ですけどこんなのも。訴訟対策、交渉能力が必要か ある人物がホンダF1復帰の障壁に?(F1 LIFE)。まだいろいろあやふやな部分も残ってる段階で、ちょっと気の早いニュース化だったりするのかな。

今日はとうとう「天声人語」がF1について語ってた。どーしたんだ朝日、そんな新聞だったっけ?

[Day] 春の嵐

だったそうで。古本発送しなくちゃいけないので気は進まんが外に出てみたら、見事に傘ひん曲げられましたわ。

この雨風の中、どこかの学校は卒業式だったみたいで、暴風の中、袴姿のおねいさんが、苦労しながら駅の方に歩いておりました。


2013-03-19 [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

週末からの分、「ジョジョの奇妙な冒険」、「リトルバスターズ!」、「八犬伝」、「獣電戦隊キョウリュウジャー」、「仮面ライダーウィザード」、「ドキドキ! プリキュア」、「マギ」、「問題児たちが異世界からくるそうですよ?」、「ささみさん@がんばらない」、「まおゆう」、「さくら荘のペットな彼女」、「みなみけ ただいま」。

原作知らんので「リトバス」の飛躍っぷりにかなり戸惑った土曜深夜、「ジョジョ」は相変わらず口数が多く、意外に「八犬伝」がちゃんと作られてる、様な印象。

日曜日、黒の人が小野Dにしか見えなくて困っている(^^;「キョウリュウジャー」、ちょっと面白い引っ張り方をしてきた「ウィザード」、トランプ王国の王女様とやらが5人目のプリキュア、って事になるのかな? だった「プリキュア」、相変わらず微妙に盛り上がらん「マギ」。なんつーか30分ものの「ジェダイの復讐」見せられてる気がしたわ。

日曜深夜。「問題児…」は、これはこれで真面目に作ってるんだろうな。若干安直な感じも無しとはしないけど、まあ面白くないこともない。「ささみさん」、たまの見た目をささみさんにして、旅行に同行させてあれやこれや、ってお話で、この、たまが化けたささみのお芝居、ネットじゃあすみんがやっているような書き込みを見かけたけどそうか? たま/ささみのパートは普通に藍ぽんがやってんじゃねえの?

「まおゆう」、タイトルに偽り発生しつつ、な感じだぞ。一番働いてないのが魔王と勇者なような気がするんだが。これはこれで面白いけど。「さくら荘…」、謎の感動があったことは認めるけど、卒業式というイベントにその乱入はアリなのかな、って気もちょっとはした。それでオトナの思惑がひっくり返るってのも、ちょっとウソくささアップなお話になっちゃいそうな気がするし。「みなみけ」は、保阪さんの行動に注目して見ていくといろいろ面白いアニメなのかも知れん、って気はしてきた。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

野嵜 [ほさかにさんをつける人初めて見た]

rover [そっ、そういうモノなのか……]


2013-03-20 [長年日記] この日を編集

[Day] 祝日だった

道理でどの方面からもウザいメールが来ないわけだよ。当初の予定では今日、一件打ち合わせしようかって話もあったんだけど、ホントにやってたら先方の会社のドアにゃ鍵かかってたかも知れないな。同行者(この御尽も全くカレンダーを把握してなかった)に急用が降って延期になって良かったぜ。危なく日本橋まで無駄足踏むところだった。

要らん邪魔が入らんので、今日は何やら作業が捗りましたわ。


2013-03-21 翌日朝にこっそりと [長年日記] この日を編集

[Chinema] だから、遅すぎたと言っているんだッ!

…って事にならなきゃ良いけど。実写版「パトレイバー」公式サイト。TLが賑わっとったのはこれのせいなのね。今のところはキービジュアルが一枚だけで、なんともつかん状態ではあるんだけど、なんだろなーこのガンキャノン感たっぷりなイングラムは。

もとより現段階で、どんな映画が出来上がるのかなんて予想も付かんけど、何となく実写版「鉄人」みたいなものを見せられることになりそうな悪寒はある(あれはあれで好きでしたけど)。ま、そこを突き抜けてバーホーベンの「スターシップ・トゥルーパー」までやってくれたら拍手なんだけどな。

B0018KKQAU

自分は一作目の方がちょっと好き度上かなあ。


2013-03-22 昼飯という名の宴会だった [長年日記] この日を編集

[Day] 自分に何やってんだと言いたかった

どこかの高架昼イチに日本橋で打ち合わせがあるってんで、せっかくだから少し歩こうと思ってちょっと早めに家を出て、湊川からぶらぶらと三宮に向けて歩いてたつもりだったんだけど、神戸駅から三宮方面に向かうところで全く迷い無しに西の方に方向転換して、ずんずん歩いてしまって、気がついたら「あれ、高架下にこんな店、あったっけ?」って気がついて(っていうかそもそも高架下を歩けなくなっている、って時点で気付けよ)自分がずんずん姫路に向かって歩いてたことに思い至ってちょっと呆然。なんで迷いもなく西向きに歩いちゃったんだろう。

モトコー7、午前10時時間には余裕見ていたので、自分のバカさ加減に呆れながら方向転換して三宮に向けて歩き直し。そーだよ、ちゃんと高架下に通路がある通りまでやってきたよ、で一安心、したけど余分に歩いたもんだから結構足に来て、打ち合わせの時に少々脳味噌がぼんやりしちゃってたのはみんなには内緒だ。

それはともかく高架下、特に3より西側の寂れっぷりはちょっと淋しいですなー。

[Day] お仕事打ち合わせ

継続的にやらせてもらってるお仕事(風俗系)のスタッフさんとそろそろ顔合わせしとくべやってことで(ゆーてももう2年ぐらいのお付き合いになってるんですが)、日本橋までお出かけ。久々の大阪ミナミでありましたが、さすがに都会は賑やかだなあ。人にぶつからないように歩くのに苦労したんだぜ。

打ち合わせ自体はなんというか、クライアントさんの愚痴を延々聞く、と言うような内容で、なんか建設的な収穫があった、とか言うことはなかったんだけど、まあいろいろ溜まってたもんを吐き出すお手伝いができた、と思えばこういう打ち合わせもアリか(休み無しで連日14時間労働、とか言う話でしたから。そりゃいろんなもんが溜まるだろうさ)。

当初は1時間ぐらいでさくっと終わるだろうってことで、仕事をとりまとめる立場のYM女史も、「昼飯ぐらい奢りますよ」って話だったんだけど、結局グチ吐き大会が終わったのは15時過ぎ。昼飯って時間でもねえなあと言いながら、二人で千日前の「ゆかり」でなんやいろんなもんをつまみながらの駄話大会。アラフォー女子の自称「小さいおっさん」と正真正銘のおっさんのサシ宴会、仕事の話から懐かしPC、Macは友人論(突然の不調も『友達だから応援したくなる』という、MS-DOSメインでやって来た人間には到底受け入れられない話題についての丁々発止)、おっさんにありがちな若者論やらネット談義やら神戸と東北の震災についてのあれこれやら、気がついたら生中が6杯空き、時計の針は20:00回っとったわ(w。

普段割に会って喋ることのないタイプの人とのダベり大会、大変楽しゅうございました。


2013-03-23 [長年日記] この日を編集

[Day] 今日はいい天気

画像の説明古本発送の帰り道。全然わからんけど中央ちょっと左下あたりにお月様が出てるんだけど、ほとんどノイズだね(^^;。

[Books][Oldbooks] まだまだサンリオ読んでるよ『楽園の崩壊』

書影昨日の大阪への行き来でおおむね読めてたヤツを読了。ジョーン・D・ヴィンジ「楽園の崩壊」、小隅黎・佐治弓子訳、サンリオSF文庫1979年→amazon(ユーズドのみ)

過酷な環境下で厳しい生活を強いられている惑星モーニングサイド。その窮状を緩和すべく、3光年先にあり、豊富な資源を持つと思われる「楽園」と呼ばれる小惑星帯へ向かっていた宇宙船レンジャー号。だが「楽園」を間近にしたところで、レンジャー号は謎の宇宙船からの攻撃を受けて乗員の大半を失ってしまう。実は「楽園」はその名とは裏腹に大規模な内戦の結果、人口は激減し、文明レベルもかなり交替したものとなっていたのだ。そこに舞い込んだ超光速船は、産業復興のための格好の切り札になると思われた。損害を受けたものの、辛うじて彼らの追撃をかわしたレンジャー号だったが、損傷を受けた艦体では帰還もままならない……。

たとえるならばミリシャとムーンレィスとのあいだの緊張関係に、どうやって信頼を取り戻すか、と言うようなお話。丁々発止のやりとりに徹底すればそれなりに痛快なエンタティンメントになり得ただろうし、異なる文明レベルの人物達が、お互いの誤解を丹念に解いていくような話にすれば、ヒューマンドラマとして感動的なお話が出来上がっていただろうと思うんだけど、残念ながらどっちにも向かず、なんともぼんやりとしたお話になっちゃった。

作者としたらたぶん、異なる思想、信条、文明レベルにある二者(あ、内戦状態なんだから三者、プラスいろいろあって1、だな)が、最終的に互いに信頼しあう関係を築き上げるまでのお話に、文化と愛のお話を絡めたかったのだろうと思うんだけど、ちょっと散漫な筋立てと登場人物のキャラ立ての拙さで、どうにもすとんと落ち着いてくれないまま、お話が終わってしまったような感じだったな。

そういうわけで本体よりも解説の方が興味深いという、ちょっと変わった本でした。と言うのも解説に拠るならば、この時点でヴィンジさんは結婚していて、もちろん旦那様はヴァーナー・ヴィンジであるわけなんだけど、本書が刊行された時期においては、旦那様の方は奥様に比べると「かすんでしまっている」(解説がそう言ってるんですよ、俺じゃないですよ)扱いになっちゃっていて、そういう時期もあったのか、と。

今ならチェンホー船団ものやら「レインボーズ・エンド」やら、むしろ旦那様の方が話題に上ることの方が多いような気がするんだが。奥様の方は本書以外だと「サイオン」くらいしか思いつかないわけなんですが(あ、「ロスト・イン・スペース」のノヴェライズって彼女でしたっけか)。

流れがあると言うことなのか、夫婦揃って寡作故に、継続的に評価しづらい人、と言うことなのか、さて。

★★☆

[Anime] 定期視聴番組

「琴浦さん」、「PSYCHO-PASS」、「たまこまーけっと」、「ヤマノススメ」、「まんがーる!」、「ビビッドレッド・オペレーション」、「絶園のテンペスト」、「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」。

お話のフォーカスが琴浦さんから部長さんの方に移っちゃった感じの「琴浦さん」、なんか琴浦さんの身体性みたいなものがお話になんも関係ない事になっちゃったような気が。

「たまこ…」、いや、王妃候補はいいとしてそれを商店街の連中がなんも考えんと決定事項として扱っちゃうっておかしいだろ。「ヤマノススメ」はなんつーか、5分番組にちょっとじわっとさせられてしまうとは。安いな俺。

木曜深夜は総じてヌルかった。

[F1] マレーシアGP予選

ぬあー、忘れてたー。


2013-03-24 翌日もそもそ [長年日記] この日を編集

[F1] マレーシアGP決勝

タイミングモニタで観戦してる限りは割に淡々とした展開に見えたのだけど、というか1周目でアロンソがリタイアしてしまった時点で、かなりこちらの興味は削がれてしまったと言う事情もあったわけですが、後から速報系のサイトなど追いかけてみたら、これはこれで結構香ばしいことが起きていたようで。

ハミルトンが間違えて古巣のマクラーレンのピットに入っちゃったとか、またぞろチームオーダーでひと波乱ありそうとか、そのあたり。ハミルトンの一件はまあ可愛い話で済むかも知れんけど、チームオーダー話は根が深そうだな。この手のいざこざは、どうしてもトップチームの側で起きやすいから一段と厄介なんだけど、今回はレッドブルとメルセデスで「抜かせろ」、「いや待て」的やりとりがあったようで。

チームオーダーをブッチしたのはベッテル、不満たらたらながらに守ったのはニコ、とはいえ「覚えとけよ」的捨て台詞つきだったようですけど。

チームオーダーの是非はともかく、それを破るにせよ守るにせよ、メリットは「ワールドチャンプ経験者」の方に有利に働く、というのはやっぱ、やむを得ないことのかねえ。


2013-03-26 [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

土曜からの分、「ジョジョの奇妙な冒険」、「リトルバスターズ!」、「八犬伝」、「獣電戦隊キョウリュウジャー」、「仮面ライダーウィザード」、「ドキドキ! プリキュア」、「マギ」、「ささみさん@がんばらない」、「まおゆう」、「さくら荘のペットな彼女」、「みなみけ ただいま」。

ちょっとこまごました作業込みのながら見だったんで、全体に印象薄いです。「ジョジョ」、スピードワゴンさんそんなにがならんでも。「リトバス」、また良くわからん話にまってきた。一応シリーズを通しての謎みたいなものもあるにはあるんだろうけどね。「八犬伝」は斬新なものとかは何もないけど、まとまりはあるんじゃないかな。

日曜日。全体にあんまり印象に残ってないのは、たぶんこのタイミングでうぜーメールが来て、そいつの返事に気が取られてたからだと思う。突然意味通じないメール投げてこないでよ。誰とは言わんけど。「ささみさん」はちょっと迷走気味かもなあ。

月曜深夜。若干地味目ながらもいよいよ山場の「まおゆう」、どかんとくるインパクト、って部分はやや弱いんだけど、それなりに気に入って見てます。女魔法使い、ミサトゥスだったのな。いい感じに荒ぶってたぜ(またそれか)。「さくら荘…」は最終回。まあそれなりに落ち着くところに落ち着いたか。「みなみけ」は保阪(さんはつけないのがデフォルトらしい)出てなかったからイマイチだった。


2013-03-27 [長年日記] この日を編集

[Day] 修正降ってきた

うんまあこの辺は言われるな、って思ってたところが大半なので特に驚きはないけれども、何や知らんがpptで用意されたサイト構成案と、それを元に作成されたデザインファイルでのデザインやレイアウトの違いを指摘してるものが結構あるんだが、そういうのはそっちですり合わせてくれや。俺の知ったこっちゃないでそれは。

DG君仕事だなあ。


2013-03-28 [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

「PSYCHO-PASS」、「たまこまーけっと!」、「まんがーる!」、「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」、「ガールズ&パンツァー」。あちこち最終回。

「PSYCHO…」、うん、自分の苦手なノイタミナ枠の中ではかなり楽しめた方だと思う。思わせぶりなダイアローグとちょっとビターな終わり方でいろんなものをうやむやにした、とも言えるのかも知れんけど、本広克行氏の警察ドラマに向けた思想的な部分において、「踊る…」シリーズの反動みたいなものをそれなりに盛り込んだ作品だったと言えるのかも知れない。ラスト、新任の監視官の(中の人的な)人選がはなざーさん逃げてー、だったのにちょっと笑った。

「たまこまーけっと」は、ちょっとピンぼけな終わり方だったかな。前に書きましたっけか? 「なかよし」連載の「Gu-Gu-ガンモ」的なものを自分は内心期待してて、そういうものには全くなっていなかったあたりで勝手にがっかりしちゃった、ってところがあるのかも知れないけど。

「まんがーる」は、とっても安直なメタ・ストーリー、「俺修羅」、まだ続くんですか(^^;。

で、たっぷり待たされた「ガルパン」、ラスト二話連続だったんだけど、いやあ、面白かった! 自分はそこそこミリタリ系の知識もある人間のつもりなので、そういう意味ではその気になればなんぼでもツッコミ入れられるんだけど、全然そういうのやる気にならなかったと言うことは、そもそものお話の部分の造りがしっかりしてたってことなのだろうな。

出だしからして無理ありまくりな設定だったんだけど、無理くりな設定な中での整合性、みたいなものがきっちりしている上に、メインのストーリーがその整合性に乗っかった形で納得できる展開になっているってあたりに感心した。無茶だけど無茶なりにスジは通っているのよね、これ(^^;

それはともかくラス前の終盤、虎だの豹だの象だのが疾走してる絵にパンツァー・リートが被ると、こうも上がるもんなんですな。「歌うんだ、コンラート!!」は盛り上がるけどある意味ヤバいノリではあるよなあ、とも思ったことでした。


2013-03-29 [長年日記] この日を編集

[Baseball] カッタデー!!

開幕戦。S3-9T。メッセに勝ち投手の権利がつく5回、表に一点追加があってちょっと安心かな、と思ったらその裏にあっという間に追いつかれてしまって、こりゃあいつもの阪神劇場になるのかなと思ったんだけど、今日に限っては一応打線が有効に機能したみたいで終わってみたら圧勝だった。どうなんだろうな、って思った補強も今日のところは成功だったと言えるのか。西岡、大和の1、2番コンビがこの先も活躍してくれるのか、鳥谷三番ってどーなんだ、投手のやりくりはどうなるんだ、などなど不安材料は満載なんだけど、まずは幸先のいいスタートを切ったと言うことにしておこう。去年は打てなくて負けるチームだったけど、今年は若干打たれて負けるチーム感がぬぐえないんだけどどうなるかな。一応目標3位、でも俺の予想は4位、かな(^^;。


2013-03-30 [長年日記] この日を編集

[Baseball] マケタデー!!

S1-0T。投手は好投するんだが打線の援護がないという、去年いやっちゅう程見た展開。去年もそうだったけど、日本人投手だとこの内弁慶っぷりが増幅される感じがあるんだけどどうなんだろう。気のせいかな。

明日は藤浪君初先発。どうだろうねえ。

どうでもいいけど甲子園で投げてた時から思ったんだけど、藤浪選手ってTUXさんに似てるなあって気がしてるんだけどどうでしょう。そう言われること無いですか?>TUXさん(^^;

[Anime] 定期視聴番組

「ビビッドレッド・オペレーション」、「絶園のテンペスト」、「僕は友達が少ないNEXT」。「ビビパン」は期待はずれ感ばかりが先に立つ。「絶園…」はまあ、こういう落としどころだったんだろうな。悪くはなかったけどすげえ面白かった、ってとこまでは行かなかったかもね。


2013-03-31 [長年日記] この日を編集

[web] AltAltとうるせえな

webページで、「イメージ映像」的に使用されてる画像には、特にAlt属性とかつけないでいることも多い(すみさん的にやるなら、『これは特に意味のない画像ですよ』という意味合いで、alt=""なんてのが良いのかもしれない)んだけど、今回のお仕事のチェッカーさんはここが異様に気になるようで、軒並み「Altがない」とうるさいんだった。ま、いいんですけど最近のOperaは、画像が表示されればAlt属性の内容は表示しない、という(んまあある意味それはそれで正しい)仕様になってるんで、実際にweb上で動作チェックする時にちょっと不便なんだよね。

なんか良い手ないかなーと思ってちょっと漁ってみたらこんなのが。Opera IRC+ | UserJavascript(Opera IRC+)。ここで紹介されてる"Popup Alt" っつースクリプトを放り込んでやることで無事解決。

気分的にはAltは画像の表示を行わない状態の時の「代替テキスト」なんだから、今やほぼ間違いなく画像が表示されるような状態でwebコンテンツが閲覧されてる状況で、「代替テキストがねえぞ」ってクレームもどうなんだ、とはちょっと思うけど。いっそ嫌がらせ気味にAlt属性全部外して、換わりに全部の画像にtitle属性を付加しちゃろかな、なんて事も考えたけど、めんどくさいんでやめました。

[Baseball] マケタデー!!

S2-0T。藤浪はちょっと阪神にはもったいないピッチャーだな。序盤は球数が多くてどうなることかと思ったけど、中盤以降尻上がりに調子を上げていたし、若い選手を育成するのがうまいチームにいてたら、将来は球界を代表するピッチャーになれるんじゃないだろうか。でも阪神だからなあ…。

そんな新人育成の話は別として、試合本体の方もなんともはや、威勢がいいのは出だしだけ、結局去年の阪神と大して変わらん体たらくってのはどうしたもんだか。1番から3番まではそこそこいけてるんだけど、そこから先の並びがどうにも信用できない感じだぞ。4番と5番、それでいいのか? 4番良太は譲れないってんなら、その前後には外人さん持って来た方がいいんじゃねえの? 無責任なテレビ前評論家的には、鳥谷・大和・西岡・良太・マートン・コンラッド・福留・捕手・投手、でどうですかね。これでもたぶん良太で一旦流れ切れちゃいそうだけど(^^;。

[TV] 定期視聴番組

ものの見事に全部録り損ね。あっちゃー。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2013年
3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
最新 追記
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp