ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2016-06-04) 最新 次の日記(2016-06-06)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2016-06-05 [長年日記]

[Anime][SpFX][TV] 定期視聴番組

「マギ シンドバッドの冒険」、「機動戦士ガンダムUC」、「動物戦隊ジュウオウジャー」、「仮面ライダーゴースト」、「僕のヒーローアカデミア」、あと「真田丸」。

ある意味作品中でも最強にチートな存在でもあるシンドバッドの若い頃を描く「マギ」、ちょっと本編と絵の雰囲気が違う感があるな。なんというか、輪郭線の表現が割と気になるレベルでメリハリついてる、というか。「ガンダムUC」は地球編スタート。意外に展開早い…のかな、こんなものか?

「ジュウオウジャー」は敵の作戦の弱点をたちどころに看破してしまうあたりはさすが出浦さま(違)。敵の新キャラ(強い)は、ゆくゆくは6人目の戦士、って流れですかね。「ゴースト」、「楽しい」とはなんだ? がサブテーマみたいなものになるお話なのかな。アランさまに対する御成のイタズラがこの先何の意味も持たない、ただの悪ふざけだった、とか言うオチだったらオジサン怒るよ(w。

「ヒロアカ」、デクくんと急造チームを組むカエルさんとくっつき能力の子、悠木碧と広橋涼なのな。全くわからんかった。

「真田丸」はなにやらこれは「逆転裁判」ですか? みたいな三谷幸喜的悪ふざけで始まり、自ら破滅に向かって進んでいく北条周辺のなんとも言えんシビアな雰囲気で〆る、という。基本前半明るめ、後半シビア、というお話の構成が定番パターンなのかしら。今ごろ気づいたんだけどOPのクレジット、「作・三谷幸喜」はあるけど「脚本」のクレジットはないのだな。三谷さんはシナリオスタイルで原作を書いている、と言うことなのだろうかね。

[Baseball] マケタデー!

T2-3L。延長12回戦っての敗戦だったけど、9回以降は敵も味方もズタボロ野球。ベンチワーク、選手の意識、いろんな物がチグハグなまま、だらだらと延長戦に向かった感じ。ABCラジオで解説の岡田はんがきっつい正論吐きまくってたけど、仰せの通りだと思ったわ。最終的に試合を決めたのは「個」のポテンシャルであったな。とはいえ一発放り込めば試合が終わるという状況で、西岡、ヘイグ、新井(良)を使わない金本采配ってどうよ、とは思わなくもなかったな。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2016年
6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2016-06-04) 最新 次の日記(2016-06-06)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp