ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2008-12-10) 最新 次の日記(2008-12-14)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2008-12-12 [長年日記]

[Day] お仕事お仕事

昨日降ってきた仕事の対応で終日わたわた。こんな時に限って古本の注文をいただいたりする(金曜の午前中の注文は、なんとかその日のうちに発送したいもので。そこで躓くと月曜発送になっちゃうからね)んで、わたわた感も5割増し。

webがらみの仕事で、初めてのお付き合いになる所とのお仕事の、まあお試しワーク的な仕事であったんだけど、向こうのデザイナーさんが微妙にこの、いつもこっちをイライラさせてくれるデザイナーさんに共通するものを持ってる匂いがちょっとしてきて、やや先行き不安感がなくもない。仕事自体は軽そう(ま、ギャラもな)だから良いんだけど。

[TV] 定期視聴番組

まずは「ケメコデラックス!」、「ミチコとハッテン」、「黒執事」、「キャシャーン Sins」、「CLANNAD After Story」まで。花火大会をネタに妙にしっとりした「ケメコ」、闘牛がらみのスラプスティックがかなり楽しい「ミチコ…」、いい具合にダーク・ファンタジーをライトに料理して見せた「黒執事」と、なにげにみんな出来がよくてお得感ありあり。

そんな中でも「キャシャーン」と「CLANNAD」はかなりの力作だったかな。生命が永遠であったらそれは良いことなのか、ってあたりに軽く問題提起してきた「キャシャーン」もよかったんだけど、ようやく独り立ちすることを決めた朋也君メインで話が進む先週からの「CLANNAD」が、実にこう、地に足がついたお話方向にシフトして、かつそれがかなりいい感じなのがちょっとうれしいな。オープニングでなんで朋也君がよく判らんクルマに乗ってるのか、ようやくその説明がつきましたですね。

なんかもう、「一番楽しいのってこの時期だよなあ」感満点な描写が連続する朋也君編、続きが素晴らしく楽しみですわん。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2008年
12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2008-12-10) 最新 次の日記(2008-12-14)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp