ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2011-02-04) 最新 次の日記(2011-02-07)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2011-02-06 [長年日記]

[F1] なんじゃこりゃ

昨日書くつもりだったんだけど酒に負けて寝ちゃったので。マクラーレンMP4/26(F1通信)。むう、このぐにょーんとえぐれたサイドポンツーンは何を狙っているのだろう。結果的にサイドにできた溝に空気を通すことが直進性の助けになるとか? したら曲がりにくくなったりしないのかしら。インダクションポッドの処理も妙だし。

マクラーレンがけったいなデザイン持ち込むと、あんまり上手くいかんような気がする(といってもバットマン・ディフューザーぐらいしか思いつかんけど)んだけど、これはどうなんだろうな。

[TV] 定期視聴番組

「とある魔術の禁書目録Ⅱ」、「夢喰いメリー」、「みつどもえ 増量中」、「天装戦隊ゴセイジャー」、「仮面ライダーOOO」、「スイートプリキュア♪」、「STAR DRIVER 輝きのタクト」。

イタリアから帰ってきて早々、美琴の罰ゲームに付き合わされるお話だった「禁書」。OPが変わってたけど、この先あすみんにも出番ありって事なんすかね。一方さんまで含め、様々なキャラがちょこちょこ出てきて、それぞれの日常がキャッキャウフフとくり広げられるだけの回、で、

今までで一番面白かった。

元々さえない高校生でしかない上条さん、いくら特殊な能力を持っているからと言ったって、そうそう続々と巨悪をグーパンチ一つで片付けられやしねえだろう、って言う違和感はやっぱりあるんだし、むしろこんな感じで、日常のありきたりの描写をたっぷりやっておいて、その先にちょっぴり変わったことを重ねるぐらいがちょうど良いんだと思うんだけどね。

意外に惹かれるところの多い「夢喰いメリー」。夢魔という存在が必ずしも排除すべき存在ばかりではない、みたいな方に話が進んできてますな。なまじ絵が美しいだけに、ちょいちょい時間足りませんでした、ふうに荒れたところが見受けられたりしたけどね。「みつどもえ」はまあ、普通に面白いです。

日曜朝。「ゴセイジャー」は最終回。まあ最後の盛り上がりに野暮は言うもんじゃないと思うけど、それでもやっぱり、圧倒的に強いブラジラさんを倒すのに、何かしらの理屈が欲しかったような気はするな。

「OOO」はちょっと変わったヤミー登場。正義への欲望を具現化したものが真・仮面ライダー風味というか石ノ森版「Black」というか。禍々しいデザインのライダーって感じでございましたな。何かを暗示したいのかな。

新しい「プリキュア」は、なんだな、「どれみ」が終わったあとに無印飛ばして「スプラッシュスター」が始まったような感じか。長調が良いモンで短調が悪者サイドってのはどーなんだろうとか、激しい方がメロディで優雅な方がリズム、って名前の割り振りは逆の方が良かったんじゃないの? とかちょっとだけ思った。無印で言う、シホリーナっぽい役どころの女の子の片割れが儀武ゆう子なのね。

「STAR DRIVER」はまあまあかな。メカ戦が無いと割と面白いんだよね、これ。でたらめに面白くなるって程の物でもないんだけど。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2011年
2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2011-02-04) 最新 次の日記(2011-02-07)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp