ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2013-09-06) 最新 次の日記(2013-09-09)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2013-09-08 [長年日記]

[Anime][SpFX] 定期視聴番組

まとめて。「げんしけん 二代目」、「ローゼンメイデン」、「たまゆら もあぐれっしぶ」、「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」、「ダンガンロンパ」、「戦姫絶唱シンフォギアG」、「進撃の巨人」、「<物語>シリーズ セカンドシーズン」、「獣電戦隊キョウリュウジャー」、「仮面ライダーウィザード」、「ドキドキ! プリキュア」、「宇宙戦艦ヤマト2199」。

「たまゆら」、ぽってのお父さんの高校時代の同級生、夏目さん役に緑川光氏。マエストロ中田譲治氏との絡みは一体どこの聖杯戦争かと。いい声のおじさまの渋い芝居が堪能できる、ちょっと良いエピソードでした。最後ちょっとうるっと来たね(^^;。あと、夏目さんのツン芝居にキレて店を出たかなえ先輩に寄り添う後輩ちゃん達。左からかおたん、ぽって、かなえ先輩、のりえと真音という並びになってて、無条件(というかよく考えずに)にかなえ先輩とぽっての側に立つのりえと真音、ぽっての味方はするけど、同時に冷静に状況を見ようとするかおたん(ま、お姉さん的自覚がある、ということなんだろうけど)、という立ち位置の違いを、並び方一発で説明しちゃうあたりは上手いと思った。

木曜日、のりえたんの中の人が実はラスボスだった「シンフォギア」、楽曲で儲けた感じだな。

土曜日、ひたすら負け戦が続き、なおかつ面白いというのは結構奇跡的なんじゃないかしら、な「進撃…」、まよい編の「<物語>」(『傾物語』っていうんですね)、今回はお話がちゃんとわかったよ。面白かった(w。

日曜日、とまっちゃんが楽しそうで何より、だった「キョウリュウジャー」、最終盤に来た「ウィザード」、新しいおもちゃキター、な「プリキュア」。今は女児さんたちもスマホ的なものを持ってみたいと思っているんだろうね。

「ヤマト」はガミラス本星であまり死闘にならなかった編。とりあえずヒルデちゃんが無事でよかったよかった。お話的にはそれなりに燃える展開で悪くはなかった。ただ、劇的な効果、って所は少々稀薄だったかね。「ユキ、行こうイスカンダルへ。他にどうしようもないじゃないか」(私の中での『ヤマト』最高の名セリフ)がちょっと聞きたくはあったんだけど(^^;。

あと、まだ書いてなかったような気がするんで書くけど新しいOP曲、「ヤマト」の主題歌がいきなり「Just War!」で始るってのはどうなんだろうなあ、ってずっと思ってる。

[Day] ああそういえば

誕生日すぎてた。さすがにうれしくも何ともないなー。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
は゜ん (2013-09-09 23:41)

おめでとうございます(笑)<br><br>今回のヤマトはガミラスも救いたかったんでしょうけど<br>「なのに俺たちは戦ってしまった、勝利か・・クソでもくらえっ!」<br>このセリフが無くなったらもう全然別の作品ですな。

rover (2013-09-10 01:09)

とっほっほ(^^;。<br><br>序盤で先に手を出したのが地球側だった、といういいヒキがあったはずなのに、それを上手くあとに繋げることができなかった感じはありますよね。全体に理屈は通じるけど意味のない話が続く感じはあるかも、かなあ。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2013年
9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2013-09-06) 最新 次の日記(2013-09-09)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp