ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2013-10-25) 最新 次の日記(2013-10-27)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2013-10-26 [長年日記]

[Anime] 定期視聴番組

火曜日から金曜日まで。割と多いぞ。「東京レイヴンズ」、「フリージング ヴァイヴレーション」、「ガリレイドンナ」、「サムライフラメンコ」、「劇場版 空の境界」、「境界の彼方」、「凪のあすから」、「革命機ヴァルヴレイヴ」、「キルラキル」、「ゴールデンタイム」、「のんのんびより」、あと、「のんのん…」に被さる形でMBSでやってた劇場版「まどマギ」の4時間スペシャルとやらも一応録画。あまりに数が多いのでそこそこちゃんと見たヤツと流したヤツに分かれてしまうわけですが、

「レイヴンズ」、やや流し、「フリージング」、ほぼ流し、「ガリレイ」、まあちゃんと見た、「サムライ…」一応ちゃんと見はじめて途中から流した。

「空の境界」はわずかに流し、「境界の彼方」はまあ真面目に見た、んだけどオレ、第3話の記憶が抜けてるなあ。

「凪…」は悪くないと思うけど、自分の好みからしたら登場キャラの目が大きすぎて、そこでちょっと引いちゃう。「ヴヴヴ」はやや流し、「キルラキル」はちゃんと見た、「ゴールデン…」は流すつもりで見てたんだけど途中から割に真面目に見た。世間では「グレンラガン」の4話、って前例から何かおかしなものが来るんじゃないか、なんて話も出ていた「キルラキル」、確かにおかしな話にはなっていたけれど、これはこれで面白かった。なんというか、一昔前のアメリカンなスラップスティック・コメディアニメを見ているような感じがあって楽しかったです。

キャラの立て方、特に香子さんから光央君への「愛が、重い…」状態の描写で「これはちょっと…」って気がしてた「ゴールデンタイム」なんだけど、そこを意外に引っ張らず、次の展開に持っていったところで少々好感を持ってしまった、のと香子さんの振られっぷりが、これはこれで良いよね、と思えたのも好感にプラス1。「のんのんびより」は、割と好き(w。

劇場版魔法少女まどか★マギカ「前編」始まりの物語/「後編」永遠の物語公式ガイドブックwith you.(芳文社(1950年)/著)MBSの特番、劇場版「まどマギ」はとりあえず良くわからん芸人さんの話はすっ飛ばして前半、「始まりの物語」のみ観賞。上手くまとめたな、というのが感想かな。9話までを前編、10話以降を後編とする、みたいな構成を予想していたんだけど、それはさすがに無理があったようで。

それでも前半はかなり上手くまとめたんじゃないかな。冒頭にほむら対ワルプルギスの夜が出てこないのは構成上どうなんだ? とも思ったけど、通してのお話って事だとこれもありなのかなあ、と。後編はノーCMらしいので、まとめて楽しませていただこうと思います。。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2013年
10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2013-10-25) 最新 次の日記(2013-10-27)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp