ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2006-12-15) 最新 次の日記(2006-12-17)» 編集

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2006-12-16 [長年日記]

[web] 今日のspam (12:10)

POPFileをすり抜けてきたのが一通。Subjectは「結婚しました」。

いつもお世話になっています。

もう聞き及ばれていらっしゃるかも存じませんが、このたび私どもは鈴木様ご夫妻のご媒酌によりまして、結婚いたしました。

未熟なふたりではございますが、皆様から頂戴したお言葉を胸に、明るい家庭を築いてまいりたいと思っております。

どうぞ、今後とも変わらぬご指導とご厚誼のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、下記に私たちの知り合った軌跡を記しておきましたので、是非お立ち寄りください。
http://moe-xxxxxx.xxxx.xx/
略儀ながら、メールをもってご挨拶申し上げます。

敬具

まあ確かにこれじゃ、spamかどうかにわかには判別できんわな。どこの世界に結婚を知らせるのに新郎新婦の名前が入ってないメールがあるんだよとか、"moe"で始まるそのURIはどうよとか、人様が見れば分かるけどフィルタにはちと判別つかん文面ではあるのだろうね。ちなみに送り主のメールアドレスは、"xxxxxx_shiawase_ni_narimasu@docomo.ne.jp"(xxxxxxは日本ではよく見かける名字)。ちょいウケ。

作戦としてはなかなかのモンだが、spamとしてたいして面白くない、ってのが難点かのう。最近オオアリクイ級のspamを見かけなくてさみしいぞ。

[News] 訃報 (13:20)

クレイ・レガツォーニ(F1通信)。享年67才。元フェラーリ・ドライバーが交通事故で死亡とは。なんと言ったらいいのか…。合掌。

[Day] 今日もお芝居デー (13:23)

早めに出かけて、Voice出張所あたりでちょっと仕事できるといいんだが。土曜日じゃあいてないかな。とりあえずそろそろ出かけてみるか。

[Comics] お買い物(翌日追記)

便利屋みみちゃん 1 (ぶんか社コミックス)(吾妻 ひでお) エロイカより愛をこめて (34) (プリンセスコミックス)(青池 保子) 青池保子「エロイカより愛をこめて」(34)、吾妻ひでお「便利屋みみちゃん」(1)。「エロイカ」はちょっと前に戻って読み返さないと話がさっぱり見えてこないな。まあそのうちまとめて。

吾妻さんの方は、「うつうつひでお日記」にしばしば出てきた「みみちゃん」をまとめたもの。オマケで「あづま童話」と「放浪日記」がついてる。帯見ると大半が「日記」なんじゃないかと思えるが、そっちは6ページしかありませんので、「失踪日記」とかから吾妻さん読み始めた人は騙されたー、とか怒らないように(w。

で、肝心の「みみちゃん」は、まーなんだ、良くも悪くも吾妻さんスタンダード。どっちかというと、やや悲しい。今これ読まされてもなーってところで。でも買うんだけどね。

[Stage] Crazy Crazy For You (翌日追記)

新神戸オリエンタル劇場で劇団赤鬼公演「Crazy Crazy For You」鑑賞。2076年、一人のオタク、時田ボンは映画の中の美少女に恋をする。だけどラストシーンが出来ていないその映画が作られたのは2006年。過去に戻ることしかできない未完成のタイムマシンを使って、ボンは2006年へタイムトリップを敢行する。憧れのカエデに会い、未完成の映画「Crazy Crazy For You」のラストシーンを確かめるために…。

ええと、開演前のオリエンタル劇場に、がんがんアニソンが流れておると言う、なにやら異様な雰囲気でイケナイ期待をしてしまった訳だが、いわゆるオタクをおちょくるようなお話ではなく、多くの部分がまだ未熟な(とはピュア、と言っても良いし、ただのバカである、とも言える)オタク少年が、それなりに自分を成長させながら綴っていく、ごくまっとうなラブ・ストーリィになっておる。ボンが持っていったタイムトラベル装置には短期間の時間の巻き戻し機能がついてるんだが、こいつを作動させる→時間が戻る→当然今までの芝居も巻き戻される、というわけで、この巻き戻しの芝居に感心した。練習大変だったろうなあ。

総じて楽しいお芝居だったけど、何人かのキャラクタへの描き込みがちょい甘いのと伏線がやや弱いこと、あと、タイムトリップSFに私が期待する、ラストのどんでん返し(ハッピー、アンハッピーは問わない)がちょっと弱かったのは惜しかったかも知れない(偉そうに)。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2006年
12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ここ1週間分の話題

  • 2019-11-25
    • 1. シンギュラリティ・トラップ
  • 2019-11-24
    • 1. 足痛い
  • 2019-11-23
    • 1. 法事だった
  • 2019-11-19
    • 1. まーたサボってた
    • 2. 定期視聴番組
    • 3. 宇宙軍士官学校 攻勢偵察部隊(フォース・リーコン) 5
  • 2019-11-13
    • 1. 折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー
  • 2019-11-11
    • 1. お掃除魔神、来襲
    • 2. 定期視聴番組
  • 2019-11-05
    • 1. 定期視聴番組
    • 2. 訃報

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp