ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2019-03-15) 最新 次の日記(2019-03-21)» 編集

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2019-03-19 [長年日記]

[Oldbooks] ようやく準備完了

1月中旬にいただいた120冊の古本のご注文、ようやく在庫確認と梱包を完了。入院してるカミさんの用事やら自分のアバラ(まだ痛い)やらでお待たせしまくってしまい、申し訳ありませんでした。明日発送します、が、こういう時のために原チャ買ったのに、荷物重すぎて原チャのとこまで持っていく自信がなくて集荷お願いしちゃう軟弱者(^^;

[Day] クルマ、ですか

カミさんの見舞いに行ってた倅、帰ってきて「とーちゃんはクルマどうすんの? ってかーちゃん言ってたぞ」ですって。えーとそれはオレが欲しい、つったらあなたが買ってくれると言うことで(違)? いやいや(w。

んまあ透析の都合もあるし、今はお義兄さんがまとめて面倒見てるけど、お義母さんの世話の上でもクルマがもう一台あった方が便利ではあるんだけど、どうしたもんだろうねえ。昔と違って今は軽でも車庫証明とかいるんだよね? いろいろ面倒くさそうな上に、キミが退院する前に、家のリフォームも考えんといかんと思うんだけどね。

[Books] 天冥の標Ⅹ 青葉よ、豊かなれ

天冥の標Ⅹ 青葉よ、豊かなれ PART1 (ハヤカワ文庫JA)(小川 一水) 天冥の標Ⅹ 青葉よ、豊かなれ PART2 (ハヤカワ文庫JA)(小川 一水) 天冥の標Ⅹ 青葉よ、豊かなれ PART3 (ハヤカワ文庫JA)(小川 一水) 小川一水 著
カバーイラスト 高安健一郎
カバーデザイン 岩郷重力+Y.S
ハヤカワ文庫JA
ISBN978-4-15-031355-5 \760(税別)
ISBN978-4-15-031359-3 \760(税別)
ISBN978-4-15-031362-3 \800(税別)

カルミアンの母星カンムをめざし宇宙を航行する小惑星セレス。だがその内部には放逐されたとは言え、いまだミヒルが健在。彼女を排除できなければカルミアンが目論む超新星爆発によるカタストロフを阻止することは困難になる。一方セレスの針路上には様々な航宙種族の大艦隊が現れた…。
10年にわたる大長編の完結編。

ヒトとかつてヒトだった様々な生き物たちと、広大な宇宙に棲むさまざまな航宙種族がじわじわと宇宙の一点に集結し、そこで繰り広げられる壮大な戦い。もちろんそんなクライマックスに至るまでにも様々な見せ場が満載。なにせPART1の序盤から、いきなりキングギドラ(違)の大軍が襲来し、それを手もなくひとひねりできてしまう人類側の大艦隊、その指揮官は? やら、小惑星セレスの深部に侵攻する人びと、その指揮官であるイサリにとって、最悪の相手は妹のミヒルであって、やら、航宙種族の様々な形態の(ネーミングコミでの)面白さ、異種族だろうが何だろうが、相手が女なら口説き落とすことが至上の目的である恋人たち(ラヴァーズ)のラゴスが今回落としにかかる相手は… 等々、これまではどちらかというと読むのに少し苦労してしまうシリーズ、というイメージがあった本作なんだけど、どういう訳だかやたらに快調。ずんずん読み進めていくことができる。

理由がどの辺にあるのか、ちょっとはっきりしないけれども、多分ここまで我慢してきた分、あとは今まで説明した分を踏まえて一気に全部面倒見るぜ、お話もキャラたちの関係性とかも、って構造が読んでるこちらを迷わずゴールまで導いてくれる、ってことなんだと思う。場合によっては10年前に読んで、どうかしたら忘れててもしかたないようなネタなんかも、読んでる内に漠然と思いだしてくるあたりはたいした物だ。

その上でこの長い物語が伝えたかったものが何かと言えば、それは進化を恐れるな、ってことなのかな、と漠然と思った。異形のもの、生物学的に相容れないもの、そんな物であってもとりあえず愛し合ってみようぜ、そしたら何かが変わるかも知れないぜ、そしてその変化は結構恐れるに足りぬものでしか無いのかも知れないぜ、ってお話なのかも知れない。そこでメインになるのがあくまで男と女、で創る進化ってのはどうなんだ? って気もまあちょっとだけするんだけど、それでも進化を恐れてはいけない、というメッセージは伝わるんじゃないかな。

多分これから、「Ⅰ」からぶっ通しで読む人が一番幸せなんだろうな。未読の方、試しにどうですか(^^;

★★★★


Google search
www.bumbunker.com
Web
2019年
3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ここ1週間分の話題

  • 2019-10-16
    • 1. 定期視聴番組
    • 2. 強迫観念と食欲魔神
  • 2019-10-14
  • 2019-10-11
    • 1. 定期視聴番組
    • 2. カッタデー!
    • 3. 台風接近
  • 2019-10-10
    • 1. 定期視聴番組とサンテレビ(様)で映画
  • 2019-10-08
    • 1. 時空大戦 3 人類最後の惑星
    • 2. 定期視聴番組(終わったの、始まったの)
  • 2019-10-04
    • 1. リサイクルショップ
    • 2. ぼつぼつ秋アニメ
  • 2019-10-02
    • 1. 落下世界
    • 2. 定期視聴番組

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp