ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2013-05-04) 最新 次の日記(2013-05-06)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2013-05-05 [長年日記]

[Baseball] マケタデー!!

T5-7S。5回に下位打線に捕まった藤浪君、毎度おなじみ見殺し打線復活で今日はさすがに黒星がつくかと思ったら、新井のお兄ちゃんに確変が発生して負けは帳消し。この辺が「持ってる」っていわれる由縁なんだろう。ただ、今日も下位に突然打たれてしまったけれど、怖いクリンナップの方はしっかり押さえてる訳で、そういう意味じゃちゃんと力もある投手であることは間違いないんだろうな。

先発のあとを受ける中継ぎ、抑えがここのところ若干不安になってきてること、もう一点が取れないこと、相変わらずうっとこの試合は安心して見れない要素満載ではあるな。とりあえず和田はん、前にも言うたけど桧山は禁止にしましょうや。立派な選手なのは間違いないけど、今年は今のところ合ってないよね。無理に出さない方がいいんじゃないのかなあ。

[Anime][TV][SpFX] 定期視聴番組

「進撃の巨人」、「変態王子と笑わない猫」、「とある科学の超電磁砲S」、「よんでますよ、アザゼルさんZ」、「波打際のむろみさん」、「獣電戦隊キョウリュウジャー」、「仮面ライダーウィザード」、「ドキドキ! プリキュア」、「宇宙戦艦ヤマト2199」。

「進撃の巨人」、すげえびっくりしたんですけど。エレン君ってば、主人公ですよね? ホントに死んじゃったの? だったらそれはそれで神展開と言えると思うけどどうなんだろう。逆に夢オチとかだったら、がっかり感マックスになっちゃうんだけどね。「変態王子…」もある意味超展開すぎてついていけん感じ。

「超電磁砲」は妹たちの創り方の解説編。なるほど。画伯独演会の「アザゼルさん」、意外にシナリオがちゃんとしてる「むろみさん」、どっちもおもしろかったっす。

日曜日。「キョウリュウジャー」、いいね。戦隊シリーズの鉄板を堂々とやりながら、アクションでいろいろ面白いことを追加してきてる。「ウィザード」は敵の側にもいろいろ事情はあるのよ、なエピソード。「プリキュア」は何でいきなりカルタ? とある人気マンガとかの影響とか?

「ヤマト」は冥王星のエピソード。反射衛生砲は元々は遊星爆弾を打ち出すための仕掛けだった、って盛りはなかなか良いね。あとはディティールの補強がまあ、最初の「ヤマト」でわくわくした人間にはうれしいサービスだったかな。ブラックタイガーの発進シークエンスとかね。そこはうれしかったけど一本のお話として見たときには、逆にテンション分散されちゃった、って気になってしまう結果になってしまったかも知れない。こういうのはリアルタイムで見てた世代の贅沢な高望み、って事になっちゃうのかも知れんけど。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2013年
5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2013-05-04) 最新 次の日記(2013-05-06)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp