ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2014-12-19) 最新 次の日記(2014-12-22)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2014-12-21 [長年日記]

[Anime][SpFX] 定期視聴番組

「魔弾の王と戦姫」、「ソードアート・オンラインⅡ」、「selector spread WIXOSS」、「SHIROBAKO」、「烈車戦隊トッキュウジャー」、「仮面ライダードライブ」、「七つの大罪」。

土曜深夜、「魔弾…」は爺さん亡くなってティグル君がっくりこ。「selector…」は最終回。選択するものたちの物語が選択したことで大団円。鬱々とした展開が続く今期アニメの中で、最後の最後でそれなりに開けた未来を見せたのは立派だったかと。その上でとってつけたように「そうだ、WIXOSSやろう!」って展開もムリクリ挟んで、最低限のスポンサー様への配慮も忘れないあたりはなかなか立派だったんじゃないでしょうか(w。「SHIROBAKO」は最終話の作画スタッフがなかなか集まらなくてみゃーもり大ピンチ。なんだけど湿っぽかったり妙に重くしてこないあたりの案配はなかなか上手いなあ、と。最後、「エヴァ」のスタッフ足らんので宮崎駿にヘルプ頼むような展開になってましたけどさてどうなる、みたいな。個人的には最終的に、ムサニに切り札が一人残ってたでしょ、ってところに持って行くのかな、と思ってるんですがさてどうなるか。

で、「SAO」、「マザーズ・ロザリオ」編の最終回。うん、良い話になっていたと思う。思うけどここは先に原作読んでたのが悪い方に行っちゃったかも。文字で読んでいくとそれなりに感動的だったシーンが、さらに情報量が増えたことで逆に場違いなギャグになってしまったような気が。具体的には最後の時を迎えようとしているユウキの許に大量のALOプレイヤーたちが馳せ参じるところ。ここはもう少し押さえても良かったんじゃないかな。あと、原作がそうだからしかたが無いと言えば言えるんだけど、最後、メディキュヴォイドの生みの親についての言及は、外してしまった方が良かったんじゃ無かったのかな、と言う気はしないことも無く。次シリーズへのヒキ、って意味では必要なんだろうけど、あえてそこはいったんばっさり切った方が良かったんじゃ無いか、と言う気はした。良いお話になっていたとは思うんだけどね。

日曜日。「トッキュウジャー」はノア様、シュバルツさん退場といろいろ動きが大きくなってまいりました。「ドライブ」の方は意外と警察もののノリが良い感じに盛り込まれててこっちも良い感じ。「七つの大罪」も面白いです。

あああと、なんだかんだで「軍師官兵衛」も最後まで(抜け多数ですが)見た。スジはどってこと無かったけど、岡田准一さんはかなり良い役者さんですな。久しぶりに楽しめる大河ドラマだった。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2014年
12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2014-12-19) 最新 次の日記(2014-12-22)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp