ばむばんか惰隠洞

追記

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web


2017-05-25 [長年日記] この日を編集

[Books] 誤解するカド ファーストコンタクトSF傑作選

誤解するカド ファーストコンタクトSF傑作選 (ハヤカワ文庫 JA ノ 4-101)(野﨑まど/大森望) 野崎まど・大森望 編
カバーデザイン 伸童舎
ハヤカワ文庫JA
ISBN978-4150312725 \(税別)

割とコンタクト済ましてね?

2017年4月スタートのテレビアニメ「正解するカド」その脚本を担当した野崎まどと大森望が編んだファーストコンタクトテーマのSFアンソロジー。内外の10作品を収録。

肝心の「正解するカド」を見ていないものでそちらがどの程度ファーストコンタクト感があるものなのかは皆目わからんのですが、たまにハヤカワが仕掛けるタイアップ系のアンソロジーなんだろな、テーマ的に取っつきやすいかな、なんて思って手に取ってみたんだけど、うーん、結構読んだヤツが多いな。ってことで気になったヤツだけコメントします。

消えた(ジョン・クロウリー/大森望 訳)

異星からのロボットのようななにか、エルマー。彼らは突然人の家の玄関先にやってきて、家事一般を代行しようとする。その代償は彼らが差し出すアンケートへの記入。だがそのアンケートには「はい」の選択肢しかなくて…

自分の中ではやたら慇懃なベイマックスが人の家の中をうろついている画が浮かんだんだけど(w。コンタクト自体に意味があるのではなく、喪失と再生みたいなものが本質的なテーマなのではないかしら。

タンディの物語(シオドア・スタージョン/大森望 訳)

藤子F先生のマンガにありそうだなあ、「やすらぎの館」とかと通じるものがあるのではないだろか。ちょっぴり怖い箱庭。

ウーヴ身重く横たわる(フィリップ・K・ディック/大森望 訳)

アイデア一発、SFショートストーリィのお手本みたいな作品。こういうのに当たると何か安心する、ってのはオレが年寄りになったって事なんだろうな(^^;。

本作に続く円城塔「イグノラムス・イグノラビムス」、飛浩隆「はるかな響き」の3作は編者の狙いもあるのかちょっと「食」にテーマを寄せた作品になっている。日本軍のお二人は自分にはどちらかというと苦手なタイプなんですが、今回はそこまで困らなかったかも知れない。やっぱり「ん?」って思うところは多いんだけども(w。

ってことで。もちろん続く二作もすてきだったんですがそっちは既読って事で。総じて比較的すんなりと読んでいけるお話が並んでいてそこは楽しめた。言い方は悪いかも知れないけれど、手軽に楽しめる本になっていると思う。んだけど本書は「ファーストコンタクト」SFアンソロジー、なんだろうかね。もちろんそこのところは解説などでも大森さんがこういう意図で選んでいるんだよ、と説明はしてくれてるんだけど、「ファーストコンタクト」という言葉からこちら期待するもの、ってのが異質なものとの遭遇がもたらすショックと、そこからのコミュニケーション、ってところにあるものだから、やはりコレは少々、コレジャナイ感が来てしまうのはしかたないところかも知れないな。割とどの話も、そこの「ファースト」感はなく、どれもそこは済ませた後の話になっているんだよね。

「ファースト」つーよりは「キューリアス」とか「ストレンジ」とかなんとか、そういうコンタクトものが揃っている一冊、って感じですな。

★★★

[Baseball] カッタデー!

T6-1G。糸井選手を1番に高山選手を3番に、鼻骨骨折の鳥谷に代えてキャンベルをスタメンに起用、というテコ入れが効いたのか、初回いきなり4得点、その後も追加点を効率よく取って、メッセも主審にややイラつきながらも好投。完勝ではありますが巨人サイドも絶対勝つ気はそんなに無かった感もあり、正直勝たせてもらった、ってところだろうな。

なにはともあれ3タテ回避は有難い、ですが明日からのDeNA戦はどうなりますか。初戦が藤浪きゅん、もう今から不安しかないんだよなあ(^^;。


2017-05-24 [長年日記] この日を編集

[Anime][SpFX] 定期視聴番組

先週末の分。「進撃の巨人」はバトルの後のひと休み、で次のヤマに向けての繋ぎ回。まあそういうヤツだ、と言うことなんだけどそれでもなんでエレン君はああも狭視界の猪突猛進人間なんだろうね。「月がきれい」は、んだよもう総集編かいな。

日曜朝、「キュウレンジャー」は海の惑星でのニセ救世主騒ぎと地球でのスコルピオ探索編が平行で進んでいく。海側はそうだな、スジは納得できるけど、全体に役者さんのお芝居が著しく説得力を欠いちゃった、みたいな。これは今回に限らないんだけど、本作では(別にこれに限った話じゃないけど)キャラ立ての一環としてそれぞれのキャラに決めゼリフ的な口癖が設定されてるんだけど、これ、総じてスベってません(^^;? 「よっしゃラッキー!」も「キタコレ!」も、話の流れの邪魔になってるような気がするんだけどな。

「エグゼイド」、仮面ライダークロニクルのラスボス、ってのがいて、それに対抗できるのは仮面ライダークロノスと言う存在、ってことだとこっちは勝手に、「ああ、クロノスってのがエム君の最終形態になるんだな」なんて思っちゃうわけだけど、そこはあっさりひっくり返してきたね。クロノスのデザインは非常にヒーロー然として格好良いんだけど、ずっと敵側なんだろうか。

[Baseball] マケタデー!

T1-3G。相変わらず機能しないクリーンナップ。無死3塁のチャンスが3回あって点取れないんじゃなあ。ノーミサンかわいそう。鳥谷の死球も心配だけど、危険球退場で投手交代とか、攻略の好機だってのになあ。明日はメッセ。3タテだけは勘弁してや。


2017-05-23 [長年日記] この日を編集

[Day] 売れたと思ったら

妹から電話で、先日買い手がついたって話が出ていた高岡の実家、キャンセルされちゃったそうで(^^;。

何でも新湊(富山県の人だけ、判ってください)住まいのお金持ちの老婦人で、今まで富山市に家を借りて、そこを衣装部屋にしてたのが、高岡なら距離も近くて好都合、と言うことでウチの家を買いたい、と言って下さったらしいんだけど、実際に家を見てみたら、家そのものは問題ない(洋間が二部屋あるんで、クローゼットとして使うには結構便利ではあるんだよね)んだけど、お持ちのクルマがガレージに収まらないんでやっぱりキャンセルしたいんだと。

亡父が使ってたミラージュは何とか収まってたんだけど、今回の買い手候補様におかれましては、そのサイズじゃ足りなかったようで、ランクルかなんか乗ってはる人なんでしょうかね(^^;。

不動産屋さんを斡旋してくれた亡父の知人(自分も子供の頃、可愛がってもらった)氏も「まあ想定内やちゃ」(富山弁)ってことだったし、オレも妹も「風呂をクリアできたからいけると思ったんだけど、ガレージで引っかかるとはね」て笑い話ですんだからまあいいんですが(古い家なんで、あちこちリフォームはしてるけどお風呂には手がかかってないんですごく使い難いんですね)、お話は振り出しに戻る。

[Baseball] マケタデー!

T0-1G。負けはしたけど「野球」としてはそれなりにちゃんと成立したゲームだったのでは。菅野、秋山の投手戦は(ラジオ組的に)聞き応え満点でございました。後を引くような負けではなかったと思うので、明日に期待したいとこだけどさてどうなるか。クリーンナップの湿り具合が気になってしかたないんだよなあ。


2017-05-21 [長年日記] この日を編集

[Baseball] カッタデー!

S4-5T。星、小野と両チームともドラ2のルーキーの先発。今日に限ってはヤクルトの星投手(何か変な感じw)の方が少し上等な感じか。とはいえ小野の方も4失点ですんだのはまあまあだったのでは。

打線の方は相変わらずクリーンナップがだんまりだけど若手、下位打線ががんばって何とか食いついていった感じ。最終的に敬遠がワイルドピッチになって勝ち越しと言う笑える展開に、最後の最後にエラーがらみで1アウト満塁という要らん演出まであって、まあ心臓に悪いこと(^^;。

これで6連戦はかろうじて5分で終了、広島が不調なのでまだしばらくは首位に居れそうですね。

[Anime][TV] 定期視聴番組

晩飯後に古本掘りの作業が発生したので「進撃の巨人」、「おんな城主直虎」のみ。「進撃…」は巨人側第二戦線に拉致られちゃったエレンを救出に行くぞー、ってところで来週に続く。

「直虎」のサブタイトルは「第三の女」。おとわ視点からだとしの、なつ、そんで高瀬って事になるのかなって思ったけど、これは多分亀視点でおとわ、しの、高瀬のお母さんって事なんだろうな。亀さんが全方位いい顔しいのクズだったことがわかる回(^^;。んでもって次回のサブタイトルは「ぬしの名は」。あれですか、「(おれ|わたし)たち、入れ替わってる―!?」って展開があるんでしょうかね(ねえよ)。


2017-05-20 [長年日記] この日を編集

[Day] 売れたって

妹から電話があって、高岡の家、買いたいって人が現れたんだそうで、意外に早く買い手が付いたなあ、どういう人(女性、ってことしか教えてもらわなかったそうで)が買ったんだろう、どういう風に住むんだろうなどと、ひと盛り上がりしたんだが、今度は固定資産の譲渡という儀式でいろいろ書類仕事が待っている模様。一応形式上はあの家、オレの持ち物なのでね。

ま、そこは信用できる人を間に挟んでいるので自分は操り人形みたいなものなんですが(^^;。

とはいえこれで本当に高岡とは縁が切れることになるんだな。やっぱり一度、カメラ持って出かけてみようかな。

[Oldbooks] 売ってもらったって

先日の古書神強襲の件、買い取り価格は提案させていただいたんだけどお返事がないので確認のために電話させてもらったら、買い取り価格については異存はないが、振込先の口座番号などは奥様しかご存じなく、ちょうど引っ越しやら何やらで確認が取れてなかったと言うことが判明。ああよかった。

てことで送金はまだだけど取引的には成立したといえるので、ぼつぼつ書影のスキャンとかにも手をつけましょうかね。とにかく数がハンパねえからな(w。

[Baseball] マケタデー!

S8-3T。危惧したとおりの藤浪きゅん大乱調で、守る野手はおろか、おっかなびっくりで打席に立つ羽目になっちゃったヤクルトの選手にもいろいろ申し訳ない気分になるな、これ。

打つ方も湿りがちで、言ってみればいつもの阪神に戻っただけなんだけど、できたらそういうのは交流戦が終わったあたりに来て欲しかったな。このままだと下降線状態のまま、交流戦突入という最悪の状態が待ってるんだけど。

ま、とりあえずはこの6連戦、五分の星で乗り切って欲しいもんです。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2017年
5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ここ1週間分の話題

  • 2017-05-25
    • 1. 誤解するカド ファーストコンタクトSF傑作選
    • 2. カッタデー!
  • 2017-05-24
    • 1. 定期視聴番組
    • 2. マケタデー!
  • 2017-05-23
    • 1. 売れたと思ったら
    • 2. マケタデー!
  • 2017-05-21
    • 1. カッタデー!
    • 2. 定期視聴番組
  • 2017-05-20
    • 1. 売れたって
    • 2. 売ってもらったって
    • 3. マケタデー!
  • 2017-05-19
    • 1. マケタデー!
  • 2017-05-18
    • 1. 今日のspam
    • 2. マケタデー!

たっのしー! ですよ

奇想炸裂

どこかに悲鳴が潜んでる

空から何か降るSFは名作

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
追記
©1996-2015 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp