ばむばんか惰隠洞

追記

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2021-08-14 [長年日記] この日を編集

[Day] なつーのげんきなごあいさつぅ♪

画像の説明てことで。カミさん透析に送り出した足でそのまま春日野道の納骨堂まで。雨は昨日に比べればまだマシ、とちゅうでお供え用のお花やら酒やら茶菓子やら買い込んで推参。ウチと妹一家のアリバイ造りのために線香6本立ててご挨拶。いろいろありますがまあ元気です。また来年ね、ってことで。

以下どうでもいい話。お参り済まして昼飯食おうかと思って吉野家に行ったら、店員さん、「お客様、傘は傘立てにお願いできますか?」って言われて、あっすいません、って反応したんだけど、その後見てたら店に入ってくるお客にいちいち「お客様、傘は…」のコーリングが連発されてて(^^;。

もうちっと傘立てがよく見えるところに置くとか、やりようはあったんじゃないですかねえ。


2021-07-16 [長年日記] この日を編集

[逸級介護士] カミさん新寝床

画像の説明21日に退院が決定した事もあって、少し受け入れ体制を整えとこうと言うことで、まずは寝起きしやすいベッドにしてやろうという事で尼でアイリスオーヤマ製電動ベッド立ち上がり補助手すりベッドテーブルの3点セットを購入。本日到着したので仮にセッティング。Twitterに上げた写真と同じものなんですが、なんせ今、スマホのカメラが半壊状態でぼやけた写真しか撮れないんで、こっちは簡単にフォトショで調整。ベッドは背もたれと連動して膝部分も軽く持ち上がる仕様だったんだけど、ここは尼のレビュアーさんが無効化する方法をレポートしてくれてたんで、試してみたらちゃんと動かないようにできた(この辺は介護の先輩である従姉妹殿のアドバイスで、背もたれが動くのは良いけど、膝部分が上がるのは逆に良くないんだって)。

とまれ、ブツがやたら重い(27Kg)以外は特に困る事もなく、おおむねすんなり準備できたのはまあ良かったし、割と良い感じなんじゃないですかね(自賛)。


2021-06-21 [長年日記] この日を編集

[逸級介護士] 退院関連

で、病院に出頭。一応主治医さんの説明ではいつでも退院してくれて良いって事だったのだけど、どうもまだちょっと怪しいのと、とにかく自宅のトイレとお風呂のリフォーム(お風呂は手すりの設置だけだけど)だけは済ましてから迎えたいって事で、最大であと1ヶ月の猶予を獲得。久しぶりに顔を見たけど、ちょっとは元気そうになってったのでまあ一安心。元気になると「帰りたい」コールで看護士さんを困らせるのも判るんだけどね。ま、もうちょっと我慢しておくれ(^^;


2021-04-24 [長年日記] この日を編集

[逸級介護士] 入院あれこれ

とにかく身の回りのものを一通り届けたいので朝から準備。入院してる人との面会は禁止なんだけど、備品なんかの送り届けは看護士さん経由で届けてもらえるようになっているみたい。従姉妹殿も協力してくれて、足りないものなども買い足して病院へ。荷物を預けて担当の看護士さんにお話を聞いてみると、今朝になって看護士さんの説得についに折れて、あれほど拒否していたお尻の出口に溜まってた便の掻き出し(摘便、というのですね)も受け入れたようで(すげー量でたそうです)、腹痛はかなり治まったようでまずは良かった。

とりあえずいろんな事は看護士さんにお願いして退去。あとは従姉妹殿宅でビール飲んでいろいろ雑談。とにかくお腹の問題がちょっと良い方に向かったことが判ったのでそこで結構気が抜けて、美味しくビールが飲めたことでしたよw。

[Day] 緊急事態がどうしたこうした

従姉妹殿宅で結構飲んだので晩飯作る気もなくなったので、バイト帰りの倅に「明日から外呑み出来なくなるしどこかで呑み食いするか」って聞いたら「おk」出たので二人でくら寿司へ。こっちも結構呑んでたし彼もまかない頂いた後だったので、呑む方はやや控えめで、カミさんの入院の事情なんかを話題にむしゃむしゃ呑み食い。

明日からはお昼の外呑み出来なくなってしまうのか。切ないのう…。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

taoy@笹塚 [むむむむ。何はともあれ比較的速やかに入院出来たのは良かったですね(特にこのご時世)。お大事に。]

ROVER [ありがとうございます。今回の骨折以外にもいろいろ気になってることがあるので、まとめて解消できたら、と思ってはいますが..]


2021-04-23 [長年日記] この日を編集

[逸級介護士] 目覚めよと呼ぶ声あり

朝の4時、「ケテ…タスケテ」というどこぞのアニメ的な声で目が覚めて、なんじゃいなと思って起きてみると、カミさんがキッチンでひっくり返ってる。多分つまみ食いしようとして転んじゃったんだろう。肘を強く打った、って訴えるんだけど、見るとうっすらアザがある感じ。とにかく助け起こしてベッドまで連れて行って寝かしつけ。

この日は消化器内科の検診がある日だったんだけど、肘を痛がるので「行くの止すか?」って聞いてみたんだけど「行く」というので準備させて病院まで。消化器の方はまあ簡単な問診で済んだのだけど、カミさんがあまりに肘の痛みを訴えるので、整形外科の方も受けてみようということに。とりあえず肘部分をレントゲン、CT撮影、してみるとものの見事に左腕の関節部分のちょっと下あたりがキレイに折れてしまっている。

治療には手術とギブス固定の両方があるんだけど、いずれにせよ透析を行う左手なので、ちゃんとやれるかどうかちょっと検討しようと言うことに。透析の件もあるし、昨今の腹痛や咳き込みがちな状況もあるので、再度検査と言うことに。

まあ待たされました。カミさんはしんどいので「痛い」「帰る」しか言わないし、それに対して返す言葉もそんなにないので割と気まずい時間が結構もあったけど、改めての採血、レントゲン、CT、心電図を取った結果、血液中の炎症になる要素がやや高く、感染症、もしくは肺炎を併発してる怖れがある、ということで、骨折部分の治療の前にこちらを抑えていく必要があるだろう、ということに。

実は検査待ちの時間の間でよほどしんどかったんだろう、カミさんも「入院しようかな」なんて口にしてたんだけどお医者様の方から入院を勧められたこともあって、その場で入院させていただくことに。一応消化器の問題、咳き込みがちなことに加えて頭がふわふわするので脳外科の検診もして欲しい旨をお伝えして、以下入院処置に。コロナ禍の影響もあって入院の実際の手続きには付き添えず、念書なんかの記入だけやってあとは元気でな、で病院を退出。

10:30に病院に入って出たのは18:00過ぎ。結構立ってる時間が長かったのもあって腰が痛くなりました(^^;。

病院を出て鈴蘭台まで出て、どこかで一杯と思ったんだけどこのご時世、どこも休業なんだねえ。ようやく一軒開いてるお店を見つけて軽く呑んで帰宅。いやあ、疲れました。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2021年
9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
追記
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp