ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2010-03-11) 最新 次の日記(2010-03-14)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2010-03-13 [長年日記]

[Day] 書類できたー (23:51)

いつまで経ってもお仕事関係の続報がこないので、もう知るかー、な勢いで昨日の夕方から確定申告関係の書類づくりに着手。今年も大量の少額の領収書と格闘することに。一件あたりの送料は少額でも、さすがに1年分の小包代となるとちょっとびっくりする金額になっちゃうな。あと各種の送金手数料とかもね。

それにしても去年はさんざんだったな。調子が良かったのは3月までで、その後はため息も出ないくらいの低空飛行っぷり。良く生きてたなと思うぐらいだぜ。

自分よりレベルの高い人からはめったに仕事はもらえないので、いい(おいしい)仕事にどんどんありつくためには自分のレベルを上げないといけない。でもレベル上げではお金はもらえない。生活するためにはちょっと「?」が先に来るようなお相手ともお仕事をしなくちゃならない、で、「?」が先に来るような所はたいていその悪い予感が当って、苦労が多く実入りは少ない仕事がやってくる。そうなると時間ばかりが取られておぜぜはあんまり取れないという絵に描いたような負のスパイラルが待っている、ということでね。

ま、グチっててもしかたがないので、なにか巻直しのための方策を考えなくちゃね。とりあえず月曜日、眺めると悲しくなってくる申告書を叩き付けて、帰りがけに立ち呑みぷはーで気分を変えようぜ。

[F1] バーレーンGP予選 (24:30)

F1も始まりましたな。今年はワールドチャンプをとったことがあるドライバーが4人という超豪華なラインナップ。ここにさらにキミがいてくれたらなあと思うのは贅沢すぎるか。キミのための車がない、って事情もあるわなあ。

さてLiveTimingで観戦したんだけど、なぜか表示がずれまくって閉口したんだけどこれはウチだけの現象? ラップタイムの更新の旅にタイムが表示されるべき所にコメンタリが飛んできたりして見づらいことこの上ない、上にそもそもクリーンインストールしたOpera10ではLiveTiming自体が立ち上がらないという…*1。そんな見づらい環境での観戦になったんだけど、全体的なチーム間の力関係はおおむね下馬評通りってことなのかな。フォース・インディアが意外に良いところにつけてる。ウィリアムズとザウバーがやや苦戦気味か。新規参入チームはヴァージンとロータス(ああ、どんな形であれこの名前をまたタイプする日がこようとは…)がどっこい、それを追いかけるHRT(旧カンポス。この名前も懐かしいね)ってな感じか。

ポールをとったのはヴェッテル、その後にフェラーリの2台が続くようなグリッドだけど、ミハエルがちゃんと7番手につけているのが凄いよな。なんかやってくれそうな気がするよ。給油禁止のルールは彼にとってはいいことなのかそうじゃないのか、どちらなんだろう。

あとは可夢偉か。かろうじてQ1をクリアしてたけど、最終的には16番手から。チームメイトのデ・ラ・ロサが14位ってことで、ちょっと怪しいデザイン(オレはこれ、かなり好きなんですけどね。妙にコラーニっぽくて)ザウバーのマシンのポテンシャルは今の所このあたりってことになるのかな。決勝ではがんばって。

*1 enable java をoffにしてたのが敗因だった。ただしOperaでもずれるかどうかは明日の決勝でチェックだな

[TV] 定期視聴番組 (24:58)

「デュラララ!!」、「ひだまりスケッチ☆☆☆」。お、「デュラララ!!」は大田愛脚本か。強烈な個性を持ったキャラクターたちがごろごろしている渋谷の街にやってきた、変哲のない人間だったはずの霧ヶ峰、じゃなかった竜ヶ峰君もまた、ただもんじゃない部分を持ってる存在だったみたいだよ、が明らかになるお話。やや地味目ではあるんだが、これはこれでまあいいか。今の所はまあ、面白い方だと思います。

「ひだまり」は今の所単行本に未収録のお話で、前半がヒロさん沙英さんと三年の先輩さんのお話、後半が屋外スケッチネタでゆのと宮ちゃんメイン。駆け出し小説家のころの沙英とヒロの関係性とかひだまり荘の伝統みたいなものがほの見えてくる前半がかなり興味深い。みさと先輩=小清水亜美はまあわかってたけどもうひとりの先輩、りりさんは白石涼子だったんだな、こっちはクレジット見るまで分らなかった。ちょっといいキャラなんだけど、さすがに再登場は期待できないかなあ。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2010年
3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ここ1週間分の話題

  • 2020-09-21
    • 1. またちょっとおかしくなってきたか
  • 2020-09-15
    • 1. 定期視聴番組
    • 2. お掃除魔神、来週
    • 3. 犬笛
  • 2020-09-09
    • 1. 日本SFの臨界点 [恋愛編] 死んだ恋人からの手紙
  • 2020-09-07
    • 1. 台風来てた
    • 2. 銀英伝
  • 2020-09-06
    • 1. 誕生日だった
    • 2. 定期視聴番組
  • 2020-09-03
    • 1. いろいろ
    • 2. 定期視聴番組(いろいろ補遺)
  • 2020-08-30
    • 1. 定期視聴番組
    • 2. 幻綺行 完全版

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2010-03-11) 最新 次の日記(2010-03-14)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp