ばむばんか惰隠洞

最新 追記

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2015-08-04 [長年日記] この日を編集

[Day] 毎日暑いなー

この暑いのに定期作業に先週末からの上乗せ分が加わって少々ひいひい云いながらお仕事中。頭はそんなに使わないけど妙に作業量が増えとるな。今週はこれで忙殺されそうだ。

暑いからペースも落ちてるんだよねえ…。

[Anime][SpFX] 定期視聴番組

一応ざっくりとは見てますが木曜深夜から月曜深夜あたりまで。たいへん面白いなあと思って見てるのは「GANGSTA.」(洒落てる)、「GATE」(割にちゃんとしてる)、「WORKING!!!」(恋バナ方面の匙加減がなかなか。あとEDがかなり良いね)。なかなか面白いなあ、が「オーバーロード、「食戟のソーマ」、「下ネタ云々かんぬん」。割と無な感じで見てるのが「監獄学園」とか「乱歩奇譚」とか「空戦魔道士…」あたり? 「監獄」と「乱歩」は多分とてもちゃんとしてるんだと思うんだけど、微妙に自分の趣味の守備範囲からはボール半分アウト、かな。

[Baseball] マケタデー!

C6-5T。これで3連敗。負け越しからのロード開始かあ。今年はどんな星勘定で甲子園に戻ってくるんだろうね。五分なら上等、なんですが(^^;。

[News] 訃報

俳優泉政行さん(asahi.com)。「仮面ライダー555」で数少ないノーマルポジションの人だった木場さんを演じた温和なイメージの男優さん。35歳とは何とももったいない。残念ですがどうか安らかに。


2015-08-06 [長年日記] この日を編集

[PC] ヤツが来た…

アップグレードしませんか?夕方、買い物から帰ってスリープ解除したら出てきたよ、Windows10にアップグレードしませんか? なポップアップ。

んー、ちょっと考えさせて下さい。今使ってる160GbをWindows専用ドライブにして、それ以外をこないだ買ってきた中古の500Gbに移してからWin10にアップグレードしようかな、と漠然と考えてたんで…。

お盆休みあたりにやろうかな、と思ってたんですけどね。

[Baseball] カッタデー

昨日に続いてC2-8T。最初ニュースサイト見て、昨日の記事かと思っちゃったぜ。岩貞先発って事で半ば諦めていたんだけど、正直済まんかった。明日からDeNA相手か。まずはメッセなのね、ここは一つ取って欲しいなあ。


2015-08-07 [長年日記] この日を編集

[Baseball] マケタデー!

DB7-4T。radiko繋いだ瞬間に逆転3ランが飛び出すという…。すまんメッセ、オレは悪い観察者だった。あわてて切ったけど手遅れだったみたい。阪神にしては珍しく終盤に追い上げたのでまあ、明日に続く何かは残したと言える……のかなあ(^^;。


2015-08-10 [長年日記] この日を編集

[Day] お仕事お仕事

先日追加された作業の対応で週末も結構がっつりお仕事。単純作業がメインなんだけど、とにかく数が多いのと連日の暑さでかなりぐったりペース落ち気味。なんか右手の握力がかなり落ちてるような気がする。マウスパッドのリストレスト部分(おっぱいマウスパッドのおっぱいの部分ですね)が常にほどよく湿気てる感じもなんだかいやん(^^;。

このタイミングで小さいけれどもコーディング仕事なんかも舞い込んで来たもんだからさてどうしたもんかと。ボリュームの割にフィックスのタイミングに余裕があるのはありがたいんだけど、それだけに後回しにしてあとで夏休みの宿題モードが発生したらイヤだなあ、と。

お盆週間でもあるし、先日納めた親父の骨にも挨拶しに行かないかんだろうし、意外とこれ、日程きつめな8月って事になるのかしらね。


2015-08-11 [長年日記] この日を編集

[Day] 或る夜の出来事

晩飯食ってコーヒー飲んでたら、ドアをノックする音が。出てみるとチャラいとイケメンの中間ぐらいのお兄ちゃんが。「このたびこの地域に配属された研修員の○○です。某新聞の勧誘とあと配達やらせてもらいます、今日はご挨拶に」ってことで洗剤をすすっとこちらに渡してくる。「あーそりゃお疲れさん、うちは新聞変える気は無いけどね」つって向こうが出してきた洗剤を受け取ったらばお兄ちゃん、さらにもう一パックの洗剤を持ち出して、こちらにずずいと差し出してくるんで、あー、もっとくれるんだ、勧誘も大変だなーと思ってそっちも受け取ったら、「とりあえず三ヶ月でも購読していただけたら…」つーんで、「取らないよ」って返事したら、いきなりそれまでの笑顔が消えて、「そうですかー、まあちゃんとお返事していただいた方がこっちとしてもわかりやすいですねー」と言いながら、いったんこちらに渡した洗剤を回収しようとする動きを始めたんでちょいとおやおやと。

「ああ、取ってもらえなかったらオマケはないんだね」つったら「すんません」と手早い返事に洗剤回収して玄関から退場なさいました(w。

ま、そりゃそうかとも思うけど、一度お客に差し出したものを、都合はあるだろうけど改めて回収しようとするってのはイメージ悪くなると思うぞ、Y売新聞(^^;


2015-08-12 [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

週末から土日をはさんで週アタマの分。いろいろありますがとりあえず「Classroom Crisis」が意外に楽しい。最初は大丈夫? って思ったんだけどね。あとはなんだろ、「WORKING!!!」、山田と桐生がついにエンカウント。ここまで二人を会わせないようにいろいろ画策してた相馬さんの真意は奈辺に? ってあたりがこの先の興味の対象、ってことなんだろうか。

さて、なんかネットではいろいろ話題になってるような「GATE」、「ワルキューレの騎行」ネタでいろいろ言われてるようですけど、アニメの方は「ワルキューレの騎行」を流しながら進軍したヒューイ部隊に対して、街にいる伊丹たちや異世界の人々のリアクションが全く描かれていない、ってところが一番の問題なんじゃないのかな。

「ワルキューレ…」が聞こえてきた、あれは何だ? あの楽曲が何かを象徴しているのか?って描写が全くないものだから、最終的には自衛隊にもアタマおかしい奴がいる、って話以上のものが伝わってこない結果になってしまったんじゃないかと。意地悪く深読みするなら、その(『ワルキューレ』を流させる)キャラに、かなり熱心な9条擁護派であることが知られている小山力也さんを当てるあたりも一種の悪意コミなのかな、なんてこともちょっと思ったりはしましたが。


2015-08-14 [長年日記] この日を編集

[Books] ゼンデギ

9784150120146 グレッグ・イーガン 著/山岸真 訳
カバーイラスト 小阪淳
カバーデザイン 岩郷重力+A.T
ハヤカワ文庫SF
ISBN978-4-15-012014-6 \1100 (税別)

冴えてないクライトン

2012年、イラン。イスラム革命を経て今、新たな民主革命の嵐がこの地に吹き荒れようとしていた。オーストラリアのジャーナリスト、マーティンは少々意にそぐわぬところもありはしたが、再び彼の地に赴き、このうねりのなか、同時に新たな情報通信革命の兆しに対面することになる。同じ頃、かつてのイスラム革命を嫌ってイランを脱出してアメリカで研究職に就く女性、ナシムは同じく革新的な情報のストレージに関する技術革新に向かいながら、今一歩のところで突破口が掴めないでいた。そして革命は成功し、イランには新しい社会体制ができあがる。それから15年…

かつてのイラン革命の際に知り合った女性と家庭を作り、イランで書店を営んでいるマーティンだったが、そんな彼を立て続けに不幸が襲う。このままでは愛する息子はやがて天涯孤独の身になってしまうだろう。未来を憂えるマーティンが偶然出会ったヴァーチャル・リアリティ・ゲーム「ゼンデギ」の発展型に一筋の光明を見出した彼は、そのシステムの開発者であるナシムにコンタクトするのだが…、というのが続くお話。

基本的なお話のテーマは家族愛、というところになるのかな。ここに情報ストレージとその再生方法、さらにはその再生環境に関するSF的というかテクノ・サスペンス的な風味が隠し味的に効いてくるようなお話で、これまでのイーガン作品に比べると非常にエッジがまろやかになり、ややこしいところがほぼ無くなり、取っつきやすい要素としてのバーチャル・ゲームのスパイスがほどよく効いて、結果、

なんか退屈なお話になっちゃってる(^^;。

人を煙に巻くSF的ハッタリは皆無、それが無いから意識がぽーんと跳ねる瞬間が無い、その替わりに作者としてはヒューマンドラマの部分を前面に押し出してきたかったのかもしれんけど、失礼ながら作家としてそこまで腕のある人じゃあないだろう。物語を造る、という作法の部分においていろんなところが足りていないと思う。描くべきところを省略しすぎ(そも、マーティンはなんであの女性と結婚したんだ? とか)だし、そこは省略しても良いだろ、ってところを冗長にやり過ぎ(序盤の音楽データのリッピング問題とかね。その先のストーリーに絡んでくるパートではあるので、ある程度の描写は必要だとは思うけど、その前後も含めて、もっと切れるだろ、と思った)てしまってる。結果としてなんだか読んでも読んでも(読み手の気持ち的に)フォーカスが絞れん話になっとるなあ、という感じが拭えないの。

ただ、よくできたSFってのはそういう作劇的な作法とかお約束とかを超えたところで、読み手に何か形状しがたい衝撃を与えてくれるものだと思っているんだけれども、そちら方面で読んでるこちらに「そうですか」と思わせてくれるものは残念ながらなかったかなあ、と。なんか読んでる間じゅう、感じたのは「出来の悪いときのクライトンみたいやなあ」ってところですかね。ごめんなさい、残念賞物件(^^;。

★★☆

[Baseball] カッタデー!

S3-7T。藤浪きゅん7回2失点、自分のバットで逆転ってとこまでは良かったんだけど、歳内、高宮、岩本の中継ぎ陣が全く良いところなく、最後は呉昇桓に出馬要請という体たらく。中継ぎ陣が頼りないのか、リードしてるのに妙にあたふたしてる首脳陣が情けないのかさてどっちだ。

後者だよなあ。いつもの抑え陣を休ませたいなら、歳内なり高宮なりにもうちょっと任せても良かったんではないのかね。鉄壁の抑え陣、最悪誰か一人は使うにしてもさ。

藤浪きゅん10勝到達、首位もキープはめでたいけど、先行き不安やで。


2015-08-15 [長年日記] この日を編集

[Anime] 定期視聴番組

んと、どこからだ? 「アイドルマスター」、「オーバーロード」、「空戦魔道士候補生の教官」、「のんのんびより りぴーと」、「ギャングスタ」、「がっこうぐらし」、「乱歩奇譚」、「Classroom☆Crisis」、「食戟のソーマ」あたりまでかな。

「がっこうぐらし!」ここまで入念に不穏さを敷いて来ていたメグ姉の件がはっきりする回、というかまあ予想通りではあった訳ですが。あと、前にみーくんだけ制服違う、と思ってたけどそうじゃなく、どうもゆきの制服だけが、何らかの理由で違うものになっている模様ですな。その辺も含め、次はゆきちゃんが何でこうなっちゃったのか、方面のお話に移っていくんでしょうか。

「アイマス」、「オーバーロード」、「のんのん」、「GANGSTA」、「Classroom…」、「ソーマ」はそれぞれの方向で楽しめてる。「のんのん」の蛍を見にいく話が大変良かった。続く「GANGSTA.」、過去と未来のカットバックを多用した構成ってのは、お話の中でそれなりに意味を持つ二つのお薬、「アッパー」と「ダウナー」となにか関係性を持たせようってことなんでしょうかね。あと、「Classroom…」が意外なくらいちゃんとしていて毎週おもしろい(w。

「乱歩…」はちょっと策士策に溺れてる感がイヤかも。「空戦魔道士…」はまあ、クオリティ的に、ねえ(^^;。

[Baseball] マケタデー!

S9-1T。悪いときの岩田だなあ。出だしは良いのに何かのきっかけでずるずる行っちゃう。今日は鶴岡取ったれよ、って所もあったけどね。

まあ中継ぎ、抑えを休ませることができた、って所は良かったのかな。


2015-08-16 [長年日記] この日を編集

[Anime][SpFX] サンダーバード

土曜日にスタートした「サンダーバード ARE GO!」、今日も続いて放映だったのね。完全に見落としておったわ。なんでも来週土曜にもう一度1,2話をまとめたスペシャル編をやってくれるそうなんで、そちらで改めて見てみるとして、とりあえず1話を見た感想を、だらだらと。

  • なんぼなんでも「サンダーバード ARE GO!」はないだろ。「Thunderbirds」だから「ARE」なのじゃないのかね
  • ついでに、2号が発進したあとで「サンダーバード ARE GO!」って叫んでたけど、ダメだろそれ。スタッフに第1期「スターログ」世代はいなかったのか? 「Thunderbirds Are Go」の「Go」は「行く」って動詞じゃなく「準備ができた」っていう意味の形容詞だよ。なに発進しといてから「準備完了!」叫んでんねん(w
  • Twitterでも話題になってたみたいだけど「イカセンサー」ってなんぞ? なんでもS.Q.U.I.Dで超伝導量子干渉計、って意味になるそうですがそういう事なのかな? 自分は橇状のもののSKIDなのかな、なんて思ったけれど、台本はあるだろうからそっちはない話かな。でももうちょっと気の効いた訳が欲しかったよね
  • 基本的に「サンダーバード」というのは、事故発生→現場を検証(サンダーバード1号)→対応策を検討(トレーシー島)→必要な装備を空輸(主にサンダーバード2号)、という流れでストーリーが進むんだけど、1話目からそのフォーマットを無視してきてるなあ。しかもそれが必ずしも良い方には向いてない感じがした
  • この世界は「国際救助隊」じゃなく「インターナショナル・レスキュー」と呼称されているのだね。自分はロートルなので「こくさいきゅうじょたい」の方が嬉しかったんだけど、これはまあしょうがないか
  • CGIメインの特撮映像はまあこんなものかな。自分はもっともりもり(映画『サンダーバード』の感想)が欲しいと思った。ただ、トレイラー版を見たときにはそうでもなかったんだけど、2号のデザインはちょっとコレジャナイ感が増幅されちゃったかも
  • もひとつCGI、人間のお芝居はちょっと辛いかな。旧作がマリオネーションだから、で我慢できてたところがCGIになると不自然な感じの方が先に出てしまうかも
  • 全体的に展開が急ぎ足なのと、世間の国際救助隊に対する依存の度合が、割に「助けに来てくれて当然」な感じのスタンスになっちゃってるのもちょっとどうなんだろう
  • 日本語版キャストは結構好印象。アラン=村瀬君の末っ子感とかは良い感じだし、何よりレディ・ペネロープの清水理沙さんがかつての黒柳徹子版のペネロープの今風アレンジ、ってところをかなり上手に演ってらっしゃるんじゃないかと思った

ぐらいですかね。んまあおそらく自分にとっては、どんな「サンダーバード」を持ってこられても多分旧作リスペクトの方が強いと思うので、意地の悪い感想しか書けないですよ、ってのを加味しておいて欲しいところではありますが、ま、見逃したとしても「GATE」録り損ねたときよりも残念感は薄め、ってあたりでしょうかねえ(^^;

[Baseball] カッタデー!

S1-6T。スコアだけ見たら圧勝だけど、終盤のドタバタぶりは相変わらず。中継ぎの固定(というか思い切り)が必要だよね。そこら辺がどうにもあやふやなんだよなあ。次は巨人戦、不安ばかりが先に立ちますな。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

水上紫煙 [「国際救助隊」が商標登録されてしまったので、NHK的には使えないってことらしいです。 http://blog.esu..]

ROVER [あらまあ、そういう事情があったんですか…。相変わらずそう言うところに目端を利かせる輩がいるんですねえ(^^;。]


2015-08-17 [長年日記] この日を編集

[Day] 仕事するぞー

かなり久しぶりにコーディングの仕事をがっつりと。何かいろいろ段取り忘れてるわ。割とフィックスのタイミング、近づいてますよー。

ていうかなんで頼みもしないのに設定を初期化するんだFireworks。そいつを元に戻すのに半日かかっちゃったじゃないか(^^;


2015-08-21 [長年日記] この日を編集

[Day] 仕事終わったー、と思ったら

予定の一日前倒しで納品したったぜ、と思ったら結構な数の追加が舞い込んで来て結局納期通りの納品ということに。まあ間に合った訳だからやれやれだぜと一息ついてると、このタイミングで懐かしのDG君案件が降ってくると言う。まあ担当はDG君じゃなく若手の人っぽいんで、一応話を聞いてみると3日で10ページのコーディングをやってくれまいか、と。

直前のお仕事、3日かけて3ページのコーディングだったんですが、そんなオレに3日で10ページとか、できるものなのか…。

んまあページごとのボリュームとかもあるので単純に比較はできないんだけど、結構キツそうだなあと思って、こりゃ断った方が良いだろなって方向で、「3日じゃ無理、5日あるならできるかも」つって返事(納期厳守系のタスクっぽかったので)をしたらば、「んじゃそれで」だって。断り切れなくなっちゃった(^^;。

んじゃまあ頑張ってみますか。これで土日は昼間っから酔っ払っちゃダメって事になっちゃったな(w。とりあえず寝る前に環境だけは作っておきましょうかね。


2015-08-26 [長年日記] この日を編集

[Day] 一息つける…か?

先週末に降ってきたコーディング仕事、なんとか一通り仕上がったかな。10ページ、って話だったけど、作った覚えがあるのは8ページ。足りないデザインファイルがいくつかあるね。企業サイトでは定番の、誰が見るねんという社長さんの写真とかが載っかったページとか、デザイン来てないような気がするよ(w。

もうちょっと警戒態勢は持続やね。

[Anime][SpFX] 定期視聴番組・夏のまとめ

それなりに追っかけてはいるんですが、なかなか感想上げられないでいるのは、多分暑いからだと思う(そうか?)。録り損ねてwebで見たりしてるんで、もはや時系列に沿って何か言う、ってのも困難になってるという状況もあるんですが。なので現時点で好きな順に一言コメントを付けてみる。

GANGSTA.
とにかく洒落てる。過去と現在のシャッフルも効果的で、非常にウェルメイド感が高いっすね。
がっこうぐらし!
よくも裏切ってくれたな系な(褒め言葉)。ただ、お話の中で一番キモになる部分はこれであらかた出してしまったので、この先なにでヒキを作るのか、ちょっと気にはなる。
のんのんびより りぴーと
ぼんやり見てても楽しい、というお得感たっぷりの作品。れんちょん見てるだけで楽しくなっちゃうね(^o^)。
GATE
個人的には自衛隊、そこまで有能なのかね? って気はしてるんですけどね。実戦経験ゼロの軍隊が始めて直面した実戦、ってそこまで訓練通りにいくものなのかな、ってところはあるんだよな。どんな軍隊も10年実戦を経験しないと練度ダダ下がりになるというし、少なくとも初戦ではもうちょっとドタバタしても良かったんじゃないかと。でもミリタリ風味のカルチャーギャップ・コメディとして、かなり面白いと思う。
WORKING!!!
ウェルメイド! それに尽きますな。
アルスラーン戦記
悠揚せまらぬ、放映時間帯にふさわしい安定感かと。
食戟のソーマ
ジャンプ原作系のアニメの中でもかなり上位なのでは。うん、普通に面白い。
オーバーロード
「ソードアート・オンライン」系とはちょっと違ったゲームベース系のお話で、主人公キャラの内外のギャップがおもしろい。日野聡さんは良い声のヘタレやらせたら最高だな(w。
Classroom☆Crisis
意外なダークホース。ちゃんとしてるんだよね(^^;。
それが声優!
業界あるある…ともちょっと違うか。こういうのが業界あるあるってことになってるとお前らは満足なんだろ? 的ニュアンスは感じなくもないけど、双葉ちゃん役の人の声は結構好きです。
仮面ライダードライブ
ようやくカッコいいライダーが出てきたと思ったら敵方だったという(^^;。お話は面白いと思います。対立軸のそれぞれの揺らぎ、みたいなのが結構いいよね。
戦姫絶唱シンフォギアGX
面白いときと何やってんだかわからんときの落差が結構あるなー。
手裏剣戦隊ニンニンジャー
戦隊モノはあんまり短兵急に評価しちゃいけない、ってのは肝に銘じているんだけどそれでもどうだろう、今作の赤の人のお芝居……。カスミ姉がいい味出してくれてはいるんですが。
空戦魔道士候補生の教官
今期のヘタレ枠。半笑いで見てます(w。
乱歩奇譚
策士策に溺れる系。悪くはないと思うけど…。
サンダーバード Are Go!
原作至上主義、って訳でもないんだけど、自分はやっぱオリジナルの「サンダーバード」が好きすぎるんだなあと思った。

てな感じかなあ。「下ネタ…」「監獄学園」はなぜか知らんけど自分の中ではフェードアウト物件になっちゃいました。

作品がいくつか抜けてたのと、「それ順位ちがくね?」と思ったものがいくつかあったのでこっそり修正(8/30)

2015-08-28 [長年日記] この日を編集

[Day] 終わった…かな?

今回のお仕事相手はどのタイミングでブツを送っても、反応が返ってくるのは15:00過ぎ。なので昨日の深夜にファイルは送りつけたけど、まだなんかあるかもと思って終日待機。夕刻になっても何も言ってこないということは多分いったん査収されたんだろうな。2点ほど気になってるところがあるし、おそらく週明けぐらいに何か言っては来るんだろうけど、とりあえず終了、ってことにしときましょうかね。

久しぶりにがっつりの静的なコーディング仕事。最近はこういうの逆に減ってる(CMSに絡めた仕事の方が多いからね)んで、結構楽しかったっす。こういうのが好きなんだよね、今や時代遅れなんだろうけど(^^;。


2015-08-30 [長年日記] この日を編集

[Baseball] マケタデー!

T8-11S。対巨人3連戦全敗、対DeNA3連戦全勝、対広島2連戦全敗ときたので次は3連勝かな、で初戦は藤浪きゅんが完封勝利を挙げてくれたものだからかなり期待したんだけどそうは上手く行かなかった。続く2戦を落として結果負け越し。

ちょっとゴメスが心配やねえ、というか相変わらず打つ方全般が心配ですわ。

[Anime][SpFX] 定期視聴番組

なんかいろいろ。結構楽しく冒険してたパーティーが全員殺されちゃってひい、と思った「オーバーロード」、相変わらず不穏な「がっこうぐらし!」(マニュアルがあるということは、公的機関はある程度このパンデミックを予想してた、ってことなのかね)、えらく政治的なお話が前に出てきた「Classroom…」、そこは結構面白いんだけど、SFはどこに行った、って気はするわな。

日曜日。キンちゃんにそこまで見習い小僧的な未熟感をここまで見出せないでいる身としては、じいちゃんの対応(改心も含めて)が割と納得できないんだけどな、な「ニンニンジャー」。あの子、どう見ても最初の5人より優秀に見えるよねえ(^^;。

いよいよラスタチに向かっていってる「ドライブ」。こっちは高校野球やらの影響で完全にお話を追いかけきれてないんだけど、んー、これはゴルドドライブこと蛮野さん、ニアリイコール・シャドウムーンみたいなお話に持って行きたいって事なのかしらね。だとしたらかなりゲスいシャドウムーンだけど。

とりあえずブレンさんがいろいろ持っていっちゃいましたな(^^;。


2015-08-31 [長年日記] この日を編集

[HTML] これは何だ?

先々週に上げたはずのお仕事、今日になって連絡があって、IEだとリンクエラーが出る模様だぞ、と。イメージやらテキストやらがごっちゃになってるブロックレベル要素、一応リンクボタンの画像もあるんだけどそれもコミで、ひとまとまりのブロックレベル要素全体にリンクが効くようにするのがわりと最近の流行りらしい。

ボタンがあるならそこだけリンク張ればいいじゃん、って思ってたんだけど、最近はスマホでアクセスする人も多くて、そういう環境だとボタン画像に狙いを定めて、ってよりはその界隈にタッチしたらリンクが効く、って造りの方が便利なんですね。

んでその辺の対応ということになると、基本的な流れは<DIV>要素でひとまとまりのエリアを造り、最後に<a>要素を置いてそいつをブロックレベル要素にして、そいつを一つ上の<DIV>要素にかぶせる感じで処理してやればいいやと思ってたんだけど、これだとどういう訳だかIE10とIE11で、<DIV>要素内にあるイメージやテキスト部分にリンクが効かず、結果何もないところにマウスカーソルを合わせないとリンクが効かない状態になってしまっている模様。で、何が厄介ってこの現象、自分のところ(Win8.1 IE11)では起きてないって事なんだよな。だけど先方(IE11、IE10)では起きてるって事で一体これはどういうことなのかと。

今のところなぜそうなるか、ってのがわからんので非常にモヤモヤしてる。対処療法的な解法はいくつか持ってるんだけど、自分が納得できないコーディングってすんげー気持ち悪いんだよ。そこの所の答えが欲しい、のでもうちょっと情報集めするですよ。


Google search
www.bumbunker.com
Web
2015年
8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
最新 追記
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp