ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2020-05-24) 最新 次の日記(2020-06-02)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2020-06-01 6月になったぞー [長年日記]

[Day][Anime][TV][逸級介護士][News] おひさしぶりです

まーたサボってた(お約束)。いやまあ特に大きな事件も無く、だらだらと日々過ごしておりますよ。

カミさんは相変わらず、というか最近やや弱り気味。食が細く、あまり動きたがらず、風呂も入りたがらずでちょっとそこは気になっている。透析先からは特に何か言ってきたりもしてないので、まあ良いのかな、というところ。もう少し食べるもん食べて、あとは身体を動かしてくれると良いのだけど…。

アニメ・特撮方面。んーと、再放送(結構多いねえ)を除くと「球詠」「かくしごと」「LISTENERS」「本読みの下克上」「ケンガンアシュラ」ぐらいかな。「波よ聞いてくれ」が録るだけ録って観ていない。「球詠」はめでたく初戦突破。画は相変わらずちょっと…だけどお話は結構面白い。「かくしごと」、今回もほんわかしていて最後が不穏(w。「LISTENERS」、なんというかこう、恥ずかしくなるような青臭さがなんとも(^^;。ま、これはこれで嫌いじゃないですよ。「本読み…」「ケンガン…」も面白いですな。ニチアサは、まあ一種総集編みたいなもんなんでね。大河も楽しんでますが、ストックはあと2本分なんでしたっけ? 相変わらずのオーバーアクト気味なあたりはちょっと気になるけど、とても面白いので早く続きが造られると良いですね。

訃報が一つ。漫画家ジョージ秋山さん(asahi.com)。最初に印象的だったのは「パットマンX」かなあ。続く「デロリンマン」なんかもそうなんだけど、ずっこけギャグマンガのトーンをたたえながら、毎回結構苦いオチが待ってるマンガだったと記憶している。「デロリンマン」のオロカマンとか、キツかったですね。他にもいろいろ記憶に残る作品が多かった。「アシュラ」の社会的な騒動とかも良く憶えてます。あ、「マンガ少年」誌で連載された「戦えナム」とかも好きでしたよ(w。お疲れ様でした、享年77はちょっと惜しい気もしますがどうか安らかに。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2020年
6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2020-05-24) 最新 次の日記(2020-06-02)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp