ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2004-05-18) 最新 次の日記(2004-05-20)» 編集

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2004-05-19 [長年日記]

[Comics] お買い物

ちょいと背取りのつもりで出かけた近所のブクオフで、西炯子「ひとりで生きるモン!」。2003年の本。田舎でヒッキー同然な暮らししてると、こういう本は見逃しがちになっちゃうなあ。それにしても西炯子が4コママンガを描いていたとは知らなかった。しかもこれ、「B.B.Joker」級に破壊的だ。久々に腹抱えて笑かしてもろた。「私がいないとダメな男はー、私がいたってダメー!」………。最高です。

[CS] ゼイラム

CS 日本映画専門チャンネルで「ゼイラム」。1992年ギャガ。監督雨宮慶太、出演森山祐子、螢雪次朗、井田州彦、吉田瑞穂、半田雅和。久しぶりに見たんだけど、いやー、低予算映画のお手本、といって良い出来ですなあ。登場人物を少数に限るための条件付けがはっきりしてて、その中に紛れ込んじゃったトラブルのタネがお話を膨らませる、という構造が実に無理なく機能している。もうひとつの低予算映画の必要条件であるところの、明確な勝利条件、ってところは残念ながらいまいち曖昧でそこは惜しいんだけど、芸達者な蛍雪次郎と少々ダイコンなれどそこがまたいい森山祐子に免じて不問とする。

それにしてもあれだな、この映画、随所に「ガンヘッド」くささが感じられるんだけど、雨宮監督的に、なにかこう「ガンヘッド」からインスパイアされるものが大だったりしたんだろうか。や、私「ガンヘッド」も好きですけどね。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
もんちぃ (2004-05-20 13:07)

俺には「死ぬ時はスタンディングモードでお願いします。」が「ガンヘッド」の全てかも。

ROVER (2004-05-20 21:39)

や、若い頃の川平・いぃーんです!・慈英の姿を見る楽しみも(^^;)。それはともかく、高嶋兄には過剰な汗が似合いますな。「ヤマトタケル」とか「vsデストロイア」は、発汗度が足りなかったんだろうなぁ。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2004年
5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ここ1週間分の話題

  • 2019-12-09
    • 1. 今日も歩いた…のはいいんだけど
  • 2019-12-06
    • 1. ひさびさ、リハビリ
    • 2. 定期視聴番組
  • 2019-11-25
    • 1. シンギュラリティ・トラップ
  • 2019-11-24
    • 1. 足痛い
  • 2019-11-23
    • 1. 法事だった
  • 2019-11-19
    • 1. まーたサボってた
    • 2. 定期視聴番組
    • 3. 宇宙軍士官学校 攻勢偵察部隊(フォース・リーコン) 5
  • 2019-11-13
    • 1. 折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp