ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2007-06-18) 最新 次の日記(2007-06-20)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2007-06-19 [長年日記]

[Books] 伯爵の血族 紅ノ章 異形コレクション ⅩⅩⅩⅦ (23:32)

4334742319 井上雅彦 監修
cover art 三浦悦子
撮影 谷敦志
カバーデザイン 泉沢光雄
光文社文庫
ISBN978-4-334-74231-7 \838(税別)

捻りすぎるとニガ笑い

37冊目の「異形」、今回のテーマは吸血鬼。執筆者は登場順に菊地秀行、小中千昭、平山夢明、倉坂鬼一郎、三津田信三、飯野文彦、石田一、森真沙子、福澤徹三、加門七海、速瀬れい、朝松健、飛鳥部勝則、三川祐、安土萌、奥田哲也、間瀬純子、田中文雄、皆川博子、井上雅彦。

これぐらいこのアンソロジーにふさわしいモノもあるまいと思われる、吸血鬼テーマのアンソロジー。"紅ノ章"と銘打っているからには、別の章でまた編まれることもあるのでしょう。今回集まった作品群は、王道を敢えて少しズラして新しいテイストを追い求めてみた、様な作品が割と多いか。意外に"紅"成分は控えめで、お話的に上手に捻りを加えて、短編としてのショックを追い求めたような作品が集まったかな、と言う印象。なんというかな、吸血鬼テーマにしてはこう、流血シーンがもつ、ねっとりとして、生暖かくて、濃厚な紅蓮な色彩、にやや乏しいようなきらいがある。吸血鬼モノ、と聞いて私が最初に思い浮かべるのがキム・ニューマンのぶっ飛びドラキュラシリーズと、(吸血鬼モノじゃあないんだけど)ムアコックの「グローリアーナ」だったりするんで、ちょっとどろーっとした、半乾き状態の大量の血液描写を割と欲しているところがある(難儀に好みがうるさいな)ようで、そのあたりでやや期待はずれ感があったかもわからない。

そんな、策を弄した作品の中でも群を抜いてトリッキーだったのが石田一「影武者」。良い具合のツイストなんだが、捻りが一回多すぎる。おいおいそっちに行くのかい、なのが飛鳥部勝則「王国」。確かにそいつは斬新なんだが、正直ここは笑うところですか? と思わず心の中でツッコミ入れてしまった。同じノリなのが三川祐「混血の夜の子供とその兄弟達」。こちらもかなり「おいおい」感たっぷりなんだがこのノリはまあ、許容範囲内、かも。

というわけでこちらが求めていたものとはやや方向性が違うものだから、一方的に「イマイチかなあ」と思ってしまった、600ページにちょっと足りない本でありました。その中では、血みどろ感はやや控えめなれどお話としての捻りの巧さが光る奥田哲也「非業」、ぜひ新海誠あたりにビジュアル化して欲しい、加門七海「蝶の断片」、本アンソロジーの中では一番血の臭いが漂ってくる感じのある小中千昭「吸血魔の誕生」、実に静謐にして何やらこわい、倉坂鬼一郎「它川から」が印象に残ったことでありました。

★★★

ドラキュラ紀元(Newman,Kim/著 梶元靖子/翻訳 梶本靖子/翻訳 ニューマンキム/著)44885760284488576036グローリアーナ(Moorcock,Michael/著 大滝啓裕/著 ムアコックマイケル/著)

あたくしお好みの血みどろ小説群。マイ感想はこちら。感想を書いてないんですけど、実はワタシ、「ドラキュラ戦記」が一番好きです。
ドラキュラ紀元
ドラキュラ崩御
グローリアーナ

[PC] ATOK2007 (23:57)

Just MyShopの6周年に会員登録50万人突破も記念しちゃったキャンペーンに乗っかって、ATOK2007のダウンロード版を購入。ま、IMEは入れた直後が一番賢くて、その後はどんどん馬鹿になっていき、辛抱堪らんようになった頃に次のバージョンが出る、つーのがお定まりのパターンなので何とも言えんのだけれども、とりあえず"http://"みたいに、続いて入力する文字列がほぼ英数字であることが確実なモノに対してはかな・漢字変換を一旦外す機能はちょっと嬉しいかも。 < と > を関知して、かな漢字変換をその都度自動でオフにしてくれるとかなり便利なような気がするんだが、そういう設定は出来るんだろうか。ヒマ見て実験してみよう。< でIMEオフ、> でIMEオンって、個人的に夢のように便利なIMEなんで、そこらがスマートに処理できてたらちょっと嬉しいので、ヒマ見て探ってみますです。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
sakayaiwata (2007-06-20 12:58)

コメント<br># [セキュリティ]6月のセキュリティリリース() 2007/06/13 17:38 まっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく★<br>今月からのMicrosoft脆弱性情報の刷新内容についてセキュリティセンターのBlog記事です。今月から、新しい形式で公開しています。そして、事前告知で公開したサイトに情報が追加されてそのまま、今月のセキュリティ情報の公開に関するサマリとなっています。 ストリーミン

sakayaiwata (2007-06-20 12:59)

コメント<br># [セキュリティ]6月のセキュリティリリース() 2007/06/13 17:38 まっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく★<br>今月からのMicrosoft脆弱性情報の刷新内容についてセキュリティセンターのBlog記事です。今月から、新しい形式で公開しています。そして、事前告知で公開したサイトに情報が追加されてそのまま、今月のセキュリティ情報の公開に関するサマリとなっています。 ストリーミン

rover (2007-06-20 21:20)

んーと、これはどういう対応したらいいモノなんでしょ?…


Google search
www.bumbunker.com
Web
2007年
6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2007-06-18) 最新 次の日記(2007-06-20)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp