ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2010-01-14) 最新 次の日記(2010-01-16)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2010-01-15 [長年日記]

[PC] マシンが……

死んだかもしれん……。電源入れた後に鳴るはずの「ぴ!」が、「ぴーがーぷーがー」と賑やかなことこの上ない。いつからおまえはアナログモデムになったのかと。

筐体をあけて持ってみると、何やらからころと中から音がする。見てみたらなんかちっちゃいパーツが一つ転がって出てきた。いろいろ調査してみると、どうもこれ、Intel865/ICH5チップセット用の放熱ブロックを固定するための金具のようで、こいつが外れたことでうまいことシステムが動いてくれなくなっちゃったんじゃなかろうか、などと予想してみる。

とにかく修理してみようと言うことで、パーツを外してごしごし掃除しつつ、2液式の接着剤で金具を止め直してバラしたパーツを組み直し。なんだかんだで夕方までかかっちゃったぞ。冬場はやっぱりエポキシ系の接着剤は一時間以上はおいておきたいし。

これで直れば万歳なんだけど、残念ながら世の中はそうはうまくできていないようで、祈りつつ電源スイッチを入れたんだけど、やっぱりマシンからは「ぴーがーぶーがー」しか聞こえてこないんだった。

うーむ、これはどうやら死んだか。たぶんチップセットが逝っちゃったと思われるので、別のマシンがあればHDDの中身はサルベージできると思うんだけど、不幸にして今、我が家はちょっとしたパソコンの墓場状態で、動くのはサブノートだけなんだよなー。

弱ったのう。いろんな意味で今、無駄な出費は控えたいんだけど、これ、商売道具だしなあ…。

[TV] 定期視聴番組

「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」、「デュラララ!!」、「ひだまりスケッチ☆☆☆」、「おおきく振りかぶって」(再)。「ダンス…」だと思って見始めたら、全然違う番組タイトルが表示されてちょっと驚いた。メタテレビ番組、でもないだろうけど、アニメ内の世界で収録されているテレビ番組をトレースするところからはじめ、徐々にメインのキャラクターが顔を出してくる。お話的には吸血鬼テーマの美少女アクションもの、みたいな感じなんだけど非常に凝った構成になっている、と思ったら監督新房昭之。なるほど。

「デュラララ!!」は前回同様、「デュラララ!!」世界の若い衆の考え方やら、おかれた環境やら、ちょっと特殊なキャラクターやらの紹介の回。前とはうって変わって、ナレーション主体でお話が進んでいく。変わったキャラのダイアログ主体の丁々発止、みたいなものがメインになるのかね。「この世界、案外捨てたもんじゃない」(大意)ってのはメッセージとしてはとても好きだけど、今のところこのお話に登場するキャラクターたちが心底世界を捨ててしまいたいと思ってるようには見えないあたりがちょいと辛いかもしれない。

いろんな意味で待望久しい「ひだまりスケッチ」、関西では一週遅れの放送で、すでにOP、EDでかなり2ちゃんねら諸君が盛り上がってたのは見たんだけど、いかに少ない動画枚数で印象的な画を作るかってのもアニメータの腕だと思うんで、こういうアプローチもアリなんじゃないの? さすがにEDは芸がなさすぎだと思うし、制作側も3話以降を楽しみにしてくれ、みたいな発言をしているようですが。

進級し、下級生もやってきて6人体制になったひだまり荘メンバー。乃莉役にハラダチャーン(ホントは半角)こと原田ひとみ、なずな氏に小見川千明。乃莉はまだちょっとキャラを掴みかねてる感じ、なずなの方はしばしばゆのっちと被って聞こえる感じがあったかも。全体としてはちゃんと「ひだまり」なので、新人さんたちはこれからどう変わっていくかに期待、ってことになるのかな。コミックス4巻に収録されてる、夏目の話はやってくれるんでしょうかね。あれ結構好きなんだ。

[Chinema] いくらなんでも鉄板ネタは外してくるとは思うんだけどね

樋口真嗣監督による「ガメラ」新作の制作が決定か?(にゅーあきばどっとこむ)。エキストラの募集と言うことらしいんだけれど、巨大亀としているあたりに微妙に「?」が飛び交うかもしれないな。「亀」がいる世界であるならそれは平成ガメラの世界ではないって話にもなるわけだし。

何をやるんでしょうな。オレは「ガメラ」は無いんじゃないかと思うんだけど、あ、角川の「ガメラ」の続編とか言うんだったら無くもない話なのかもしれん。基本的に「監督・樋口真嗣」にはあまり期待できなくなっているので、逆におかしなことをやってくれた方が歓迎かもしれないな。実写版「うみものがたり」とか(w。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
たに (2010-01-16 06:02)

どうもこんにちわ。今更な質問なのですがとある場所で「ガメラ パーフェクトボックス」の中古を見つけて買おうかどうしようか迷っています。未開封品だったので中を確認できませんでした。検索かけてもあまり内容に関してのサイトが無く、ここにたどり着いた次第です。内容としてはどんなものが入っているのでしょうか。資料写真集のページは多いですか?フィギュアとかもついているのでしょうか。できればそのあたりを詳しく「もういちどおしえて欲しい」ですw


Google search
www.bumbunker.com
Web
2010年
1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2010-01-14) 最新 次の日記(2010-01-16)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp