ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2010-06-26) 最新 次の日記(2010-06-28)» 編集

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2010-06-27 [長年日記]

[TV] 定期視聴番組

「Angel Beats!」(終)、「けいおん!!」、「会長はメイド様!」、「BLACK LAGOON」、「天装戦隊ゴセイジャー」、「仮面ライダーダブル」、「ハートキャッチプリキュア!」、「鋼の錬金術師」。

結局最後まで何をどうしたいのか判らなかった「AB」、つまりはリリカル成仏シミュレーションゲームをアニメ化したらこうなりました、って話? 「けいおん!!」は野外フェスに出かける話。んまあそこそこいい話ね。「メイド様!」は、えーと、体育苦手な連中はテンション低くやる気なさげに体育祭に参加する困った連中、って決めつけはちょっとあんまりだよーとか思った。そっちの人間だったんでね。

まあテンションは低かったし、できたら参加しないで済ませたいと思ってたのは確かなんだけどさ。

「BLACK LAGOON」はいきなり「#25」つーこって何が何やら。気合入った造りになってはおりましたが、MBSではロング・バージョンで放映だったのがこっちのチェック漏れで30分でブツ切れになっちゃってた。サンテレビでもやるのかい? こっちはショート・バージョンって事なのかな? どう終わったか気になるから、録れたら録っておくか。

日曜朝。んと、メガネ君は操られていたとは言え、意中の女の子を押し倒しにかかったわけだけど、そこの所の謝罪というか和解に至る説明ってあったっけ? そこだけちょっと気になった。「ダブル」も今週は、映画小僧君の、口に出せないモチベーションがそれかよ、って少々ツッコミ入れたいところではあった。そこはあれなんだけど所長の最強っぷりがたっぷり発揮されててそこはとても良かったね。翔太郎がそんな亜樹子の芯の強さみたいなものをちゃんと判ってるあたりもちょっとすてき。「プリキュア」はそろそろ三人目が来まっせ、な回。生徒会長ですかねえ。

「ハガレン」は実質的にお話の本筋には決着がついた回。なるほど、真理の扉ってのはお一人様につき一つずつあるものだったのか。最終回は登場人物たちの後日譚というか、そんな形で締めくくられると言うことなんだね。

[F1] ヨーロッパGP決勝

これから地上波で観戦するんですが、結果はタイミングモニタでチェック済。いやあ、ほとんど奇策と言っても良い策で打って出てきた可夢偉、よくやったと思う。何より最後までクルマを壊さなかったのが偉い。この策故におかしな無茶を極力控えたのが言い結果に繋がった、ってのはあまりに穿ちすぎ、かつ意地の悪い見方だったりするだろうか…。

[HTML] 自分メモ

W3C - HTML 5 differences from HTML 4 日本語訳。まだちゃんと見てないんだけど、contenteditableってのはオーサリングツールが吐き出す独自のワードというのではなく、正式に属性値として文法に取り入れられていることにちょっと「へぇ」押したい気分。

全体にマルチメディアへの対応とFrameはもう無しにしようぜ、って方向性なのかな、ってのは何となく見えたかも。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2010年
6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ここ1週間分の話題

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp