ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2006-03-15) 最新 次の日記(2006-03-17)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2006-03-16 [長年日記]

[Day] 知らぬは住人ばかり、だった (14:00)

昨日の夜、従姉妹殿から電話をもらって。「西町の10階建てマンションで火事があって男性が死んだそうだけど?」って。

そういえば昼前にヘリコがばたばた飛んでたし、サイレンも聞こえた(と、これはカミさんの証言。あたしゃ最近ヘッドホンしてるんで外の音、あんまり聞こえない)けど、特に非常ベルが鳴ったりもしなかったし、別のところなんじゃないの?って話で終わったんだけど、今朝の朝刊見てみると…。

ウチじゃん。

ウチのマンションの7階。火事としてはソファーが燃えた程度のボヤだったけど、一酸化炭素中毒でここに住んでた方が亡くなったらしい。うへっ。

わが家は1階なんだけど、マンションのエントランスは5階なんで、上で何があったのかさっぱり分からんなあ。つか、火事があったんなら非常ベル鳴らすとか至急で回覧回すとか、普通そういうことせんか? しょっちゅう訓練と称して非常ベルをじんじん鳴らす(うるさい)くせに、肝心なときに作動しないってのはどうなのよ。大丈夫なんかねこのマンション。

いや、それ以前に大丈夫かオレら。自分とこに火事があったことを、翌日まで知らないでいるってのは、何か大きな問題があるような気がする。

[web] しみじみと感動する (22:51)

倉田わたるさんの「廃墟通信」、06/03/08の分。最近のWinny騒ぎに絡めた一文がすばらしい。ちと長い引用になるが…

そんなの、少しも幸せではないよ! と、心の底から忠告したい。「無料」だからキャパ以上に集めてしまうのだ。消化能力を遙かに越えたコンテンツの山は「ゴミ」以外の何物でもない。音楽を聴きたければ、映画を観たければ、お金を払いなさい。お金は有限だから、そんなに沢山は集められない。自ずと制限がかかる。選ばなければならない。そして、あなたによって選び抜かれた「音楽ソフト」「映画ソフト」のコレクションこそ、たとえ数が少なかろうとも、あなたにとってのかけがえのない「宝」なのである。

何も足さない、何も引かない。ワタシも全くその通りだと思う。ま、倉田さんですから話はそこで終わったりはしやしねえんですが(w。

倉田さんと同様、ワタシもなんで皆さんがそんなにWinnyを手放せないのかが全く理解できない。世の中には、そんなに何が何でも無料で入手しなくちゃいけないリソースってのが存在しているのだろうか。

ものすごい勢いで消費されていく「物語」を汲々として追いかけていく、のが'90年代以降のポップ・カルチャーの姿である、と誰だったか(大塚英志だったかなあ)が言ってたような気がするが、なんかもう世の中のすべてが、軽くなった物語を次から次に消費しないではいられない状態に陥ってる感じだな。ひとつひとつのリソースは徹底的に吟味されることなく飽きられてしまうから、逆にそいつでリミックスが可能になり、それを受け手の方は新しい物語だと思いこんでまた取り込んでいく、の繰り返し。

これって文化のデフレスパイラルではないのかねえ…。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
奈々 (2006-03-17 01:41)

倉田さんのそのエントリー、わたしもふんふんて読んでました。いつも読んでる方ならニヤリていうアレなんですけど、でもその通りだと思うなぁ。<br>人の本棚を眺める楽しみ、みたいなものがどんどんなくなっていくのでしょうか。

rover (2006-03-17 23:02)

倉田さんが言うからすさまじく説得力がある、ちゅーか(^^;)。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2006年
3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2006-03-15) 最新 次の日記(2006-03-17)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp