ばむばんか惰隠洞

«前の日記(2004-12-10) 最新 次の日記(2004-12-12)» 編集

カテゴリ一覧

Anime | AV | Baseball | Books | CGI | Chinema | Comics | CS | Day | DVD | Event | F1 | Games | Hobby | HTML | Kindle | Misc | mixi | News | Oldbooks | PC | Photo | SpFX | Stage | tDiary | Tour | TV | web | 逸級介護士


2004-12-11 [長年日記]

[CS] 今日のゴジラ (15:54)

きょうは「ゴジラ対メカゴジラ」を見ました。えいががはじまったとたん、ゴジラがしゃていのアンギラスをいじめるのでびっくりしました。口からはくこうせんも黄いろで、へんだなあとおもっていたら、それはゴジラのにせもので、中にはメカゴジラがはいっていたのです。ぼくはすっかりだまされてしまいました。

メカゴジラをつくった、わるいうちゅう人は、すごくかがく力がはったつしているはずなのに、ひみつき地のとけいが、ふつうのかけどけいなのはへんだと思いました。メカゴジラにいっぱい「びょう」があるのもちょっとがっかりしました。空もとぶんだから、せめて「ちんとうびょう」ぐらいつかってほしいです。

キングシーサーというかいじゅうも出てきます。モスラみたいに歌で目をさますのですが、モスラの歌にくらべるとりゅうこう歌みたいで、あんまりききめがなさそうだなあと思いました。キングシーサーは、たたかいかたがミクラスみたいでちょっとかわいいです。でもおきなわの人にはわるいと思うけど、頭はわるそうです。

かいじゅうどうしのたたかいは、すごいはく力だったけど、ゴジラがやられて赤い血がぴゅーっとでるのは、つぶらやえいじ先生にしつれいなんじゃないかと思いました。あと、やっぱりしょうちゃんは火やくのりょうをもっとかげんしないといけないと思います。だから「火やくばか」、とかいわれるんだと思います。

平田あきひこさんと小いずみひろしさんがかがくしゃのやくで出ていますが、平田さんはとしをとったのか、なんでもかんでもずばずばだんていしなくなっててさみしかった。あと、さ原けんじさんがせんちょうのやくで、ちょっとしか出ないのはもったいないなあ、と思いました。でもきし田しんさんがかっこよかったから、いいです。

ぼくはゴジラがこうせんをはいて、メカゴジラによけられたときに「ちっ」みたいなポーズをとるところがすきです。おわり。


ゴジラ映画の中で実はこれだけが、今までに一度も見た覚えのなかった作品だったりするのでした。というわけでそこそこ楽しみましたよ。

[TV] 定期視聴番組 (22:55)

「ウルトラマンネクサス」と「種デス」。もうあれだ、どっちも死体放題なことやってるわ。

「ネクサス」は、コモン君の彼女、リコたんは実はすでに死んでいて、今のリコたんはファウストによって生かされている(ファウストの器、みたいな用途なのかな?)存在だったんだー、というものすごいお話。しかもたぶん、リコたんの死の原因になっているのが、ふくたいちょーのトラウマの主のカッコつけ兄ちゃん、みたいな展開なんだろう。生きた人間を適合者として利用するウルトラマンに対して、死者を持ってその器とする影のウルトラマン、みたいな設定なのか。当然影の側は、コモン君にもまた、適合者の匂いを感じているが故に、前もってリコたんを接触させていた、というような感じなのかな。ふむ、展開は凝っているし力作であるとも思う。

でもな、

そういうことは夜中にやれ

と思わなくもないよなあ。ここまで徹底的に小さいお友達を置いてきぼりにすることで、別な世界が開けたりする可能性も無いとはいわないけど、でも、早起きしてテレビのスイッチ入れるお友達に、何となく申し訳ないような気持ちにもなっちゃうんだけど。オレが申し訳ないと思ってもしょうがないけど。

んでもってデス様のほうは、えーと………


ガンダムをみていたら、プラントにいったアスランの前に、ちきゅうにいるはずのラクスが出てきたのでぼくはびっくりしました。ぼくは、このラクスはにせもので、ビームをあてると中からメカラクスが出てくるとおもしろいと思います。でも、ガンダムシードデスティニーのかんとくさんはそういうのはきらいで、もっとむずかしい話を作ろうとしているようなので、たぶん「いでんしそうさ」とかいうのでつくられた、べつのラクスなんだろうと思います。

せんとうシーンはとってもはでだったです。ザフトぐんをみたとき、「きどうせんしガンダム」の1わ目のさいしょのほうみたいだと思いました。こういうのを「オマージュ」とかいうそうです。ぼくは、大かつやくしていた赤いザクにのっているのがだれなのか、とてもしりたいです。


なんてな。これ、クセになるなあ(^^;)

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]
TUX (2004-12-11 18:05)

労馬くんは、えいがを楽しくみられたようで、とてもよかったですね。<br>「ちんとうびょう」や「つぶらやえいじ」など、おとなでも知らないようなことを<br>労馬くんがたくさん知っているのに、先生はびっくりしました。でも、人のことを「ばか」というのはよくないですよ。先生も昭ちゃんは「かやくばか」だと思いますが、思ってることをくちにだすと、かどがたちます。気をつけましょうね。

まなたけ (2004-12-11 19:04)

実は僕はこのゴジラ対メカゴジラがゴジラ映画で一番好きです。<br>謎の古文書から始まるミステリー(雲の上の山とか)コンビナートのバカ炎上(見てて理性が吹っ飛んで恐怖感が走る)フェリー上での争奪戦、ゴジラの殺陣の付いたアクション、あとあやすぃ岸田森。全部が映画的で、だもんで海ゴジラなんて、些細なことは気にならない!って感じ。あとアホほど強いメカゴジラの都市破壊も。<br>>火やくばか<br>まぁ「役者バカ」だとほめ言葉ですが「バカ役者」だとあれなんで、火薬バカも、一つのほめ言葉かも…^^;

rover (2004-12-11 20:46)

せんせー、「かどがたつ」と、どうなるんですかー? 「はらがたつ」のまちがい、とかかなあ…

でした (2004-12-11 23:57)

めかごじらは、うちうじんのてくのろじーでできているので、<br>あれは「びょう」のようにみえますが、きっとちがいます。<br><br>はんじゅうりょくそしとか、でんじばりやーのりきばはっせいそうちとか、もしくはごじらの皮のすべりどめです。

noki (2004-12-12 02:15)

むかしむかし、「すぱぁくするやくしゃばか」とかいうCMをみたおぼえがありますが、「すぱぁくするかやくばか」だとしゃれにならないなぁとかぼくはおもいました。<br><br>きょうは「げっかんにゅうたいぷ」というほんをよみました。<br>ねくさすのしちょうりつは2ぱーせんとくらいだそうです。なんとなくそうなんだろうなぁとおもいました。

ASA (2004-12-12 10:04)

ゴジラ関係の歌ものって伝統的にロクなものないですよね。<br>そのロクでもなさが好きです(笑)<br>イメージソング「メカゴジラがやってきた」も合わせてお楽しみを。<br><br>あと、ジラ・ザ・シリーズはスルーですか?(^_^;)

rover (2004-12-12 23:49)

アニメーションのガッジラですよね。ちょろっと見てみたい気もするんですが、とてもじゃないけど撮っても見るヒマ作れなそうなのと、どうもオレ、海外製セルアニメに今ひとつのめり込めない体質みたいで…。ええもう、「チキチキマシン」とか「シャザーン」のころから(^^;)。

ASA (2004-12-13 10:24)

ウルトラマンのいない、ビンボーな科特隊がえっちらおっちら怪獣退治する話がお嫌いでなければ、ぜひ。<br>古今東西の怪獣映画からのイタダキも鮮やかだし、ゴジラもちゃんと火を吐きます。<br>ぱっとしないルックスのキャラの、妙に生活感のあるエピソードもおっさん視聴者のハートを打ちます(^_^;)<br>あと付け加えると、今度見られるのが何年後かわかりません(笑)


Google search
www.bumbunker.com
Web
2004年
12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ここ1週間分の話題

なかなか、オツなもんです

懐かしさ満点

グッド・オールドSFのかほり

ジュヴナイルとしてなかなか良質

バナーが必要ならこちらを
バナー素材

古本屋やってます
特殊古本屋 軽石庵

2003年9月までのサイト

巡回先
ROVER's HATENA

あすなひろし追悼サイト
あすなひろし追悼サイト

twitter / karuishian
«前の日記(2004-12-10) 最新 次の日記(2004-12-12)» 編集
©1996-2020 乱土 労馬:l-rover@kobe.email.ne.jp