ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2013-10-05) 最新 次の日記(2013-10-07)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2013-10-06 [長年日記]

[Anime][SpFX] 定期視聴番組

「黒子のバスケ」、「<物語>シリーズ セカンドシーズン」、「リトルバスターズ! refrain」、「ストライク・ザ・ブラッド」、「獣電戦隊キョウリュウジャー」、「仮面ライダー鎧武」、「ドキドキ! プリキュア」、「マギ」。新しいの、色々。

土曜深夜、「黒子のバスケ」は正しい続編。「<物語>」は大好物の荒ぶるハナザーさん回だったんだけど、この荒ぶり方は自分の好みとはちょっと違うかな。「リトバス」は前のシリーズの時にも書いたような気がするけど、とにかくこの世界が全く分らないんだ。だから何が面白いのかさっぱり判らない。多分自分が悪いんだと思います。作品に罪はない、がオレは見ないだろうな、これは。続く「ストライク…」はまあ、すがすがしいくらい中二。とりあえずもちっと見てみるけど、基本2ちゃんのアンチスレのスレタイになってた「とある吸血鬼のカンピオーネ」ってのが案外いいとこついているのかも知れない。

日曜朝、「SLUM DUNK」って偉大だったんだなあ、って話だった「キョウリュウジャー」。いいけどそれ、完全にお父さんお母さん向けのサービスだぞ(w。

で、新ライダー「鎧武」。導入部の世界観の作り込みあたりはちょっと新しかったか。どこがどうとは言えないんだけど、「押井作品?」とかちょっと思っちゃった。平成ライダーは毎回割に凝った設定を初期に持って来て、それを後半放り投げる傾向がある(もちろん例外はありますよ)ように思うんだけど、虚淵脚本はそこをどう捌くのか、ちょっと楽しみにしてます。

「プリキュア」はお話の取っかかりで、子育てについて結構深い話があったような気が。

二期スタートの「マギ」、同じく二期スタートの「黒子のバスケ」が違和感ナッシングで続きを見れたのに、こっちの引っかかりの多さはどうした事なんだろうね。前の話がどうだったか、さっぱり思い出せんわ。あと、全体に漂うもっさり感もどうした事なんだろうな、とは思った。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2013年
10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2013-10-05) 最新 次の日記(2013-10-07)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp