ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2009-02-26) 最新 次の日記(2009-02-28)» 編集

カテゴリ一覧

AV | Anime | Baseball | Books | CGI | CS | Chinema | Comics | DVD | Day | Event | F1 | Games | HTML | Hobby | Kindle | Misc | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | TV | Tour | mixi | tDiary | web | 逸級介護士


2009-02-27 [長年日記]

[Comics] お買い物

鉄腕バーディー EVOLUTION 1 (ビッグコミックス)(ゆうき まさみ) PLUTO 7 (ビッグコミックス)(浦沢 直樹/手塚 治虫/長崎 尚志) 浦沢直樹「PLUTO」(7)、ゆうきまさみ「鉄腕バーディー Evolution」(1)。どんだけ涙腺いじられるのか期待半分心配半分だったエプシロン編だったわけだが、作者の興味はそこにはなく、「作られた生命」であるところのロボットたちが抱く悲しみや怖れのようなものに、より創作意欲が刺激されたと言うことか。まとめて読み返してみるとまた読後感は変わるのかもしれないが、飛び飛びで読んでいる身にとってはやはり、ゲジヒトのお話の引っぱり具合とプルートゥの情報の小出しっぷりが、少々マイナス方向に働いたんではないかと思わなくもない。それをスペキュレイティヴと持ち上げるか、スペキュタキュラが足りねえと文句を言うかは人それぞれなんだろうな。オレはちょっと文句言いたい側、かな。

デコードだエヴォリューションだと、疑似Class要素Afterがいろいろくっつくようになった「バーディー」。2年ばかり時間は流れ、つとむ君は浪人生になってるんだね。掲載誌がちょっとだけ年長さん向きに変わったせいか、シビアさがちょっとだけ加味された傾向があるような。ゆったり目の展開がゆうきまさみの持ち味なんで、とりあえずは続きに期待。

[TV] 定期視聴番組

スキャニングのお供で流し気味に鑑賞。「明日のよいち!」、「ライドバック」、「空を見上げるikry」、「黒執事」、「キャシャーンSins」、「CLANNAD After Story」。「キャシャーン」に続いて「ライドバック」もかなり辛気くさい方向に流れてきていますなあ。「CLANNAD」はなんかこう、見ててイラッと来るし、困ったもんだ。まあ今週は久しぶりにヒトデ娘に会えたんで、そこはよかったんだけど。

朋也君のお父さんって、まだ50代ぐらいだよね? その若さで物語世界から一方的に退場させられちゃうってのはどうなんだろう。いっそ「じゃ」つって別れて歩き出した矢先に、交差点でぼんやり赤信号なのに車道に出ちゃって車に跳ね飛ばされて一巻の終わり、ぐらいの方がまだしも納得できるんだけどもな。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2009年
2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ここ1週間分の話題

  • 2019-12-09
    • 1. 今日も歩いた…のはいいんだけど
  • 2019-12-06
    • 1. ひさびさ、リハビリ
    • 2. 定期視聴番組
  • 2019-11-25
    • 1. シンギュラリティ・トラップ
  • 2019-11-24
    • 1. 足痛い
  • 2019-11-23
    • 1. 法事だった
  • 2019-11-19
    • 1. まーたサボってた
    • 2. 定期視聴番組
    • 3. 宇宙軍士官学校 攻勢偵察部隊(フォース・リーコン) 5
  • 2019-11-13
    • 1. 折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

一味違うミリタリSF

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
©1996-2018 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp