ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2019-11-01) 最新 次の日記(2019-11-11)» 編集

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2019-11-05 [長年日記]

[Anime] 定期視聴番組

ふへえ、ようやく日曜深夜の分まで消化したぞ。今週はゴルフがあるんでニチアサはお休みだったんだけど、代わりにフィギュアがあったりしてやっぱり時間を取られちゃった。折角だからフィギュアの話もしとくと、今年のロシアの女子勢はすごいねえ。なんかこう、こっちがチャスラフスカの演技でほへーってしてるところにいきなりコマネチがやってきた、みたいな(喩えが古すぎる)。男女とも今年の日本勢は苦戦するんでしょうかね。

ってことで。ええと、先週言及しなかったものからピックアップするか。「炎炎ノ消防隊」OPが変わり、新メンバーが登場。どっちもワケありげやね。「SAO」結構グロいネタ仕込んできてるな。キリトさんは相変わらず「ZZ」のときのカミーユ状態。「ノーガンズ・ライフ」、今のところ好調だと思うけど、こういうテイストの作品だと「GANGSTA.」の二の舞になったらやだなあって思ってる。「トクナナ」、しばらくはトクナナメンバーのキャラ紹介で行くのかと思ったら最初から結構クライマックスなのね(w。

「本好き…」ん? なんかマインには日本人の女の子の記憶とは別に、何か特殊な力が備わっているって事なんだろうか。なんや知らんがぼんやり光っておりましたな。

こんなところかなー。

[News] 訃報

作家眉村卓さん(asahi.com)。自分はあまり良い読者ではなかったと思うけど、「司政官」シリーズは記憶に残るし、それ以上に青二才の頃、意識しないで読んでいたジュヴナイルSFの中に、氏の書かれた作品は相当数あったと思う。記憶違いかも知れないけど、「○年の科学」(4年、だったかなあ)の夏休み別冊の読み物特集の本があって、そこに掲載されていた「黒ねこのブルース」ってお話があって、それが眉村卓さんの書かれたものだったんじゃないかと思うんだけど、違ってたらごめんなさい。一種の終末SFで、派手さはないけど静謐さをたたえた作品で、「SFってこういうのもあるのか」なんて思った覚えがある。

日本SF、第一世代の偉大な作家でした。感謝を込めて、安らかに。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2019年
11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ここ1週間分の話題

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp